1. Home
  2. ライフスタイル
  3. トマトは常温で保存。誰でも料理の腕が上がるカリスマシェフの知恵

トマトは常温で保存。誰でも料理の腕が上がるカリスマシェフの知恵

トマトは常温で保存。誰でも料理の腕が上がるカリスマシェフの知恵

忙しい日々。手の込んだ料理を毎日つくるのは大変ですが、心を豊かにしてくれるおいしいものを作りたい、そして食べたい......、そう思う人は多いはず。

そこで、テレビなどあらゆるメディアで活躍する、アメリカの「カリスマシェフ」達が伝授する、料理の「ちょっとした」コツを紹介します。小さなことですが、でき上がりに大きな差が出そうです。

ドレシングの前に塩こしょうをする by ボビー・フレイ

葉物や野菜はドレッシングの前に塩こしょうします。味を引き出すためです。絶対、ヴィネグレット(ドレッシングの一種)を葉野菜に直接かけてはいけません。味が死んでしまいます。ドレッシングをボウルの端から注ぎ、優しく手を使って野菜をコートするように押さえます。葉っぱがお好みの状態になったら優しくお皿へ移します。

MY DOMAINE」より翻訳引用

日本でも、かつてのテレビ番組「料理の鉄人」に出演したことがある、「アイアンシェフ」のボビー・フレイ。彼が教えてくれるティップスはサラダについて。

毎食サラダを欠かさない人も多いと思いますが、塩こしょうしてからドレッシング、という2ステップを踏むのは意外かもしれません。たかがドレッシングのかけかたですが、きちんとこのやり方で行えば確実に味に差が出そう。

生姜の皮はスプーンで剥く by ジェイミー・オリバー

生姜の皮を剥く、早くて簡単な方法として、ナイフやピーラーを使うよりオススメなのがスプーン。これなら生姜の身を削ることなく皮だけ削ることができます。もし皮がきれいなら、剥く必要は全然ありませんよ。

MY DOMAINE」より翻訳引用

イギリスの人気シェフ、ジェイミー。アメリカでも「Oliver's Twist」という冠番組を持ち活躍しています。そんな彼の料理の魅力はなんと言ってもカジュアルさ。ササッとできておいしい、忙しい女性の味方のようなレシピが多いのが特徴です。

そんな、時短料理のエキスパートである彼が伝授するティップスは生姜をスプーンで剥くやり方。確かに、でこぼこした生姜の表面をきれいにナイフで剥くのは困難。几帳面な人だったらきっと時間がかかってしまいますし、そうでない人なら余計なところまで削ってしまって生姜が小さくなってしまいそう。その点、スプーンなら多少荒く扱っても手を切る心配がないので素早く作業を終えられそうです。

さらにジェイミーは「切り方次第で時短が叶う」とアドバイス。当たり前のことですが小さく切ればその分、火の通りも早いわけで、帰宅してからディナーまでの時間を短くできます。

ありったけの水でパスタを茹でる by マリオ・バタリ

表現力豊かに踊りたい時は、広い場所が必要でしょう。パスタも同様です。907g以下のパスタを茹でる際は7.5リットルの水が必要です。しかし、計る必要はないですよ! 単に1番大きな鍋を使えば良いのです。

MY DOMAINE」より翻訳引用

パスタのゆで方をちょっぴり詩的に表現した、マリオ・バタリ。アメリカで人気のレストランをいくつも持つオーナーシェフです。

最近では少量の水を使い、レンジでパスタを茹でる容器など、便利な方法がたくさんありますが、やはり大きな鍋でグラグラと茹でたパスタに勝るものはない、というのがプロの見解です。

私自身もつい、水が沸騰するまでの時間を省略し、後片付けを簡単にしたいために小鍋を使ってしまうことが多々あるので、反省です。おいしいものを食べたければ、こういった手間はかけるべきですね。

トマトは室温で保管 by ウォルフギャング・パック

トマトは室温で保管しましょう。決して冷蔵庫に入れてはいけません。糖度が上がらなくなり、フレーバーも無くなってしまいます。

MY DOMAINE」より翻訳引用

東京にもレストランが進出した、アカデミー賞公式シェフのウォルフギャング・パック。彼が教えてくれるのはトマトの保管方法です。じゃがいもや玉ねぎは冷蔵庫に入れませんが、トマトは初耳。

しかし、確かにアメリカのスーパーマーケットでは冷蔵で保管されていません。アボカドなどと同様に、室温で保管すればちゃんと熟して食べ頃を迎えることができます。つい、帰宅と同時に冷蔵庫に全てしまいこんで安心していましたが、正しく保管し、おいしい素材を調理するのも大事なことです。

毎日のルーティンであるクッキングならストレスを最小限に、満足のいく料理を完成させたいもの。これらプロのアドバイスに従って、ほんのちょっとだけいつもより丁寧に下ごしらえし、ちょっとだけ時間をかければ、手軽に本物の味に近づけるかもしれません。

MY DOMAINE

Pasta with tomato sauce and basil via Shutterstock

(神田朝子)

神田朝子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 収入アップを狙うなら、3つの見地から考えよう

    6. 長子はIQが高い? きょうだいの生まれ順が、あなたの性格に与える影響

    7. これから訪れる人生の危機を予習できるアラフォー必読小説

    8. 上司より先に帰りづらい問題。若手社員が先輩に提案するのは「ポジティブな帰り方」

    9. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    10. 博学多才タイプ

    1. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    2. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    3. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    4. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    5. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    6. ビル・ゲイツの親友もすごい人だった。彼が語る「早いうちに習慣化させるべきこと」とは

    7. 若手社員に「仕事の断り方」を聞いてみたら回答が斜め上を行っていた

    8. 貯金が得意な人の特徴が、全然当てはまらなくてグサッとくる......

    9. 博学多才タイプ

    10. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    1. 人生は辛いことも多い。でも、少しでも楽に生きたいなら「三毒」を離れること

    2. 30日間、毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    3. 頭の良さは努力しても変わらないと思っている人は「多重知能理論」を知ってほしい

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    7. 靴を脱いだときの「足のニオイ」が怖くなくなる方法

    8. 「正しく生きるな、賢く生きよ」。世界中で愛読されている名作から学ぶ人生訓

    9. 「頑張ります!」はバカっぽい? 語彙力を高めて教養がある大人になるために

    10. 心の痛みは「現状は間違っている」ことを教えてくれる重要なシグナルです

    トマトは常温で保存。誰でも料理の腕が上がるカリスマシェフの知恵

    FBからも最新情報をお届けします。

    Buy

      • EVERYDAY SALADS 毎日食べたい、作りたいサラダレシピ100
      • 樋口正樹|グラフィック社
      • by Amazon.co.jp
      • ジャーサラダ ジャーごはん
      • 枝元なほみ|サンクチュアリ出版
      • by Amazon.co.jp