1. Home
  2. キャリア
  3. 才能とか運だけじゃない。人生に必要なGrit(やりぬく力)を鍛える方法

才能とか運だけじゃない。人生に必要なGrit(やりぬく力)を鍛える方法

才能とか運だけじゃない。人生に必要なGrit(やりぬく力)を鍛える方法

目標を達成できる人とできない人の違いは「精神力(Grit:やりぬく力)」

それぞれの分野で、一流の人に見られる特質とは何かと尋ねたところ、才能と同じくらい、Grit(グリット)、あるいはその同義語を答える人が多かった。実際、才能がそれほどあるとは思えなかった人が、長期間、粘り強く努力し続けた結果、優れた業績を達成したケースを見て、感銘を受けたことがあると答えた人が大勢いた。

ライフハッカー[日本版]」より引用

優れたアスリートや人を惹きつけるリーダー、そのほか成功を収めている一流の人たちを語るとき、しばしば「あの人は才能がある」で片づけてしまいがちですが、じつは、才能や知能よりも大きな影響力を持っているのは精神力なのです。

生まれ持った才能や遺伝は簡単に手に入れられるものではありませんが、精神力を鍛えることは誰にでもできること。

健康、仕事、人生、すべてにいい影響を及ぼすグリッドを鍛える方法を紹介します。

一貫性のある行動を取りつづける

グリットとは、一言で表せば「一貫性がある」ことです。

イチローを代表するように、一流のアスリートは基礎訓練を絶対に欠かしません。一流のリーダーも、言うことをころころ変えるようなことはせず、ゴールを明確に把握して一貫性のある指示を出し続けます。

重要なことを先にやり、責任から逃れようとしない「ブレない自分」でい続けることが重要なのです。

グリッドを鍛える方法

1. 自分にとって精神力の強さが何を意味するかを定義する2. 精神力は小さな達成を通じて培われる3. 精神力はやる気ではなく習慣に関するものである

ライフハッカー[日本版]」より引用

「1か月ワークアウトを続ける」「1週間、加工食品や包装食品を使わない食事を続ける」なんもいいので、達成目標を明確にしてください。

この目標に向かってできる限りの努力をしてみましょう。

途中で挫折するかもしれません。自分のふがいなさに落ち込むこともあるでしょう。しかし、そのときそのときでの最善の方法を模索して、明確にした目標に向かって動いてみるのです。

「難しそうだから今回はこのくらいで」という気持ちは押さえ込みましょう。

精神力は小さな達成を通じて培われるもの。グリッドを鍛えられるかどうかは、あなたが毎日行う選択にかかっています。

グリッドを鍛えれば、あらゆる場面で役に立ちます。

スケジュールをきちんと守り、困難や障害を乗り越えていけるような毎日の習慣を築く。当たり前のようでできていないこの習慣こそがグリッドそのもの。

自分に負けず、全力で進む力を身につけましょう。

ライフハッカー[日本版]

image via Shutterstock

文/カフェグローブ編集部

あわせて読みたい

「手に入れたもの」に目を向けるとワークアウトは成功する

華麗なる逆転人生。貧しさを乗り越えて億万長者になった3人の起業家

40歳を過ぎてから成功した女性たちのエピソード

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    2. 疲れる組織は忖度が多く、本音を言わない傾向? 『Google流 疲れない働き方』

    3. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    4. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    4. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    10. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    7. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    8. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    才能とか運だけじゃない。人生に必要なGrit(やりぬく力)を鍛える方法

    FBからも最新情報をお届けします。