1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 悩みから抜け出す方法を教えてくれる『素晴らしきかな、人生』【今この映画】

悩みから抜け出す方法を教えてくれる『素晴らしきかな、人生』【今この映画】

今この映画

悩みから抜け出す方法を教えてくれる『素晴らしきかな、人生』【今この映画】

恋に仕事に一生懸命な自分と重ね合わせて『プラダを着た悪魔』に夢中になった人も、あれから10年以上が経ち、その間に人生の絶頂もどん底も味わってきたはず。そんななか、デヴィッド・フランケル監督が新たに生み出したのは、悲しみを経験したことのあるすべての人におくる感動作『素晴らしきかな、人生』

ニューヨークの広告代理店で代表を務めるハワードは、カリスマ的存在で時代の最先端を走っていた。ところが、最愛の人を失ったことが原因で、自らの人生の意味さえも見失い、どん底の生活に陥ってしまう。そんなハワードを立ち直らせようと心配する同僚たちのある案により、3人の舞台俳優がハワードの前に現れることに。彼らは一体何者なのか? そして、そこから見えてくる悲しみを乗り越えるためのヒントとは......。

アカデミー賞俳優たちによる奇跡の競演が実現!

20170223_movie_02.jpg

ウィル・スミス、ケイト・ウィンスレット、キーラ・ナイトレイ、エドワード・ノートン、ヘレン・ミレンという全員が主役級の超豪華キャストがまさかの大集結! それだけでも十分に観たいと思わせる安心感のある本作ですが、今回語られるものは、私たちの人生には欠かせない「愛・時間・死」について。

どれも目に見えないものだけに、それぞれの持つ意味の大切さに気がつけなかったり、なくしたときの喪失感とどう向き合っていいのかわからなかったりしがちですが、ある程度歳を重ねていていれば、そんな経験は誰もが一度は味わってきているもの。それだけに、さまざまな悩みを抱えるキャラクターたちにはとにかく共感してしまうのです。

なかでも、アラフォー女性がシンパシーを感じるのは、ケイト・ウィンスレット演じるキャリアウーマンのクレア。長年、仕事にすべてのエネルギーを注いできたものの、心のどこかでは、子どもが欲しいという葛藤と闘っている姿には、身に覚えがある人もいるはず。

20170223_movie_03.jpg

そんなケイトは本作について、「誰もが人生のどこかで経験してきた真の感情を描いている作品」と評価していますが、「深い悲しみを経験している人は、それは決して消え失せるものではないということを知っていて、むしろその悲しみといかに共存していくかを学んでいくもの」とも感じたそう。

まさにその言葉通り、人生には何をしても消すことの出来ない悲しみも存在するけれど、それに足を引っ張られてしまうのではなく、どうすれば手を取り合って前に進んでいけるのかを知ることが、人生においては大きな課題でもあるのです。

きっとあなたも"答え"が見つかる!

本作の原題であるコラテラル・ビューティーには、「不幸な出来事に付随して思いがけず生まれる素晴らしいこと、幸せなこと」という意味があるように、どん底の暗闇にいるときには周りが見えなくても、あとで振り返ってみたときに、幸せのヒントは必ずあるもの。自分ひとりでは見つけられないときもあるけれど、そんなときこそ支えてくれる家族や友達の存在がそこへ導いてくれるはずです。

普段、無意識になりがちな「愛・時間・死」という3つが、自分の決断や経験にどれだけ大きな影響を与えているのか、ここで一度振り返ってみることが今後の人生をより豊かにする秘訣にもなるかもしれません。

大人になればなるほど、悩みは複雑で多様化していくけれど、誰もが同じような思いを抱えているのだと、救いの手を差し伸べてくれる本作。"希望の光"を見せてくれる彼らの姿に、胸がじんわりと温かくなるのを感じてください。

シネマから学ぶ一言

―人生とは何かを失っては代わりに何か得る、その繰り返しだということ。

『素晴らしきかな、人生』

監督:デヴィッド・フランケル

出演:ウィル・スミス、ケイト・ウィンスレット、キーラ・ナイトレイ、エドワード・ノートン、ヘレン・ミレンなど

2017年2月25日(土)より 丸の内ピカデリー、新宿ピカデリー他全国ロードショー

配給:ワーナー・ブラザース映画

©2016 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC., LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED

http://wwws.warnerbros.co.jp/subarashiki-movie/

志村昌美

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 高齢者に起きる身体的な変化を知ることがカギ? 『老いた親との上手な付き合い方』

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    4. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    10. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    7. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    8. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    9. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    7. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    8. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    悩みから抜け出す方法を教えてくれる『素晴らしきかな、人生』【今この映画】

    FBからも最新情報をお届けします。