1. Home
  2. ライフスタイル
  3. おしゃれセレブをマネスタグラムしてみたら、朝食に新しいトレンドが見えたわ

おしゃれセレブをマネスタグラムしてみたら、朝食に新しいトレンドが見えたわ

おしゃれセレブをマネスタグラムしてみたら、朝食に新しいトレンドが見えたわ

私、カフェ子、40歳。普段はメーカーでバリバリと仕事をこなす管理職をやっています。最近、出張先や旅行先、休日のランチやディナーなど、おしゃれ写真を撮るのが趣味。海外セレブやインスタグラマーの写真を真似して、インスタグラムにアップしているのです。「セレブやインスタグラマーを真似して写真を撮る」こと。これを私は「マネスタグラム」と名付けました。

「どうやって撮ってるの?」と、友人にも好評なマネスタグラム。今回は、大好きなフルグラを食べながら、より難易度の高いおしゃれ写真に挑戦してみようと思います。

マネスタグラムしてみた

20160408_cereal_2.jpg朝ごはんにフルグラを食べながら、なにを着るか考えた。おしゃれインスタ写真といえばダメージデニムがマスト。これだけでこなれ感がアップする代物よ。流行りのカーキシャツに、足元は季節先取りでサンダルを。暑い寒いに関わらず、季節はすこし先取りするのがマネスタグラムの鉄則! ソファにバッグを置いて、うまくバランスをとって。

くつろぎ風の一枚は、組み合わせが命よ

20160408_cereal_3.jpgマネスタグラムに欠かせないのが、ラグやベッドの上で撮る、くつろいだシーン。ポイントは朝の光で、ラグやシーツの白色を活かして撮ること。それだけで肌がきれいに見えるの。

海外雑誌や雑貨に合わせるなら、断然グラノーラ!フルグラはヨーグルトと相思相愛。それは見た目だけじゃなくて、味も。乳酸菌と食物繊維は相性がいいのよ。かわいいボウルに入れるだけで、あっという間におしゃフードのできあがり。忙しいあなたもこれならできるはず。撮り終わったら、もちろんおいしくいただくわ。

小脇に抱えて颯爽と歩くわ

20160408_cereal_4.jpgおしゃれインスタグラマーは、こぞってクラッチバッグを抱えてる説。だから私もマネスタグラムしてみたわ。白シャツにレザージャケットで颯爽と歩く一枚。

友人たちから「いいね」がたくさん付いた。これは広まるかも......!

朝ごはんもシャッターチャンスよ

20160408_cereal_5.jpg

フルグラを食べてはマネスタグラムしているうちに、まわりの友人たちから「アップしている写真、いつもおしゃれだよね。フルグラがよく載ってるけど、好きなの? カフェ子の写真を見て、うちもサラダにフルグラ入れてみたよ」と言われた。

そう、フルグラはサラダにもいいって知ってた? リーフにパプリカ、トマトにフルグラをまぶして、シーザードレッシングをひとまわし。野菜だけじゃ物足りなくても、フルグラがあればバランスよし。朝ごはんの新しいトレンドかも。

愛してやまないワケがある

20160408_cereal_6_2.jpg

そう、絶えず写真に登場したのは、私が愛してやまないフルグラ。マネスタグラムにしても食事にしても時短が叶うから手放せなくて。

フルグラのなにが好きって、あのザクザクした食感! オーツ麦、ライ麦、玄米、アーモンド、ココナッツなどが入ってるんだけど、ほどよい大きさの固まりになってておいしいの。そこに、いちご、りんご、パパイヤ、レーズンのドライフルーツと、かぼちゃの種が加われば、絶妙な酸味と甘みを醸し出してくれるわ。私のお気に入りはいちごとりんご。大きめの粒を見つけたら小躍りしたい気分よ。

あんなに手軽に食べられるのに、一食分の50gでバナナ4本分の食物繊維と、ほうれん草10食分の鉄分が含まれてるのよ。どちらも不足しがちな栄養素よね。しかもフルグラって、ほぼ必ず牛乳やヨーグルトをかけて食べるじゃない? その栄養素も摂れるんだから、現代人の味方よね。

20160408_cereal_6.jpg

そんなフルグラ、実はいろんな種類があるの。知ってた? スタンダードに加えて、「黒豆 きなこ味」、いちごの大きさが2.5倍の「大きめいちご」、そのほか期間限定品も登場してるのよ。料理によって使い分けたり、撮りたいマネスタグラム写真によって買い分けたいわよね。トレンドに敏感な女は、フルグラ選びにもこだわりアリ! これ、私の格言よ。

フルグラ

撮影/網中健太(SECESSION) スタイリスト/七森美和 ヘアメイク/服部友美 モデル/岸田恵美里 文/カフェグローブ編集部

衣装協力/1枚目:ブラウス/エスカー(パボック)、パンツ/パボック、パンプス/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)、サングラス/ヴォン(ブルース)。2枚目:シャツ/ファーリーレート(パボック)、デニム/フランクリン&マーシャル(フランクリン&マーシャル ラフォーレ原宿店)、サンダル/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)、バッグ/パボック。3枚目:カーディガン、パンツ/アリジ(ブロッブリミテッド)、メガネ/ヴォン(ブルース)。4枚目:コート、シャツ/ステファネル(ステファネル 青山店)、デニム/クロ(クロ トウキョウ)

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ビジネスシーンの3大密室で問われる女のスキル

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. 部屋の印象を決めるのはソファ。見ておきたい最高級店がオープン

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 元CA漫画家に聞く CREWたちのチームビルディング

    7. 料理好きがこぞって認めた、ストレスフリーの最高のキッチンとは?

    8. 28%の離職率を4%に変えた、サイボウズ流チームワークとは

    9. 人生の密度が濃い人と薄い人、差をつくるのは「レスポンス能力」

    10. 家でバリスタのコーヒーを。IoTコーヒーメーカーで好みの味を再現

    1. ビジネスシーンの3大密室で問われる女のスキル

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. 人生の密度が濃い人と薄い人、差をつくるのは「レスポンス能力」

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. じつは見られてます! アラフォーの「老け感」は◯元から

    7. 料理好きがこぞって認めた、ストレスフリーの最高のキッチンとは?

    8. 「伝説の美女」のつくり方。ロングセラーの美容法が愛されるワケ

    9. 習慣をデザインすれば人生が変わる。スタンフォード大教授の「デザイン思考」

    10. 元CA漫画家に聞く CREWたちのチームビルディング

    1. ビジネスシーンの3大密室で問われる女のスキル

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 脱・マンネリ食器。2,000円台でできる、ちょい足しダイニングコーデ

    6. 定時で会社を脱出するのに必要なのは「習慣化」だった? しっかり定時に帰る方法

    7. 料理好きがこぞって認めた、ストレスフリーの最高のキッチンとは?

    8. 謝りすぎる人だけが気づいていない、心理的な負担と解決策

    9. ダイエットにカロリー制限はもう必要ない。米研究チームが発表 [The New York Times]

    10. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    おしゃれセレブをマネスタグラムしてみたら、朝食に新しいトレンドが見えたわ

    FBからも最新情報をお届けします。