1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 観葉植物がアートになる! 手間いらずの壁掛けグリーン&植物のプラネタリウム

観葉植物がアートになる! 手間いらずの壁掛けグリーン&植物のプラネタリウム

観葉植物がアートになる! 手間いらずの壁掛けグリーン&植物のプラネタリウム

まさに忙しい方向けと言える、グリーンインテリアブランド「PIANTA×STANZA(ピアンタ×スタンツァ)」をご存知ですか? 植物を用いて室内空間をプロデュースするユニークな商品を扱っているブランドなのです。
コンセプトは"大自然をアートとして飾る"手間いらずの壁掛けグリーン
130330_green_pianta_stanza01.jpgこちらの「マイギャラリー シーズナルパッケージ」は、四季にあわせて年4回、3か月ごとに違ったデザインの「壁掛け植物」が届くというもの。写真左から順に、春~冬を表しています。春はお花を取り入れて華やかに。夏は南国のリゾート地、秋はうっそうと生い茂る湿地帯をイメージ。石や砂で水の流れを表した「枯山水」は冬のデザイン。130330_green_pianta_stanza02.jpgサイズはS、M、Lの3サイズから選ぶことができます。またナチュラルな質感が魅力的なオーク材のフレームは、1つ1つ手作業で作り上げているのだそう。防水プランターで管理がしやすく、水やりは1週間に1回で良いのだそう。3か月で植物を取り換える仕組みなので、いつも生き生きとした状態で楽しむことができます。せっかくお気に入りのグリーンを購入しても、つい枯らしてしまって「女失格?」とへこむ筆者には夢のようなプラン!ちなみにこちらは兄弟サイト「roomie」で開催された「観葉植物」をテーマにしたフォトコンテストにも載っていました。
眠る前の室内森林浴がおすすめ!植物が照明インテリアに
お次は、まるで星空を映し出すプラネタリウムのように、"森の影"を映し出すというアイディアを実現させた「フォレスタリウム」。こちらは今年発売されたばかりの商品です。プランター内部にLED電球が内蔵されていて、真下から照らすことで植物のシルエットが天井にうつる仕組み。オススメは「寝る前に15分フォレスタリウムを眺める室内森林浴」。130330_green_pianta_stanza03.jpg昼はグリーン、夜はムーディな照明として楽しめます。植物によって全くシルエットが変わってくるのが面白いですね!130330_green_pianta_stanza04.JPGプランターをいくつか置いて影を重ねると、本当に森のような雰囲気に。自然に出会うために遠出するのではなく、お気に入りの自然をすぐそばに置いて、共に暮らすという提案が素敵。グリーンがもたらす癒しを手軽に日常に取り入れる方法として、いかがですか?[PIANTA×STANZA](文/田邉愛理)
田邉愛理学習院大学で日本美術史を学び、卒業後、日本の書・古美術をあつかうセンチュリーミュージアム学芸員として勤務。2004年~2012年まで展覧会音声ガイドの制作・運営に携わり、現在フリーランスライター。展覧会に行くこと、そのあとの寄り道が何より好きです。素敵なイベントやショップ、気になるいろいろをアート情報とあわせてご紹介します。
  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    2. このサインが出たら、メンタルヘルスが崩れる5秒前

    3. みんな何を楽しみに仕事がんばってる? #ホンネ調査

    4. Googleの翻訳アプリがますます賢くなった!

    5. ガサガサ尻が、touchの力でふっくら美尻に

    6. 歩くだけで「きゅっ」。ボディラインを美しくするリーボックの新作

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. ジョブズやゲイツだけじゃない。女性科学者たちが世界を変えた

    10. フィンランド流、女性もLGBTも生きやすい社会の作り方

    1. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    2. このサインが出たら、メンタルヘルスが崩れる5秒前

    3. 豊かで幸せな40代をおくるために必要なスキル

    4. 学校で教えてもらえなかった「文章の書き方」

    5. Googleの翻訳アプリがますます賢くなった!

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. Bluetoothにも採用の技術、開発者はハリウッド女優でした

    8. たったの3つで、ビジネス英語がようやく自分のモノに

    9. 歩くだけで「きゅっ」。ボディラインを美しくするリーボックの新作

    10. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    1. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    2. ジョブズは「なにか質問はありますか」を言わない

    3. 人からほめられたとき、この言葉は言ってはだめ! NGな返事4種

    4. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    5. このサインが出たら、メンタルヘルスが崩れる5秒前

    6. 日本一になれた人は365日×10年こんなことを続けてる

    7. 高収入の人が毎朝やっていること

    8. ナッツを冷凍してみてよ、もっとおいしくなるから

    9. グーグル面接の奇抜すぎる過去問題、解ける?

    10. メーガン妃に対するエリザベス女王の気遣い、ほっこりする

    観葉植物がアートになる! 手間いらずの壁掛けグリーン&植物のプラネタリウム

    FBからも最新情報をお届けします。