1. Home
  2. キャリア
  3. 【Vote】朝起きてから家を出るまで、何分かけている?

【Vote】朝起きてから家を出るまで、何分かけている?

【Vote】朝起きてから家を出るまで、何分かけている?

女の朝は忙しい。洗顔、歯磨き、メイクをして、髪をセットして、服を決めて、着替えて。朝ごはんを食べる人もいれば、シャワーを浴びる人だっている。

なんとなく、自分は人より時間がかかっているのではと思っているのですが、みなさん、起きてから出発まで、どのくらい時間をかけているものなのでしょうか?

以前、とあるスタイリストに、朝の時短ファッションについて尋ねたことがあります。

彼女は「10分で出られる!」と豪語していました。

洗顔・歯磨き・ヘアメイクまでで5分、服を決めて着替えるのに5分。

職業柄、当たり前ながら持っている服の点数は多い。それなのにその中から「これ!」と即決できる秘訣を尋ねたところ、1番のポイントは"収納"にありました。服は基本、すべて掛け置き。パンツは見えやすいように畳んで縦に積むのだそうです。クローゼットの扉を開けて右から左へ持ち服をスキャンして一気に決める。

2番目のポイントは、そのシーズンに使う"バッグとシューズは3〜5点までと決めてしまう"こと。小物は選択肢を減らしておくと、スピードアップできるのですって。

というわけで実践してみたのですが、たしかに、服に関しては時短できました。が、私、どうにもこうにも朝ごはんに時間がかかりすぎていて、朝食を食べたいがために早起きしているようなところもあり、服にかける時間が10分縮まったら、そのぶん朝食時間が延びてしまって、結局、出発時短はできませんでした。

どなたか短時間で満足できる朝ごはんについて教えていただけないでしょうか......?

こちらもおすすめです

【Vote】いますぐ捨ててしまいたいものは?
【Vote】キャリア女性として投資しておくべき仕事バッグの中身は?

文/カフェグローブ編集部

image via Shutterstock

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. すぐに取り入れられる、自己肯定感を高めていく方法

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. すぐに取り入れられる、自己肯定感を高めていく方法

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. 高齢者に起きる身体的な変化を知ることがカギ? 『老いた親との上手な付き合い方』

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    7. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    【Vote】朝起きてから家を出るまで、何分かけている?

    FBからも最新情報をお届けします。