気合いの入った服装やメイクは気分ではないのだが、かといって力を抜いたことによって手抜きしているように周囲から見られることはポリシーに反する。きちんと感と頑張りすぎてない感を両立させるメイクの秘訣って? という問いに『クレ・ド・ポー ボーテ』の新作カラーメーキャップが応えてくれました。

大事なのは、"ポイントの置き方"。目元と頬にはエフォートレスさを演出し、口元や指先にはほどよく華やかさを持たせるのです。

クレ・ド・ポー ボーテの新作カラーメーキャップ

力まない目元づくりの鍵をにぎるのは、透明感。まったくのヌーディではなく、色はのせる。その際、透過性の高いカラーリングを選ぶと、エフォートレスさを演出できます。

新作アイカラー<オンブルクルールデュオ>は、ダークカラーとライトカラーの2色パレット。それぞれ異なるパール剤を配合し、ダークカラーは控えめな艶を忍ばせたセミマット、ライトカラーは繊細な光を散りばめたようなソフトシマーのセットです。

これらでグラデーションを作ることで奥行きのある目元に仕上がるのですが、光透過性に優れた粉末を採用しているため、2色を重ねても濁らず発色し、色と輝きが溶け合うように重なった、軽やかな眼差しとなります。

20170110_cledepeau_1.jpg
オンブルクルールデュオ(レフィル)6種 各4,500円

チークの<ブラッシュクレーム>は、透明かつ鮮やかなカラーリングを実現できるクリーム状。粘度の異なる3種のオイルを配合することで、みずみずしい艶を放ちつつも、さらりとした質感に。肌本来の発色を思わせるナチュラルさです。

20170110_cledepeau_2.jpg
ブラッシュクレーム 4色 各4,500円

一方リップは、ぜいたくな艶と豊かな発色を誇る<ルージュエクラC>。唇に触れるととろけるような柔らかさで、荒れや皺などの凹凸を整え、ふっくらとした魅力的な唇へと導きます。

20170110_cledepeau_3.jpg
ルージュエクラC(レフィル)3色 各3,500円

指先を飾るネイル<ヴェルニアオングル>も、上品なゴールドカラーなど華やかな色彩がラインナップ。

20170110_cledepeau_4.jpg
ヴェルニアオングル 4色 各2,000円

2017年春夏の新作で「セリーン ビューティー〜力の抜けた美しさ」をテーマに掲げたブランドのメーキャップクリエイティブディレクター、ルチア・ピエロニはこのように話しています。

「めまぐるしく移ろうこの世界で、時間は貴重品です。時間というぜいたくを楽しむ女性の姿が、今回のインスピレーション源。自分の内側に新しい表現、新しい自由を持ち、肌の上に爽やかな風が吹き抜けるのを感じながらいきいきと呼吸をする女性の美しさは、ラグジュアリーな輝きそのものです」

時間を楽しむ! そうそう、まさにそれ。仕事も穏やかな自分の時間も、存分に楽しみたい。だからって美容をおろそかにしたいわけでも、飾りたくないわけでもない。セリーン(静謐)な輝きこそ、昨今の多くの女性が欲しているものなのです。

この春は、計算されたエフォートレス美を目指しませんか?

クレ・ド・ポー ボーテ

※すべて2017年1月21日(土)発売

電話:0120-81-4710(資生堂インターナショナル)

クレ・ド・ポー ボーテ