1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 真冬にお花見!? 代々木VILLAGEで誰よりも早く春にトリップ

真冬にお花見!? 代々木VILLAGEで誰よりも早く春にトリップ

真冬にお花見!? 代々木VILLAGEで誰よりも早く春にトリップ

寒さも厳しくなって本格的な冬の到来! 朝起きるのも辛くなって冬を通り越し、早く春になって欲しいと思っているのは私だけではないはず。

一足お先に。代々木VILLAGEで春を満喫!!

161216_villege_3.jpg

代々木にある『代々木VILLAGE by kurkku』は、カフェやレストラン、ライフスタイルショップなど11店舗が集結した商業施設。すでに訪れたことがある人も多いと思いますが、この代々木VILLAGEに、2017年1月24日から期間限定レストラン「DINING OUT SPECIAL SHOWCASE in 代々木VILLAGE」が登場。なんとここでは、静岡食材に趣向を凝らしたお料理と満開の桜で、一足早いプレミアムなお花見ができるんです。

東京から地域の魅力を発信

161216_villege_5.jpg

これは、食を通じて日本の地域に残された美しい自然や伝統文化、歴史、地産物などを再編集し、新たな魅力や価値として顕在化させ、地域経済の活性化を目指すプロジェクト「DINING OUT(ダイニングアウト)」によるもの。

毎回、日本のどこかで数日間だけオープンし、時代を代表する料理人やクリエイターが腕を振るう特別な野外レストランとあってグルメ通ならずとも毎回、話題になるイベントです。

これまでに新潟県佐渡市、沖縄県石垣島、 徳島県祖谷など様々な場所で開かれてきたのですが、その一度きりだった「DINING OUT」開催地の魅力を東京でも「再発見」「再編集」し、より多くの方に地域の価値を身近に体感してもらうという試みもあるのです。

「DINING OUT SPECIAL SHOWCASE」と名づけられ、今度は、東京から全国に向けて情報発信をしています。

静岡の豊かな食材が東京の集結

今回、その「DINING OUT SPECIAL SHOWCASE」が、代々木VILLAGEで開催。

再発見するのは、 昨年、2日間限定で、名勝「日本平(静岡市)」で春の富士山を眺めながら行われた「DINING OUT NIHONDAIRA」です。

そのとき同様、静岡食材に新しい感覚を吹き込む日本料理でお客さんたちを魅了した『傳』の長谷川在佑さん、美しく幻想的な桜の装飾で会場を包み込んだフラワーアーティストの赤井勝さんがタッグを組みました。

161216_villege_1.jpg

「どこよりも早いプレミアムなお花見」をテーマに、赤井さんにより豪華に生けられた満開の桜に包まれながら、長谷川さんがプロデュースする静岡食材を用いたコース料理とペアリング・ドリンクを堪能できます。

161216_villege_2.jpg

わざわざ静岡まで足を運ばないでも、東京にいながらにして満開の桜に包まれ、静岡の食材が味わえる「DINING OUT SPECIAL SHOWCASE in 代々木VILLAGE」。

知られざる静岡の魅力に触れ、誰よりも早くお花見気分を味わえるのですからトリップ感全開です。

友人に「来月、お花見行かない」と誘ってみて。びっくり&おいしいサプライズになりますよ。

DINING OUT SPECIAL SHOWCASE in 代々木VILLAGE

日程 : 2017年1月24日(火)~2月17日(金) 計25日間、ランチ 12:00~ /ディナー 18:30~募集人数:各回計36名限定 (完全予約制)場所 : 代々木VILLAGE内 code kurkku (コードクルック)料金:ランチ 10,000円 /1名 (税込、ペアリング・ドリンク付き)、ディナー 25,000円 /1名(税込、ペアリング・ドリンク付き) 予約:代々木VILLAGE by kurkku

161216_villege_4.jpg

松崎桃子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 高齢者に起きる身体的な変化を知ることがカギ? 『老いた親との上手な付き合い方』

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    4. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    10. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    7. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    8. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    9. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    7. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    8. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    真冬にお花見!? 代々木VILLAGEで誰よりも早く春にトリップ

    FBからも最新情報をお届けします。