1. Home
  2. キャリア
  3. 【Vote】職場の理不尽なやつにどう立ち向かう?

【Vote】職場の理不尽なやつにどう立ち向かう?

【Vote】職場の理不尽なやつにどう立ち向かう?

職場に一人や二人は必ずいるモンスター。

「えっ、いまなんて言った......!?」と、驚きを通り越して恐怖すら感じるような理不尽なことを言い放ってきやがる。

それも、仕事ができる人ほどモンスターに狙われがち。

明らかに多すぎる量の仕事を押しつけられたり、言いがかり、難癖、暴言......。デキる女の足を引っ張る敵は内にあり! それが同僚や上司、つまり仕事仲間だから悲しさと虚しさは倍増です。

さて、そんなとき。大人のみなさんはどう対処します?

「あら、わたしに嫉妬してる♡」と春一番の風のような微笑み返しをできればいいんですけどね。

あるいは我慢せず、真顔で自己主張するだけの権利は、ある。

理不尽なモンスターに負けないようなタフネスになりながら、自分自身が職場のモンスターにならないように気をつけましょう。

文/カフェグローブ編集部

image via Shutterstock

*こちらもおすすめ

【Vote】40代から転職する勇気はある?

【Vote】三田寛子さんは女の鏡!? パートナーの浮気への対処法

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。

Facebookで最新情報をお届けします。

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    2. 「最近急に太ってきた。さあどうする?」の正解は

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 人からの評価を気にする完璧主義者は「プライド型」の緊張タイプ。対処法は?

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    10. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    1. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    2. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    3. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 人からの評価を気にする完璧主義者は「プライド型」の緊張タイプ。対処法は?

    6. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. 「最近急に太ってきた。さあどうする?」の正解は

    9. 賢い人ほど、とんでもない勘違いをしている? 思い込みにとらわれず世の中を正しく見よう

    10. 人生の宝物にはすべて、40歳を過ぎてから出会った/夏木マリさん[インタビュー後編]

    1. 人を動かしたいなら? 「やれ」と言ってはいけないんだって

    2. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 生きづらさを感じている人は必見。『自分の「人間関係がうまくいかない」を治した精神科医の方法』

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 現役東大生のシンプルな勉強法で、効率的に学ぼう

    7. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    8. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    9. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    10. 賢い人ほど、とんでもない勘違いをしている? 思い込みにとらわれず世の中を正しく見よう

    【Vote】職場の理不尽なやつにどう立ち向かう?

    FBからも最新情報をお届けします。