ただ集まって騒ぐだけのカウントダウンイベントは苦手。だからわたしは、マンダリン オリエンタル 東京のジャズ・カウントダウンパーティーを選びます。

ジャズのリズムに揺れながら迎える2017年

2017年へのカウントダウンをジャズとともに。という大人のための年越しイベントを用意してくれたのは、マンダリン オリエンタル 東京。

2016年12月31日(土)の大晦日、新旧のジャズをテーマにしたニューイヤー・カウントダウンパーティーが、ホテル内ラウンジとバーの2か所で開催されます。

スウィングジャズを最高級シャンパンとともに

Mandarin Oriental, Tokyo_ ORIENTAL LOUNGE.jpg

38階『オリエンタルラウンジ』では、1930~1940年代に一世を風靡した大人数編成「スウィングジャズ」が演奏されます。

ビッグバンドジャズの華やかなチューンを背景に、タップダンサーのパフォーマンス、ニューヨークをテーマにしたフィンガーフード、そして、シャンパンの中でも極上の葡萄だけで醸造された「ルイナール ブラン・ド・ブラン」をフリーフローで楽しめます。

さらに、ドン ペリニヨン1ボトルと、オシェトラキャビアプレートが含まれるプレミアムパッケージもあるそうです。

モダンジャズと一流シェフによるキャビアサンドイッチ

Mandarin Oriental, Tokyo_ MANDARIN BAR.jpg

37階『マンダリンバー』では、日本建築の美学をスタイリッシュに表現した大人の空間で、「モダンジャズ」を堪能できます。

シャンパンは、創業者の名前を冠したフランスの「シャルル・エドシック ブリュット レゼルヴ」、料理はミシュランガイド 東京2016で星評価を受けたフレンチファインダイニング「シグネチャー」の料理長、ニコラ・ブジェマ監修による、サーモンとキャビアのオープンサンドイッチがセットになっています。

年越しそばもおせち料理もマンダリン オリエンタル 東京流で

年末年始スペシャル宿泊プランを利用すれば、年越しそばや朝食はもちろん、おせち料理までのすべてをホテルがお膳立てしてくれます。

その名のとおり、「上げ膳据え膳」のお正月。いつも頑張って生きているんだもの。お正月くらい、なんにもしないで新しい年を祝いたいものです。

38階「オリエンタルラウンジ」 カウントダウンパーティー

日付:2016年12月31日(土)
スケジュール:
22:00 開場、パーティー開始
23:50 カウントダウン開始
24:00 新年の祝宴
24:30 ジャズバンド演奏終了予定

料金:
VIPシート:180,000 円(6名グループ)
Tapasシート: 25,000 円(カウンター、1名料金)
ドン ペリニヨンとキャビアのパッケージプラン:23,000円(1名分料金、予約は2名)
宿泊、またはディナー利用の場合:18,000 円(1名料金、シャンパンとフィンガーフード付き)
上記以外1名: 22,000 円(シャンパンとフィンガーフード付き)

37階「マンダリンバー」 カウントダウンパーティー

日付:2016年12月31日(土)
スケジュール:
20:35 開場、ライブ演奏開始(演奏のみ)
21:45 ヴォーカル付きライブ演奏開始
23:59 カウントダウン開始
24:00 新年の祝宴
24:30 ライブジャズパフォーマンス終了
料金:5,500円 利用開始時間18:00

※すべて消費税、13%のサービス料を含む
※7歳から12 歳以下は正規料金の半額、6歳以下は無料

マンダリン オリエンタル 東京

top image vis Shutterstock