1. Home
  2. キャリア
  3. 成功者の細部へのこだわり。スティーブ・ジョブズが嫌った2つの言葉

成功者の細部へのこだわり。スティーブ・ジョブズが嫌った2つの言葉

成功者の細部へのこだわり。スティーブ・ジョブズが嫌った2つの言葉

アメリカでアップル社を設立し、大成功を収めたスティーブ・ジョブズ。わずか21歳で自宅用コンピューターを開発し、トントン拍子の成功を収めました。途中、その言動が非難を呼んで退社するも、2011年に亡くなる直前までアップル社を率いてきた人物です。ジョブズの起業家としての個性や勢い、仕事への姿勢などは、キャリア女性にとっても参考になる部分があります。

ジョブズが嫌った2つの言葉

そんなジョブズは、「ブランディング」と「マーケティング」という2つの言葉を嫌ったのだそう。これは、2005年から2011年にかけてジョブズと仕事を共にした、元アップル社のマーケティング副社長アリソン・ジョンソンが語ったことです。

「ブランディング」は人と製品の関連性を濁すもの?

まず「ブランド」という言葉は、商品を持つ会社であれば、「ブランドのイメージを良く」、「ブランドづくりをしっかりと」など、会議で飛び交いそうな言葉です。しかし、アリソン・ジョンソンによれば、それは言ってはならない「Dirty word」だったというのです。

人々は「ブランド」をテレビ広告やCMなど、人工的に作り出されたものと関連づけてしまう。しかし、最も重要なのは人と製品との関係性なのです。だから、「ブランド」という言葉を言ってはなりませんでした。

Entrepreneur」より意訳引用

製品は「売り込み」をすればいいものではない

また、「マーケティング」という言葉については、こう綴られています。

マーケティングとは、誰かに物を売ることです。しかし、製品の価値そのものを伝えない、製品の機能についてのレクチャーをしない、製品を最大限利用できるような手助けができないのであれば、それはただ売り込もうとしているだけです。そして、こういった姿勢でいるべきではないのです。

Entrepreneur」より意訳引用

ときにマーケティングは、製品の価値からひとり歩きしてしまうことがあります。このためアップル社では、マーケティング部門のすぐ隣りに、製品開発部門やエンジニアチーム部門があったのだとか。部署同士が密にコミュニケーションをとることで、製品について重要なことを深く理解することができるからです。

ジョブズのような立場ではなくとも、こういった仕事のディテールへのこだわりを知ると、背筋を正される思いです。

Entrepreneur

photo by Getty Images

(文/下野真緒)

下野真緒

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    2. 人からの評価を気にする完璧主義者は「プライド型」の緊張タイプ。対処法は?

    3. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    4. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    1. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    2. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    3. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    4. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 人からの評価を気にする完璧主義者は「プライド型」の緊張タイプ。対処法は?

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. 賢い人ほど、とんでもない勘違いをしている? 思い込みにとらわれず世の中を正しく見よう

    9. 人生の宝物にはすべて、40歳を過ぎてから出会った/夏木マリさん[インタビュー後編]

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 人を動かしたいなら? 「やれ」と言ってはいけないんだって

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. 生きづらさを感じている人は必見。『自分の「人間関係がうまくいかない」を治した精神科医の方法』

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 現役東大生のシンプルな勉強法で、効率的に学ぼう

    7. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    8. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    9. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    10. 賢い人ほど、とんでもない勘違いをしている? 思い込みにとらわれず世の中を正しく見よう

    成功者の細部へのこだわり。スティーブ・ジョブズが嫌った2つの言葉

    FBからも最新情報をお届けします。

    Buy

      • スティーブ・ジョブズ I
      • ウォルター・アイザックソン|講談社
      • by Amazon.co.jp
      • スティーブ・ジョブズ [DVD]
      • ポニーキャニオン
      • by Amazon.co.jp