1. Home
  2. キャリア
  3. 女の働き方、結婚問題。もっと主体的に生きたいわたしたち【2017年2月の人気記事ランキング】

女の働き方、結婚問題。もっと主体的に生きたいわたしたち【2017年2月の人気記事ランキング】

女の働き方、結婚問題。もっと主体的に生きたいわたしたち【2017年2月の人気記事ランキング】

長かった冬の寒さにも、わずかに変化が感じられる季節。とはいえ、すぐそこまでやって来た春の予感に浮かれるような年齢じゃない。それよりも、三寒四温の毎日に身体も心もついていきません! みなさま、2月もお疲れさまでした。

バレンタインという一大イベントもありました。でも、ラグジュアリーキャリアにとっては、プレミアムフライデーの方が気になっていたかも。今後、ワーク・ライフ・バランスに、どんな変化が起こっていくのか。将来について、考えを巡らせることの多い月でしたね。

そんな2017年2月の人気記事をまとめました。

カフェグローブ人気記事ランキング(2017年2月)

1. 誰だって結婚できる簡単な理由【Why? and Cool! ニッポンとアメリカ】

日本では、結婚を「できる/できない」と能力を問うかのように表現することがあります。一方のアメリカ(英語)では、「できる」を表現する "can"は、能力や可能性に使うため、単純に「結婚」と組み合わせると文法的に不自然に。つまり「結婚できる」という表現は、英語にはないのです。そう、「結婚」は「する/しない」もの。わたしたちは、もっと人生に対して主体的になるべきなのです。

2. 「働きがいのある企業ランキング2017」にみる女性のキャリア事情【ワークスタイルラボ】

現代の女性にとっての「働きがい」や「働きやすさ」とは具体的にどんな環境なのか。ランキングでは、ジェンダーレスな理念をもった企業が上位に。「女性だから」ではなく、公平に、パーソナルに評価されたい! という働く女性たちの声が聞こえてきます。みなさんも、あらためてワーク・ライフ・バランスについて考えてみては。

3. #1 年下の男と結婚してみたけれど【年下夫、生かすも殺すも】

女もある程度の年齢になると「年上」の恋愛対象が少なくなってくる。ならば「年下」はどうだ――? 実際には、軽い恋ぐらいならいいけれど、人生のパートナーとしてはどうなの? そんな疑問にこたえるべく、年下夫を持つ女性がリアルな実情を綴る連載エッセイがスタート。はやくも続きが気になる展開に!

4. 女40代、もう他人に振り回されるのはうんざり。距離をおくべき5つのタイプ

ビジネスにおいて大切なのは、人との上手な付き合い方。キャリア女性には、めんどうな人間関係に割くような無駄な時間なんてないですから。そこで記事では距離をおくべき5つのタイプを紹介しました。厄介な相手と距離を置くと同時に、自分に置換えてみることで、職場でのふるまい方を見つめ直してみては。

5. #30 人生あと何回セックスできるか、考えたことありますか?【大人の恋愛リハビリ講座】

大人になるにつれ、恋愛においてセックスは必ずしもマストではなくなってきます。理性で性欲を制御できる年齢になり、愛情表現のかたちもセックスだけでないと気づいている。だからこそ、抱かれたいと思ったのに、理性や自尊心が邪魔してためらってしまうことも。「この先、あと何回セックスできるか」――大人の女として後悔のない選択を!

6. いっそ移住してしまおうか。世界の住みやすい国ランキングベスト11

経済協力開発機構(OECD)が34カ国を対象に、よりよい暮らしを示す11の指標を調査。カフェグローブでは、すべてのカテゴリで高得点を獲得した国、ベスト5を紹介しました。「住みやすさ」の指標のなかでも、キャリア女性として見逃せないのは、教育や経済的な豊かさだけでなく、ワーク・ライフ・バランスへの取り組みがすぐれていること。あなたの理想の働き方に合った国は見つかりましたか?

7. 男と女のレス問題。艶な関係はなぜ永遠に続かないのか【スナック艶】

長年つきあっている夫婦やカップルには、なぜセックスレスが多いのか。なぜ「ただの家族、ただの同志になってしまって、男と女の関係はない」状態になってしまうのか!? その原因は、男女のちょっとしたボタンの掛け違いなのかも。さあ、今宵は「スナック艶」で、男の言い分も聞いてみようじゃありませんか。

8. 「それどこの?」なぜか聞かれるシンプルバッグ

持ち歩いていると「それどこの?」と聞かれるバッグがあります。ブランドの名前は『ビルディングブロック』。シンプルで派手すぎない。でもどこかに遊び心が感じられるデザインは、まさに大人のキャリア女性の持ち物にふさわしい。バッグの新調を考えているなら、ぜひ候補に入れては?

9. 40代はまだ準備期間。楽なほうだけには進みたくない【北村一輝さんインタビュー】

実力派俳優の北村一輝さんがカフェグローブに登場! インタビューでは、国民的ドラマ『相棒』の劇場版4作目の撮影を通して感じた思いや、今後のキャリアビジョンについて語ってもらいました。「40代はまだ準備期間」と語る北村さんの言葉に背中を押される気持ちになったキャリア女性はわたしだけではないはず。

10. 逢坂杏の12星座占い

占い師の逢坂杏先生による星座占いがカフェグローブに戻ってきました! 仕事、恋愛、結婚など、あなたの運勢を読み解きます。3月の占いもチェックしてみてくださいね。

2月のトップ記事は、仕事や恋愛、結婚においても主体的でありたい、というキャリア女性たちのリアルな欲求を反映しているようです。プレミアムフライデーもはじまり、ますますワーク・ライフ・バランスへの意識も高まっています

同時に、理想とのギャップは依然存在しています。そのはざまで、人生にとってよりよい選択をあきらめず邁進する女性たちに、カフェグローブはこれからも寄り添って行きたいと思います。

来月はいったいどんな記事が人気になるのでしょうか。お楽しみに!

文/カフェグローブ編集部

image via Shutterstock

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    5. 春の肌悩みは十人十色。でも「まずすべきこと」があるんです/春先美肌座談会[前編]

    6. 「うまく言葉にできない」なら。自分の感情を言語化し伝える力を強化するコツ

    7. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    5. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. パートナーが、都合よく話を作っていない? 専門家が教える“感情的虐待”のサイン7つ

    9. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    女の働き方、結婚問題。もっと主体的に生きたいわたしたち【2017年2月の人気記事ランキング】

    FBからも最新情報をお届けします。