1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 日焼け止めだけじゃ足りない? 美容のプロが信頼する肌を守るコスメ

日焼け止めだけじゃ足りない? 美容のプロが信頼する肌を守るコスメ

日焼け止めだけじゃ足りない? 美容のプロが信頼する肌を守るコスメ

いよいよ紫外線が強くなる季節が到来。紫外線といえば、シミの原因となるのはよく知られていますが、実はそれだけじゃないんです。紫外線はもっともっとさまざまな肌トラブルと関係が......!

肌老化(※1)の原因は、実は8割が紫外線!?

これからの季節、気になる紫外線。紫外線がシミの原因となるのはご存知ですよね。でも実は、乾燥、ハリの低下、毛穴のトラブルなど、さまざまな「老け印象」も、紫外線による影響が大きいのです。「肌ダメージの80%の原因は紫外線。年齢によるダメージはわずか20%」という研究結果があるほど。

さらに、紫外線のみならず、スマートフォンやパソコン、LEDなどから放たれるブルーライトにも要注意。ブルーライトも紫外線同様、肌の奥まで到達して肌老化(※1)の原因になると言われています。この、紫外線やブルーライトなどの光によるダメージがさまざまな肌トラブルを引き起こしてしまいます。これが「光老化(※1)」というものです。

光老化(※1)から肌を守るビタミンA

20160329_environ_2_1.jpg

何とか阻止したい「光老化(※1)」ですが、どんなにがんばってUV対策をしても、日常的に浴びてしまう紫外線やブルーライトを完璧に防ぐことはできませんよね。だから、美肌を守るために肝心なのは、肌に侵入してきた光によるダメージにいかにアプローチして「光老化(※1)」を食い止めるかそのカギを握るのがビタミンAです。

エイジングケアといえばヒアルロン酸やコラーゲンなどの成分が有名ですが、「光老化(※1)」と戦うにはビタミンAが不可欠。ビタミンAはもともと肌の中に存在し、受けてしまったダメージをケアして、ハリや潤い、弾力を保つ役割を担っています。ところが、ビタミンAは紫外線によって減少してしまうのです。つまり、光ダメージに働きかけて肌コンディションを整え、肌のハリやツヤをキープするには、常にビタミンAを補給することが必要というわけ。

ビタミンAを補給するためにはまず、ニンジン、ほうれん草などの緑黄色野菜や、レバー、うなぎなどビタミンAを豊富に含む食材をしっかり摂ることが大切です。そしてもうひとつ、とても効果的なのが「外側からの補給=スキンケアによる皮膚への補給」です。

ビタミンAを皮膚に補給する。この発想で開発されたのが、エンビロンです。エンビロンは、高濃度のビタミンA(レチノール誘導体)を配合することで、肌本来のコンディションを引き出してくれるドクターズコスメ。紫外線大国といわれる南アフリカで、光老化研究の先駆者Dr.フェルナンデスにより1987年に開発されました。いわゆるビタミンAコスメのパイオニアです。

世界で愛され、信頼されるスキンケア

20160329_environ_3_4.jpg

エンビロンの実力と信頼性は、世界70か国以上で愛され、日本国内でも1,800以上の皮膚専門機関やサロンで導入されていることからも折り紙付き。わたしのまわりの美容ジャーナリストや美容家、ヘア&メイクアップアーティストなど、美容のプロの間でも評判の高いブランドです。

エンビロンのなかでも、厳選された原材料による最高峰のエイジングケアラインがC−クエンスシリーズ。これが使ってみると驚くほどの肌実感! 使用翌日の肌はツルンとなめらかで、輝くようなツヤめきが。使用3日目頃には、内側(※2)からピン! と張るような感覚で、毛穴が気にならなくなった印象に。香料・着色料不使用なので刺激や匂いもなく、肌に吸い付くような使用感も心地いいんです。

クオリティの高さはお墨付き

そして特筆すべきは、要となるビタミンAのクオリティ。ビタミンAは光老化(※1)のケアに頼もしい成分ですが、一方とても壊れやすいという弱点があります。せっかくビタミンAが配合されていても、そのパワーが発揮されなければ意味がありません。だからこそ、エンビロンはビタミンAを「理想的なレベルで効果を維持する」ための改良を続けてきました。

20160329_environ_4_2.jpg

そして、昨年リニューアルした最高峰ラインのC−クエンスシリーズはスイスビタミンインスティテュート(SVI)の認定を日本で初めて受けました。SVIは世界的なビタミン分析の権威で、その認証は高品質の製品のみが受けられる、まさに信頼の証。ちょっとやそっとじゃ揺らがない、肌コンディションのよさを実感できるのも納得です。

20160329_environ_3.jpg

そんな結果重視のC−クエンスシリーズ未体験の方におすすめしたいのが限定発売中のミニキット。トーニングローション、保湿ジェル、保湿クリームの基本3アイテムがお手頃価格で試せるチャンスです。エンビロンは日本上陸以来20年もの間、対面のカウンセリング販売に限られていましたが、現在は数量限定でインターネットでも購入できるようになりました。

紫外線によるダメージが大きくなるこれからの季節。光老化に本気で立ち向かうなら、予防だけでなく、肌へのビタミン補給によるダメージケアもマストですね。

※1 老化とは見た目老化のこと※2 角質層

エンビロンの最高峰ライン、C−クエンスシリーズミニキットのお申し込みはこちら

エンビロン

撮影(商品)/佐々木信行 文/横溝なおこ

top image, woman, tulip via Shutterstock

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 週一ならば続くかも。カラダを原点に戻す「月曜断食」

    4. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    5. 思わず泣きそうになった。心に留めておきたいあったかい詩

    6. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. 最近のアメリカ人が子どもを欲しくない理由

    9. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    10. 年相応の格好は逆に老けて見える? 大好きなものを着るのが一番なのです

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    4. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 週一ならば続くかも。カラダを原点に戻す「月曜断食」

    8. 身体のダメージは絶大。気をつけるべき脱水症状のサイン9つ

    9. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    10. 年相応の格好は逆に老けて見える? 大好きなものを着るのが一番なのです

    1. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    2. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    3. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    4. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    5. ぷしゅっ。毎日の缶ビールが2倍おいしくなる飲み方

    6. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    7. 疲れを感じるのはこのせいかも。マグネシウム不足かもしれない6つのサイン

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. ジョブズが強調したスキル「フォロースルー」で差をつけよう

    10. 【たるみタイプ診断】目からウロコ。女医が教える「たるみ」の真実

    日焼け止めだけじゃ足りない? 美容のプロが信頼する肌を守るコスメ

    FBからも最新情報をお届けします。