1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 見るから「所有する」へ。ホテルの1室で作品を鑑賞できるアートフェア

見るから「所有する」へ。ホテルの1室で作品を鑑賞できるアートフェア

見るから「所有する」へ。ホテルの1室で作品を鑑賞できるアートフェア

インテリアも一通りそろえたし、「そろそろアート作品を購入して部屋に飾ってみたい」「一生付き合えるアートがほしい」と思っていても、なじみのないギャラリーに足を運ぶのは、なかなかハードルが高いですよね。

舞台はホテルの客室

160215art2.jpg

ART OSAKA 2015 Tachibana Gallery/photo by Tomoaki Hayakawa

3月12日(土)、13日(日)に開催される「ART in PARK HOTEL TOKYO 2016」はアートホテルとして名高い汐留の「パークホテル東京」で開かれる新しいアートフェア。

ホテルでのアートフェアの利点は、一堂に作品が見られること。そして美術館やギャラリーに作品が置かれるのとは違い、自分の生活空間と近いホテルの客室に飾られるので、実際に購入したらこんな感じに並べようかなとイメージしやすいこと。

知り合いの家を訪ねる感覚で、客室を巡ることができます。

評価が高まっている戦後の日本現代美術にフォーカス

今回は、「日本の現代美術のこれまで・これから」をテーマに掲げ、国内39のギャラリーが出展。

日本の戦後現代美術を代表する作品がそろっているうえ、今後の現代美術界を担っていくであろう若い作家の作品も多いので青田買いもおすすめです。

アートコンシャスな「パークホテル東京」

海外では一般的に行われているホテルの客室を舞台にしたアートフェアですが、今回、東京でのホテル型アートフェアはじつに7年ぶり。

さらに、会場となる「パークホテル東京」は、客室の壁をキャンバスにして直接絵を描くプロジェクト「アーティスト イン ホテル」や、ラウンジで展覧会を行うなど、アートと関わり深いホテル。そんなアートを目的に海外からのお客さんも滞在するほど人気になっています。

見るアートから所有するアートへ。東京で開催される新しいアートフェアで、アートを身近に感じてみて。

160215art3.jpg

元永定正《ぽんぽんしろまる》キャンバス・アクリル 2010/Courtesy of Yoshiaki Inoue Gallery

160215art4.jpg

菅木志雄《Edges of Site》木にアクリル 2013/Courtesy of GALLERY SHILLA

160215art5.jpg

三沢厚彦《Animal 2007-09》樟・油彩 2007/Courtesy of Nishimura Gallery

「ART in PARK HOTEL TOKYO 2016」

開催日時:2016年3月12日(土)、3月13日(日)

住所:「パークホテル東京」〒105-7227 東京都港区東新橋1丁目7番1号 汐留メディアタワー(フロント25階)

〈お問い合わせ〉

事務局:06-7506-9338(フェア全体)

ホテル代表:03-6252-1111(アクセス)

入場料:1500円(小学生以下無料)

オフィシャルサイト:http://www.aipht.artosaka.jp/

松崎桃子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    2. 疲れる組織は忖度が多く、本音を言わない傾向? 『Google流 疲れない働き方』

    3. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    4. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    4. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    10. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    7. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    8. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    見るから「所有する」へ。ホテルの1室で作品を鑑賞できるアートフェア

    FBからも最新情報をお届けします。