1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 年末年始の手土産にも。この時期だけ、「ゴディバ」のおさるチョコ

年末年始の手土産にも。この時期だけ、「ゴディバ」のおさるチョコ

年末年始の手土産にも。この時期だけ、「ゴディバ」のおさるチョコ

年末年始の挨拶回りや帰省のときに、どんな手土産を持っていこうかと悩むことがありませんか?

そんなときは、この時期しか買えないスペシャルなアイテムがおすすめ。まわりとも差をつけることができそうです。

来年の干支「申」をかたどったチョコレート

ベルギーの高級チョコレートブランド「ゴディバ」の期間限定の商品「ヌーヴェラネ コレクション」です。このチョコレートのモチーフは、2016年の干支である「申(さる)」。

縁起が良さそうで、手土産にもぴったりです。

赤と金の華やかなパッケージ

新年にぴったりの「ヌーヴェラネ アソートメント」は、猿のかたちをした限定チョコレートと限定カレ(四角いチョコレート)、そして人気の定番チョコレートの詰め合わせ。

限定粒の味は、ペルー産カカオを使用した64%ダークチョコレートから作ったプーアールガナッシュをマカダミアナッツアプラリネに重ねてまろやかにバランスを整え、ミルクチョコレートで包んだ「プラリネ マカダミア テ ノア」。

ホワイトチョコレートグリーンティーガナッシュをクランチーなピエモンテヘーゼルナッツプラリネの上に重ね、なめらかなダークチョコレートで包んだ「プラリネ ノワゼット テ ヴェール」。

クアドル産カカオを使用した71%ダークチョコレートから作ったウーロンガナッシュとクランチーなピーカンナッツプラリネを、ホワイトチョコレートで包んだ「プラリネ ピーカン テ ウーロン」の3種類。

カレも限定で「ミルク ベルジアンワッフル」と「ダーク ブラジリエンヌ」の2種類が入っています。

新年のお祝いにふさわしいゴールドと赤を使用した豪華なパッケージも、目を引きます。

こんなにかわいいチョコレートでを持参したら、その場が盛り上がるに違いありません。年末年始のご挨拶のおともにしたいチョコレートです。

ヌーヴェラネ コレクション] 発売期間:2015年12月26日(土)~2016年1月5日(火)取扱店:全国有名百貨店内ゴディバショップ及びゴディバ専門店 ※取扱いアイテムは、店舗により異なります。 価格:6粒入 1,728円(税込)、9粒入 2,808円(税込)、12粒入 3,888円(税込)

松崎桃子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    2. 疲れる組織は忖度が多く、本音を言わない傾向? 『Google流 疲れない働き方』

    3. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    4. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    4. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    10. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    7. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    8. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    年末年始の手土産にも。この時期だけ、「ゴディバ」のおさるチョコ

    FBからも最新情報をお届けします。