1. Home
  2. キャリア
  3. 「あきらめて得られるものは後悔だけ」モチベーションを上げる五郎丸歩選手の言葉

「あきらめて得られるものは後悔だけ」モチベーションを上げる五郎丸歩選手の言葉

仕事の本棚

「あきらめて得られるものは後悔だけ」モチベーションを上げる五郎丸歩選手の言葉

昨年のラグビーワールドカップイングランド大会で大活躍。一気に国民的スターとなった五郎丸歩選手。ラグビーファンのみならず日本中が五郎丸フィーバーとなりました。

ラグビーの技術力はもちろんのこと、がっちりとした体型に甘いルックス、謙虚で冷静なところも人気です。

努力に裏付けされた、力強い言葉

そんな五郎丸選手の言葉を集めた『五郎丸語録』が彼の30歳の誕生日となる3月1日(火)に発売になりました。

20160303_goromaru_1.jpg

毎日血のにじむような努力を重ね、きちんとした結果を出し、ラグビー人気を復活させた五郎丸選手。壁を乗り越え、成功を果たした彼の言葉は、"成功の道しるべ"や"生きるための力"であふれています。

人生のモチベーションを上げてくれる言葉がたくさん綴られていたので、いくつかご紹介します。

「日常を変えない限り、何も変わらない」

目標が高くなると、日常生活も変わる。日常を変えない限り、何も変わらない。

五郎丸語録』より引用

高い目標を目指すためには、いままで通りの生活をしていてはいけません。

たとえば、ダイエットを掲げても、つい、甘いものを食べ過ぎてしまうなど意識が低ければダメ。仕事においてもプロジェクトを成功させたいのなら、朝方にして1時間早く出社し、メールの返信を終えるなど日々のルーティンを見直すことが大事です。

集中のために音楽を聴いたりはしません。何かに頼ると、それがない環境では集中できなくなってしまう

五郎丸語録』より引用

五郎丸選手が本番でみせるパフォーマンスは、毎日のブレない過ごし方から培われてきたものです。

「あきらめて得られるものは後悔だけ

20160303_goromaru_2.jpg

これはスポーツに限らないと思いますが、継続なしにたくさんのものを得ることはできません。あきらめることは簡単ですが、あきらめて得られるものは後悔だけです。

五郎丸語録』より引用

結果がでないとつい弱音を吐いてしまいがちですが、そんなにすぐになにかを得ることができたら自分のためにもなりません。過程や継続が大事というのは、子どものころからスポーツを続けてきた五郎丸選手だからこそ身をもって体感しているのでしょう。

今年は、スーパーラグビーで「クイーンズランド・レッズ」に加入するなど決して現状に満足することなく、さらなる高みを目指す五郎丸選手の言葉がたくさんつまった『五郎丸語録』。

学生時代からW杯前、現在の写真もたくさん掲載されているので五郎丸ファンにも嬉しい1冊になっています。

五郎丸語録]著者:五郎丸歩発行・発売:ぴあ株式会社価格:1,296円(税込)

Ⓒぴあ

松崎桃子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 高齢者に起きる身体的な変化を知ることがカギ? 『老いた親との上手な付き合い方』

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    4. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    10. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    7. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    8. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    9. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    7. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    8. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    「あきらめて得られるものは後悔だけ」モチベーションを上げる五郎丸歩選手の言葉

    FBからも最新情報をお届けします。