1. Home
  2. コミュニケーション
  3. 大人の昔話って、嫌われるよね。それも致命的に【シャイニング丸の内】

大人の昔話って、嫌われるよね。それも致命的に【シャイニング丸の内】

大人の昔話って、嫌われるよね。それも致命的に【シャイニング丸の内】

こんにちは、シャイニング丸の内です。

最近、男女数名で話したりすると「正直昔は私もね~」とか言いながらオジサマと遊びまくっていた過去を暴露しだす大人の女性や、「俺昔はすごい遊んでいたんだ」とか言い出すおっさんを見て、疑問に感じたこと書いてみようと思います。

結論から言うとぶっちゃけトークをしたい気も分からないではないですが、そんなもの何の役にも立ちません。過去も含めて全部私を受け入れて! という姿勢、見直そうよ。

女ならこんな話はやめるべき

私の周辺筆頭候補で挙げることができるのはオジサマと遊びまくっていた話です。とくに不倫。

その理由としては2つ挙げることができます。

貞操感の圧倒的な低さを証明している

長期的に付き合うもしくは結婚まで検討している男性が「相手側として既婚者と遊んでいた」という女性をどのように捉えるでしょうか。しかも40代とか、いい歳して。

恋愛や結婚に対する倫理観が低く、自分と付き合ったとしても浮気したり愛人を作ったりということを想像するのが容易になり、少々好意を持ったとしても真剣に付き合う相手としては危険を感じるでしょう。

逆に、軽いという証明にもなるので少し遊ぶ相手としてはいい対象と見てもらえそうですね。

男性に対する見方が厳しく、金銭に重きを置いていることを証明している

オジサマと付き合っている女性が口々に言うのは「オジサマの余裕の魅力」です。

素敵なオジサマはさまざまな経験を乗り越え現在の地位、金を手にし、人間的に成熟しています。なにそれバブル? おいしいの?

いまどきの結婚市場に流通している男性は、それらを持っている人は極めて稀でしょう。そこでオジサマと付き合っていたということは相手に求めていることが地位・金・人間的成熟ということを証明していることになります。「同世代は子供に見えてしまう」なんて言ってしまうと、寄ってくるものも寄ってきません。

過去に、20代でオジサマと遊んでいたあなた。30代でオジサマにも見放され、40代になっていよいよ男性に対する基準だけ上がってしまった自分がいますよね。未婚ルートまっしぐら。後悔しないためにも「オジサマ遊び自慢」はほどほどにしましょう。

過去は葬りましょう。なかったことにしてください。ましてや他人とシェアするなど論外です。葬りましょう。

男ならこんな話はやめるべき。てか、ほんとやめて

男性の場合、女性と完全には裏返しにはならず、「元カノモデル」であれば女性の「オジサマ遊び」経験ほど悪く取られないかもしれません。

モテる男性というのは珍しいので、その経験がより自分を輝かせる可能性もあります。また「元カノモデル」であった男性からアプローチされたということは、アプローチされた側には自分の容姿を認めてもらったという自信も生まれます。

ただしどんな男性でも辞めておいたほうが良いと感じるのは「昔は遊びまくっていた(俺モテた)けどいまは一途で真面目だよ」アピールです。嘘っぽい。

その前半部は余計で後半部だけ残しましょう。とっかえひっかえ女性と付き合い、同時並行で何本走らせたとかなんの自慢ですか、男性同氏でシェアはよいですが女性の前でシェアするのはやめましょう。

それが意中の女性であってもそうでなくてもそれは同じです。

男性が恐怖を感じるほど女性はチャラ男、ダメ男話を共有するものなので、不思議と噂が広がったりするものです。LINEで、Facebookメッセンジャーで、たちまちグループが立ち上がるレベルです。共有につぐ共有。翌日にはみんな知ってる。

いまも昔も真面目で一途を気取り、「え、でもモテるでしょ?」と突っ込みを浴びても「理系だし」「男子校だったし」「仕事忙しすぎて」とかで逃げ切って非モテ一途がマジョリティの取るべき戦略です。

当たり前なんだけど、相手は他人だと理解する

こんなこと言っていると「過去も含めて全部私を受け入れてほしいから全部シェアしたい!」という人が必ず出てくるんですが、なんだろ、その甘え。相手は所詮は他人ですよ。

無条件に愛してくれるのではなく多くのオプションのなかから自分を選んでもらわねばならないのです。すっぴんではなく、軽く化粧をしていくぐらいの気持ちで素敵な2人の時間を過ごしましょう。

写真/土佐麻理子

あわせて読みたい

#6 ハードな社会、生きていこうよ。大人の女のストレスマネジメント【シャイニング丸の内】

#5 CV低い「出会いないおばさん」に捧ぐ初期アポの取り方【シャイニング丸の内】

#4 DDからクロージングまで、結婚勝ちパターン【シャイニング丸の内】

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 「味わう」を意識すると人生は豊かになる。ソムリエ・佐藤陽一さんの哲学

    2. 若きジョブズが採用で重視した、たった一つのスキルとは?

    3. 職場のめんどくさい同僚と距離をおく方法

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 40代こそ、家をIoT化するべき理由

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. インフルエンザで倒れたくない今、摂るべき栄養素は

    8. 愛かエゴか? 養女を妻にしたウディ・アレンの結婚観

    9. 【ビジネス手土産 #37】アジア発。三越伊勢丹プロデュースのチョコレートブランドNAYUTA

    10. ルルレモンをもらったら? 『プラダを着た悪魔』著者の新刊がそそる!

    1. 若きジョブズが採用で重視した、たった一つのスキルとは?

    2. インフルエンザで倒れたくない今、摂るべき栄養素は

    3. 職場のめんどくさい同僚と距離をおく方法

    4. 「味わう」を意識すると人生は豊かになる。ソムリエ・佐藤陽一さんの哲学

    5. 視界がぼやける、いつも眠い......に共通する原因

    6. 車を買うときに必ずチェックすべきこと

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. 人気ホテル評論家が指南する、失敗しないホテル選びのポイント

    9. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    10. 40代こそ、家をIoT化するべき理由

    1. 若きジョブズが採用で重視した、たった一つのスキルとは?

    2. 「味わう」を意識すると人生は豊かになる。ソムリエ・佐藤陽一さんの哲学

    3. 人気ホテル評論家が指南する、失敗しないホテル選びのポイント

    4. ファンデ変えた? と言われる印象アップ。似合う髪色がわかるカウンセリング

    5. インフルエンザで倒れたくない今、摂るべき栄養素は

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 車を買うときに必ずチェックすべきこと

    8. 職場のめんどくさい同僚と距離をおく方法

    9. 相手の怒りを丸くおさめて、口論をさっさと終わらすコツ

    10. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    大人の昔話って、嫌われるよね。それも致命的に【シャイニング丸の内】

    FBからも最新情報をお届けします。