1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 【Vote】然るべき場所へ駆け込まねば! と焦る、顔&ボディの悩みは?

【Vote】然るべき場所へ駆け込まねば! と焦る、顔&ボディの悩みは?

【Vote】然るべき場所へ駆け込まねば! と焦る、顔&ボディの悩みは?

つい先日2017年を迎えたと思ったらあっという間にひと月が過ぎ、気づけば2月も半ば。そりゃ疲れてくるわけだ......。身体のだるさを感じはじめていたのに加え、ふと鏡を見てみたら、「誰!?」と思うほどくすんでた。焦

みなさん、駆け込むならどのケアからはじめますか?

顔のたるみは、頭蓋骨が歪み、頭蓋を形成する骨と骨との隙間に老廃物が蓄積されて引き起こされると聞きました。ということは、小顔矯正をすると、一挙両得!?

シミのケアは別として、ボディの老廃物が流されて代謝がアップすれば、顔色も明るくなりそうな。

と、いうことは、身体の疲労を強く感じる私は、ボディのリンパドレナージ→小顔矯正の順が正解か、と決めかけるも、ボディの骨格が歪んでいると、老廃物を流してもまたすぐ溜まっちゃうよなあ......なんて迷いも生じ、結局いまだ決められずにいます。

こうしている間にも疲労はどんどん溜まっていくので、カラダメンテ週間と割りきって、各所を行脚するのがよさそうです。

こちらもおすすめです

【Vote】朝起きてから家を出るまで、何分かけている?
【Vote】キャリア女性として投資しておくべき仕事バッグの中身は?

文/カフェグローブ編集部

image via Shutterstock

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    2. このサインが出たら、メンタルヘルスが崩れる5秒前

    3. みんな何を楽しみに仕事がんばってる? #ホンネ調査

    4. Googleの翻訳アプリがますます賢くなった!

    5. ガサガサ尻が、touchの力でふっくら美尻に

    6. 歩くだけで「きゅっ」。ボディラインを美しくするリーボックの新作

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. ジョブズやゲイツだけじゃない。女性科学者たちが世界を変えた

    10. フィンランド流、女性もLGBTも生きやすい社会の作り方

    1. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    2. このサインが出たら、メンタルヘルスが崩れる5秒前

    3. 豊かで幸せな40代をおくるために必要なスキル

    4. 学校で教えてもらえなかった「文章の書き方」

    5. Googleの翻訳アプリがますます賢くなった!

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. Bluetoothにも採用の技術、開発者はハリウッド女優でした

    8. たったの3つで、ビジネス英語がようやく自分のモノに

    9. 歩くだけで「きゅっ」。ボディラインを美しくするリーボックの新作

    10. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    1. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    2. ジョブズは「なにか質問はありますか」を言わない

    3. 人からほめられたとき、この言葉は言ってはだめ! NGな返事4種

    4. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    5. このサインが出たら、メンタルヘルスが崩れる5秒前

    6. 日本一になれた人は365日×10年こんなことを続けてる

    7. 高収入の人が毎朝やっていること

    8. ナッツを冷凍してみてよ、もっとおいしくなるから

    9. グーグル面接の奇抜すぎる過去問題、解ける?

    10. メーガン妃に対するエリザベス女王の気遣い、ほっこりする

    【Vote】然るべき場所へ駆け込まねば! と焦る、顔&ボディの悩みは?

    FBからも最新情報をお届けします。