1. Home
  2. キャリア
  3. 思いがけない一日が好き。風を巻き起こす人【働く女。フリースタイル】

思いがけない一日が好き。風を巻き起こす人【働く女。フリースタイル】

思いがけない一日が好き。風を巻き起こす人【働く女。フリースタイル】

「求められることとやりたいことは違う」

弓月ひろみさんが、仕事をするうえで心に刻んでいること。最初に感じたのは中学生のときで、演劇部の先生にアナウンスコンクールへの出場をすすめられる。自分の声に何か特別なものが? 本当の夢は小説家になることだったけど。

大学生のとき。就職活動をはじめたら、スーツを着た学生たちを「灰色の男たちみたいだ」と思ってしまった。就活、辞めよう。そして芸能界へと道を歩みはじめる。

FMのリポーターを務めているとき、WEBメディアの編集長に「うちで原稿を書いてよ」と声をかけられたのを機に、文筆家の仕事が増えていった。

あれ? そういえば......。世間のニーズに応えるうちに、弓月さんは、少女時代の「物書きになる」という夢を手繰り寄せていた。

◆ 職業:パーソナリティ、文筆家、リポーター

◆ 住まい:横浜

◆ 人生の愛読書:『不思議の国のアリス』『モモ』『ぼくは勉強ができない』

◆ ガジェット:iPhone、iPad Pro9.7、Apple Pencil

◆ 愛する文具:コクヨの測量野帳

◆ お気に入りの店:横浜・野毛と都橋のバー

◆ エネルギーの源:人に会うこと

◆ ファッションポイント:脱がされるための服。脱ぐときまで美しくなければ意味がない

旅を住処とし、移動を楽しむライフスタイル。みずから動画を撮影、編集。原稿も書く。ガジェットがあれば仕事は思いのまま。スケジュール通りより、「最後に思いがけないことが起こる」のが理想の一日。人に巻き込まれるのが楽しいと笑うけれど、それは、弓月さんが巻き起こしている風なのかもしれません。

>>【働く女。フリースタイル】の記事一覧

ilIrustrated by Naoki Hashiba

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。

Facebookで最新情報をお届けします。

ハシバナオキ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    2. 疲れる組織は忖度が多く、本音を言わない傾向? 『Google流 疲れない働き方』

    3. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    4. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    4. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    10. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    7. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    8. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    思いがけない一日が好き。風を巻き起こす人【働く女。フリースタイル】

    FBからも最新情報をお届けします。