1. Home
  2. キャリア
  3. 【Vote】勝手に期日前投票! ヒラリーとトランプ、どちらを選ぶ?

【Vote】勝手に期日前投票! ヒラリーとトランプ、どちらを選ぶ?

【Vote】勝手に期日前投票! ヒラリーとトランプ、どちらを選ぶ?

いよいよ迫ったアメリカ大統領選。

テレビ討論会を経て、一時はヒラリー・クリントンが優勢、いやもう決まりじゃない? などという声も出ていましたが、ここへきてドナルド・トランプ逆転の説も。こんなにも直前まで、しかも僅差で戦う大統領選はいまだかつてあったでしょうか。

本国アメリカでの投票は2016年11月8日で、開票は日本の9日の朝から。その前に、アメリカでの選挙権はない身ではありますが、勝手に"期日前投票"をしちゃいましょう!

両者のいずれが大統領に決まっても、経済、軍事などあらゆる面で日本への影響は大。

投票日ギリギリまで情勢は読めないので、しっかりウォッチを。

こちらもおすすめです

【Vote】東京オリンピック、ぶっちゃけどう思います?
【Vote】今宵の大事な一杯め、何を飲む?

文/カフェグローブ編集部

photo by Getty images

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 仕事の人間関係に疲れちゃったら? 孤独とうまく付き合おう

    2. ヤバイくらいにノイズキャンセリングする最高峰ヘッドフォン

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 人間の尊厳を守る仕事をしたい/ソーシャルピーアール・パートナーズ 代表取締役 若林直子さん

    7. ウィーンの料理と雰囲気を楽しめるお店は、ここに

    8. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    9. 私だけじゃない!睡眠の悩みを解消するには/AVIの「工夫美容」#09

    10. 博学多才タイプ

    1. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. ヤバイくらいにノイズキャンセリングする最高峰ヘッドフォン

    6. 仕事の人間関係に疲れちゃったら? 孤独とうまく付き合おう

    7. ビル・ゲイツの親友もすごい人だった。彼が語る「早いうちに習慣化させるべきこと」とは

    8. 貯金が得意な人の特徴が、全然当てはまらなくてグサッとくる......

    9. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    10. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    1. 人生は辛いことも多い。でも、少しでも楽に生きたいなら「三毒」を離れること

    2. 30日間、毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    3. 頭の良さは努力しても変わらないと思っている人は「多重知能理論」を知ってほしい

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    7. 靴を脱いだときの「足のニオイ」が怖くなくなる方法

    8. 「頑張ります!」はバカっぽい? 語彙力を高めて教養がある大人になるために

    9. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    10. 心の痛みは「現状は間違っている」ことを教えてくれる重要なシグナルです

    【Vote】勝手に期日前投票! ヒラリーとトランプ、どちらを選ぶ?

    FBからも最新情報をお届けします。