1. Home
  2. ライフスタイル
  3. パーツの悩みを解消。「なりたい顔」が叶うメイクサービスが誕生

パーツの悩みを解消。「なりたい顔」が叶うメイクサービスが誕生

パーツの悩みを解消。「なりたい顔」が叶うメイクサービスが誕生

もう少し目がぱっちりしたら、眉の左右をバランスが整っていたら、このほうれい線が薄くなったら......と毎朝、メイクをするときに願ったりしますよね。

だからといって、整形には頼りたくない! でもこのコンプレックスをどうにかしたい! そんな願いを叶える画期的なサービスが誕生したんです。

ケサランパサランの新しい試み

フェイスデザインの専門店として、メイクアップ、まつげエクステンションとアイブロウ施術を展開する「ケサランパサラン」が展開をスタートしたのが、無料の新サービス「カスタムメイク -パーツ悩み解消-」です。

「肌」「眉」「目」「唇」「ほお」「顔型」「鼻」のパーツ、合計82種類もの悩みをメイクのプロによるアドバイスで解消し、「なりたい顔」に近づける無料の新サービス。

カウンターでのメイク体験はどこでも行われていますが、このサービスはほかと違うところがたくさんあるんです。

まず、通常なら「うまくアイラインが引けません」とか「どこにチークを入れれば大人に見えるのか?」といったメイクテクニックのアドバイスがメインでした。さらに、新商品のお試しやおすすめアイテムの紹介が多いはず。

しかし、「カスタムメイク -パーツ悩み解消-」は、その人に悩みにあったメイクを施してくれるので、すべてが人それぞれ。

メイクのプロたちが、その人のもともとの顔の作りを見て、コンプレックスそのものを解消するベストな方法を教えてくれるんです。

カスタムメイクにチャレンジ!

20160712_make_01.jpgそこで今回、実際にこの「カスタムメイク」をフラッグシップサロン「ケサランパサラン表参道店」で体験してきました。

もちろん、コンプレックスはたくさんあるのですが、そのなかでももっとも悩んでいるのが頬と眉と顔型ということで、3か所のカスタムメイクをお願いしました。

陶器のような肌を演出

まずは、毛穴を隠したい! 思春期にできたニキビ跡の凸凹、毛穴が開いてしまって、鏡を見るたびにどうにかならないものかと悩んでもう何十年。

なかばあきらめかけていたのですが、ファンデーションを垂直に下から上へなじませて手で伸ばしていき、叩き込んだ後にスポンジでなじませると崩れにくくなるとのこと。

塗っている感じがしないほど軽いのに、肌の表面は陶器のような仕上がりになり驚きでした。

ベストな眉のバランスを知る

160708Kesalan_Patharan2.jpg

次にお願いしたのは、悩んでいる人も多い眉。私は、目と眉の間隔が広くて、毎日、眉がうまく描けないまま騙し騙し過ごしていました。

カスタムメイクでは、眉頭を左右に近づけて、パウダーの明るい色で1本1本描き加え、角度が出ないように眉の下側のラインを整える。

さらに、眉尻が下がりやすいので横に逃す意識で描いて、仕上げにアイブロウジェルで毛流を整え、眉尻は上向きに流すと下がって見えなくなるとアドバイスいただきました。

丸顔は濃淡でカバー

160708Kesalan_Patharan1.jpg

そして最後は、最も悩んでいた丸顔。もう少し卵型にならないものかと思ってはいても、目や唇に比べこれといった解決法を自分では見つけられずにいました。

カスタムメイクでは、まず顔に卵をはめこんで、はみ出た部分にシェイディングをするところからスタート。

耳に後ろや生え際など、フェイスラインの外側からブラッシングし、ハイライトも鼻先まで長めに入れることですっとした印象になりました。

唇の下と目の下に逆三角形にハイライトをいれればさらに効果大。苦手意識のあったチークは、頬の中心点を低めにとって耳の方へ角度を付けてシャープにするとgoodとのこと。

ちょっとしたテクニックでこんなにも顔全体の印象が変わるのかと驚き。教えてもらったことが記載されたアドバイスシートもいただけるので、一度習えば次の日からすぐに実践できます。

全国のケサランパサラン店舗にて、1パーツ15分からカジュアルに体験することができるのもうれしいところ。これなら、待ち合わせの前や予定の合間などに立ち寄ることができますね。

誰でにも必ずある悩みに、目を背けるのではなくちゃんと向き合うことで、そのパーツともうまくつきあっていけて、自分への自信にも繋がるカスタムメイク

より自分の顔が好きになり、気持ちも上がって運もつかめそう! と前向きになりました。

ケサランパサラン,パーツ悩み研究所

top image via Shutterstock

あわせて読みたい

あっという間に官能的な夏の唇へ。KIOSKスタイルで選ぶ #婚活リップ

月曜朝からフェイスラインをどうにかしたい【黒木の美活時間】

月曜朝から目のむくみをどうにかしたい【黒木の美活時間】

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。

Facebookで最新情報をお届けします。

松崎桃子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 高齢者に起きる身体的な変化を知ることがカギ? 『老いた親との上手な付き合い方』

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    4. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    10. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    7. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    8. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    9. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    7. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    8. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    パーツの悩みを解消。「なりたい顔」が叶うメイクサービスが誕生

    FBからも最新情報をお届けします。