1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 【Vote】代表格は千葉雄大。うわさのヌクメン、誰が好き?

【Vote】代表格は千葉雄大。うわさのヌクメン、誰が好き?

【Vote】代表格は千葉雄大。うわさのヌクメン、誰が好き?

いろいろなイケメンが流行るこの国。

ブームが起こっては去り、起こっては去り。「ロールキャベツ男子」とか、どこにいったんでしょう!

でも懲りずにチェックしてしまうのがわたしたち。なんでもいまは「ヌクメン」がトレンドなのだとか。その意は、温もりと癒しを与えてくれてメンズ。温もり......。

いよいよ近づく秋、肌寒くなってくるころに、ヌクメンがそばにいてくれたら、きっと、うん、癒される。

そこでVote! 巷を賑わすヌクメンで、あなたは誰がお気に入り?

もしぬくもり系男子が部下だったら、職場でなごみそう。いや、彼らのまとうふわふわオーラに、ビジネスモード全開のあなたはイライラしちゃうかも!?

大人の女とヌクメン、相入れるのか微妙ですが、飲み仲間にひとりいると愚痴を聞いてもらえそう。吐き出しすぎると逃げられそうだけど!

文/カフェグローブ編集部

image via Shutterstock

*こちらもおすすめ

【Vote】肉への愛が止まらない。じゃ、どうやって食べます?

【Vote】『相棒』の右京さんの相棒は誰がよかった?

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。

Facebookで最新情報をお届けします。

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 収入アップを狙うなら、3つの見地から考えよう

    6. 長子はIQが高い? きょうだいの生まれ順が、あなたの性格に与える影響

    7. これから訪れる人生の危機を予習できるアラフォー必読小説

    8. 上司より先に帰りづらい問題。若手社員が先輩に提案するのは「ポジティブな帰り方」

    9. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    10. 博学多才タイプ

    1. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    2. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    3. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    4. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    5. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    6. ビル・ゲイツの親友もすごい人だった。彼が語る「早いうちに習慣化させるべきこと」とは

    7. 若手社員に「仕事の断り方」を聞いてみたら回答が斜め上を行っていた

    8. 貯金が得意な人の特徴が、全然当てはまらなくてグサッとくる......

    9. 博学多才タイプ

    10. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    1. 人生は辛いことも多い。でも、少しでも楽に生きたいなら「三毒」を離れること

    2. 30日間、毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    3. 頭の良さは努力しても変わらないと思っている人は「多重知能理論」を知ってほしい

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    7. 靴を脱いだときの「足のニオイ」が怖くなくなる方法

    8. 「正しく生きるな、賢く生きよ」。世界中で愛読されている名作から学ぶ人生訓

    9. 「頑張ります!」はバカっぽい? 語彙力を高めて教養がある大人になるために

    10. 心の痛みは「現状は間違っている」ことを教えてくれる重要なシグナルです

    【Vote】代表格は千葉雄大。うわさのヌクメン、誰が好き?

    FBからも最新情報をお届けします。