1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 【Vote】然るべき場所へ駆け込まねば! と焦る、顔&ボディの悩みは?

【Vote】然るべき場所へ駆け込まねば! と焦る、顔&ボディの悩みは?

【Vote】然るべき場所へ駆け込まねば! と焦る、顔&ボディの悩みは?

つい先日2017年を迎えたと思ったらあっという間にひと月が過ぎ、気づけば2月も半ば。そりゃ疲れてくるわけだ......。身体のだるさを感じはじめていたのに加え、ふと鏡を見てみたら、「誰!?」と思うほどくすんでた。焦

みなさん、駆け込むならどのケアからはじめますか?

顔のたるみは、頭蓋骨が歪み、頭蓋を形成する骨と骨との隙間に老廃物が蓄積されて引き起こされると聞きました。ということは、小顔矯正をすると、一挙両得!?

シミのケアは別として、ボディの老廃物が流されて代謝がアップすれば、顔色も明るくなりそうな。

と、いうことは、身体の疲労を強く感じる私は、ボディのリンパドレナージ→小顔矯正の順が正解か、と決めかけるも、ボディの骨格が歪んでいると、老廃物を流してもまたすぐ溜まっちゃうよなあ......なんて迷いも生じ、結局いまだ決められずにいます。

こうしている間にも疲労はどんどん溜まっていくので、カラダメンテ週間と割りきって、各所を行脚するのがよさそうです。

こちらもおすすめです

【Vote】朝起きてから家を出るまで、何分かけている?
【Vote】キャリア女性として投資しておくべき仕事バッグの中身は?

文/カフェグローブ編集部

image via Shutterstock

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. すぐに取り入れられる、自己肯定感を高めていく方法

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. すぐに取り入れられる、自己肯定感を高めていく方法

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. 高齢者に起きる身体的な変化を知ることがカギ? 『老いた親との上手な付き合い方』

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    7. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    【Vote】然るべき場所へ駆け込まねば! と焦る、顔&ボディの悩みは?

    FBからも最新情報をお届けします。