都内のラグジュアリーホテルの中でも屈指の人気を誇る「ザ・リッツ・カールトン東京」のアフタヌーンティー。スカイツリーを一望する地上45階からの眺望、3段トレイのスイーツ&セイボリー、そして何より、ウェッジウッドのティーセットでたっぷりといただく紅茶のおいしさ。


スパイシーで存在感のある味わいのホテルオリジナルブレンドを始め、ダージリンやアッサム、ウバなどのストレートからハーブティーまで種類豊富に用意され、専任のティーマイスターが1杯1杯、湯の音度や抽出時間を管理して出してくれる――この紅茶への満足度の高さが国内外のアフタヌーンティーファンを魅了し続けているのです。


130608_ritzcarlton_tokyo01.jpg

「ザ・リッツ・カールトン東京」のアフタヌーンティーの例。美しく盛られた3段トレイのメニューは月ごとに替わり、定番のスコーンのほか季節のスイーツが舌と目を楽しませる。セイボリー(カナッペなどの軽食類)は食べやすいようすべて1口大に。ウェッジウッドのティーポットは冷めないようポットウォーマーで温められているのもポイント。


この「ザ・リッツ・カールトン東京」のアフタヌーンティーに、6月8日(土)から新作メニュー「アーティストリー アフタヌーンティー」が登場します。こちら、専任のティーマイスターがお好みのブレンドを作ってくれるという夢のオーダーメイドプラン。


130608_ritzcarlton_tokyo02.jpg

まずは茶葉のセレクトから。ダージリンやアッサムやウバ......といった基本の茶葉からカモミールやローズなどのハーブ系まで約20種類!


マイスターが席までやって来て好みを聞き、その場で自分だけの味をブレンドしてくれるという、紅茶に格別のこだわりを持つこのホテルならではの新プラン。ゲストとマイスターのインスピレーションの融合というべきか......お茶好きならずともワクワクしませんか?


130608_ritzcarlton_tokyo03.jpg

(写真右)ティーマイスターの1人、小川明子さん。本日も麗しい。ブレンドはなんとアンティークの天秤で分銅を使って計測してくれるんです。こんなクラシックな演出もラウンジの雰囲気にぴったり。(写真左)本日は「バラの香りの、女子力が上がるものを」とリクエスト。


例えば紅茶フリークなら、「大好きなディンブラをベースに、バターを使った焼き菓子に合うブレンドを」なんて具体的な相談をしてもいいし、逆に「夏らしい爽やかな感じで」「柑橘系の香りが好み」などイメージだけを伝えてお任せするのも面白い。ブレンドした茶葉はその場で味わえるだけでなく、お土産として持ち帰りできるサービス付きなので、自宅でも"マイブレンド"が楽しめますよ。


130608_ritzcarlton_tokyo04.jpg

さっそくマイブレンドをいただきます。「しっかりしたボディのある茶葉とローズを合わせたブレンドは、クリーム系のデザートにも合いますよ」などマイスターからのアドバイスがあり、会話も弾みます。


自分だけの味に出会えるこの新プラン、お茶好きの友人への誕生日プレゼントなどにも喜ばれそうです。マイブレンドの茶葉はプレゼントに最適だし、積もる話があるなら、ディナーへ誘うよりむしろ週末の午後をたっぷり使って語り明かす方が贅沢かもしれません。何より天井高8.1mのラウンジで東京の景色を一望しながらお茶を楽しめる至福は得難いもの。ちょっと大人なギフトとしても有効なこの新作アフタヌーンティー、話題となるのは必至。週末限定なので必ず予約を!


130608_ritzcarlton_tokyo05.jpg

自分のイメージがプロの手によって味と香りで表現される、まさに"アーティストリー"な紅茶体験。この夏いかがですか?


アーティストリー アフタヌーンティー
日時:6月8日(土)より、毎週土・日 12:00〜17:00まで
場所:ザ・リッツ・カールトン東京45階 ザ・ロビーラウンジ&バー
料金:1人8000円(消費税込み、サービス料別途)
予約電話番号:03-6434-8711(レストラン予約直通)


ザ・リッツ・カールトン東京


(取材・文/藤森陽子)