1. Home
  2. キャリア
  3. ひとり暮らし、不安に怯える友を訪ねる【熊本大地震ルポ #14】

ひとり暮らし、不安に怯える友を訪ねる【熊本大地震ルポ #14】

ひとり暮らし、不安に怯える友を訪ねる【熊本大地震ルポ #14】

4月21日(木)

Twitterを見ていると、いろんな友人が心のうちをつぶやいている。

「孤独でおしつぶされそう」

「すべて夢だったらいいのにな」

震災から一週間。みんな、心身ともに疲弊していた。先述した酒店の友人もそうだが、女友だちには私はこれまでずいぶんと助けられてきた。苦しいときや悲しいとき、そばにいてくれたのだ。そんな彼女たちにはいまだになんのお返しもしていない。

この日から、ひとり暮らしをしている友人を中心に、できる範囲で友人の顔を見に行くようにした。でもこの行為も実のところは「誰かのため」ではなく、自分自身が安心したいというまったくもって身勝手な欲求からだった。

水道やガスが復旧しないエリアが多く(一ヶ月以上が経ったいまでも)、入浴できない女友だちも多かった。3日に一度、営業している温泉センターに行っているとのことだったが、その温泉センターもどこも3時間待ち。やっと入浴できても、大浴場は芋の子を洗うような状態で、友人のひとりは、「人が少なかった電気風呂に入ってビリビリした」と言っていた。

非常事態だから最初こそ「お風呂に入れないくらいは問題ない」と思っていたが、肌や髪が乱れるとそれこそ気持ちが滅入ってくる

ガスや水道が復旧したときは、みんな「やったー、お風呂に入れる」と喜んだ。でもその入浴タイムも、余震が恐くて長風呂はできない。私もいまだにシャワーで5分程度でさっさと済ませている。

撮影/福島はるみ(奇跡的に被害が少なく、営業できた銭湯「菊の湯」)

2016年4月14日、女ひとりで被災した【熊本大地震ルポ #1】
母への電話、手の震えが止まらない【熊本大震災ルポ #2】
パンツ姿で外に出ることもできず【熊本大地震ルポ #3】
携帯充電、残りわずか。街にようやく明かりが【熊本大地震ルポ #4】
重量級の電子レンジが頭上を飛んだ?【熊本大地震ルポ #5】
余震に怯えながら夜中にセロリをむしり齧る【熊本大地震ルポ #6】
本震。あまりにも予想外で、残酷なほどの揺れ【熊本大地震ルポ #7】
2度目の激震で完全に思考が停止。避難所へ【熊本大地震ルポ #8】
「平穏な日々」は保証されていない【熊本大地震ルポ #9】
前震? 本震? 初めて聞いたよ!【熊本大地震ルポ #10】
傷ついた熊本に容赦なく暴風雨が襲う【熊本大地震ルポ #11】
3度目の激震に怯えながら、恐怖の脱出劇【熊本大地震ルポ #12】
視覚的からのショックがやわらいだ、柳川での一日【熊本大地震ルポ #13】
ひとり暮らし、不安に怯える友を訪ねる【熊本大地震ルポ #14】
怒りや喪失感。被災をして見えたもの【熊本大地震ルポ #15】

福島はるみ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. すぐに取り入れられる、自己肯定感を高めていく方法

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. すぐに取り入れられる、自己肯定感を高めていく方法

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. 高齢者に起きる身体的な変化を知ることがカギ? 『老いた親との上手な付き合い方』

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    7. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    ひとり暮らし、不安に怯える友を訪ねる【熊本大地震ルポ #14】

    FBからも最新情報をお届けします。