1. Home
  2. ライフスタイル
  3. ザ・リッツ・カールトン東京にお菓子の家が! 甘い香りに包まれたい

ザ・リッツ・カールトン東京にお菓子の家が! 甘い香りに包まれたい

1,004

ザ・リッツ・カールトン東京にお菓子の家が! 甘い香りに包まれたい

東京の街ではイルミネーションがはじまり、クリスマスムード。ヨーロッパでは、クリスマスといえばジンジャーブレッドハウスです。

最近ではケーキショップのディスプレイで見かけるようになりましたが『ザ・リッツ・カールトン東京』の『ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ』にジンジャーブレッドハウスの入り口が出現しました。

ザ・リッツ・カールトン東京のジンジャーブレッドハウス

20161120_ginger_2.jpg

ジンジャーブレッドハウスは、グリム童話『ヘンゼルとグレーテル』に登場する、お菓子の家のモデルになっていると言われています。「お菓子の家なんて、そんな子どもだましな」なんて思うかもしれませんが、そこはザ・リッツ・カールトン。本気です!

20161120_ginger_1.jpg

なんと30キロもの本物のジンジャーブレッドをひとつひとつ貼り付けたうえに、オーナメントも施されていて、本当にお菓子の家に入って行く気分になります。

このお菓子の家の発案者は、ザ・リッツ・カールトン東京の総料理長、ティエリー・マーレー氏

「ホテルの入り口をジンジャーブレッドの香りでいっぱいにしたかった。この香りはクリスマスの香りなんだ。クリスマスに素敵なときを過ごす。そしてこの香りを嗅ぐたびに、その時一緒に過ごした人のことや、ヨーロッパではクリスマスは家族で過ごすものだから、家族のことを思ったりしてくれるといいなって思ったんだ」

20161120_ginger_4.jpg

東京ミッドタウンからホテルのエントランスに入った途端、ジンジャーと甘い香りがして、何とも言えない幸せな気分になります。

なぜジンジャーブレッドがクリスマスの時期に?

クリスマスはもともと冬至の時期に、翌年の豊穣や無病息災を願うお祭りでした。ショウガは風邪の予防となるうえ、ショウガやシナモンなどの香辛料を使ったお菓子は日持ちがするので、無病息災や魔除け、幸運の祈りを込めて、クリスマスの時期に作られるようになったと言われています。

20161120_ginger_5.jpg

ザ・リッツ・カールトン東京のザ・リッツ・カールトン カフェ&デリでは、冬季限定でヴァローナチョコレートが目の前でとろりと溶けだす、ジンジャーオレンジ風味のホットチョコレートなどが提供されます。

甘すぎず、ジンジャーの香り立つホットチョコレートは、体の芯まで温まりそうです。

20161120_ginger_3.jpg

以前に紹介したクリスマスケーキに加え、アップルとシナモンのジャムや、ヨーロッパのブリキのおもちゃに入ったお菓子の詰め合わせなど、クリスマス限定の商品も多数。

このジンジャーブレッドハウスは、12月25日まで。甘い香りに包まれながら、忘れられないホリデーシーズンを過ごしたいと思います。

ザ・リッツ・カールトン東京

福永博子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    2. 疲れる組織は忖度が多く、本音を言わない傾向? 『Google流 疲れない働き方』

    3. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    4. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    4. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    10. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    7. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    8. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    ザ・リッツ・カールトン東京にお菓子の家が! 甘い香りに包まれたい

    FBからも最新情報をお届けします。