1. Home
  2. キャリア
  3. 女の底力、示したい。国際女性デーに「HAPPY WOMAN FESTA 2017」開催

女の底力、示したい。国際女性デーに「HAPPY WOMAN FESTA 2017」開催

女の底力、示したい。国際女性デーに「HAPPY WOMAN FESTA 2017」開催

「女」の性に生まれたのは、たまたま。20年、30年、40年と生きてきてもこの国の女性を取り巻く環境は残念にもほどがあり、うなだれることがある。

世界経済フォーラムが発表した、2016年度のジェンダー・ギャップ指数。144か国のうち日本は111位と過去最低で、目を覆いたくなる。ビジネスの現場では、男女間で実力に差がないことはわかっているのに、収入やポジション面で男女格差があるのはなぜなのか?

3月8日の国際女性デーにじっくり考えたいと思います。

渋谷ヒカリエに集うパワフルウーマン

20170302_hwf_03.jpg

国際女性デー(International Women's Day)は、1975年、国連によって定められました。ーーちょうどわたしたちが生まれたころ。それなのに日本での認知度はいまだ高いとはいえません。

しかし、ここへきてにわかに活気づいたのは、アメリカ大統領選の結果も少なからず関係していそう。

2017年3月8日、渋谷ヒカリエで大規模な「HAPPY WOMAN FESTA 2017(ハッピーウーマンフェスタ)」が開催されます。セミナーは8日の当日に、参加型のワークショップは5〜8日わたって展開。

20170302_hes_02.jpg

セミナー会場は渋谷ヒカリエ 8/COURTで、入場無料(予約制)。

たとえば、ストレスケアカウンセラーによる「女性が自由に生きるための『顔』と『脳』」、「ダイバーシティにおける女性の活躍推進について」など。(概要はこちら

ワークショップ(無料、要予約)は場所を移して、渋谷ヒカリエ ShinQs B1で。「春ヘア&メイクテクニック」「わたしが本当に輝く思考方法」といったより実践的な内容に。(概要はこちら

主催のHAPPY WOMANは、女性のライフデザインをサポートするべく、オンライン、フェスタ、セミナーやワークショップの定期開催を今後も継続予定とのこと。

国際女性デーの3月8日は、イタリアでは「ミモザの日」として知られていて、古くから女性への感謝の気持ちを込めて花を送る習慣があります。その日ばかりは、仕事や家事から離れて、女性たちが華やいで過ごすのだとか。

仕事は、一生続けたい。もっと高みを目指したい。そのためには、自分の足元から見つめ直して、飛躍するための土壌をみずからつくっていく。その仲間を見つけるために、カフェグローブ編集部も「HAPPY WOMAN FESTA 2017」に駆けつけたいと思います。

HAPPY WOMAN FESTA 2017

image via Shutterstock

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    4. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    5. 人生の宝物にはすべて、40歳を過ぎてから出会った/夏木マリさん[インタビュー後編]

    6. なぜ「Uber」は成長したのか。そこにあった4つの要因

    7. 出自ではなく「道具を使いこなせる人」が評価される時代へ/久保友香さん[中編]

    8. 所有欲を満たすファッションはおわり。ブロックチェーンがつくる新たな経済圏/矢野莉恵さん[インタビュー]

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. ブロックチェーンが働き方を自由にし、ビジネスを民主化する

    1. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    2. 賢い人ほど、とんでもない勘違いをしている? 思い込みにとらわれず世の中を正しく見よう

    3. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 人生の宝物にはすべて、40歳を過ぎてから出会った/夏木マリさん[インタビュー後編]

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. すべての個人が輝ける企業に。ダイバーシティが確実に未来を変える

    8. なにをどう学んでいけば良いのかわからない? 落合陽一さんより、学び方のヒントです

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. 現役東大生のシンプルな勉強法で、効率的に学ぼう

    1. 科学が裏付けた、バナナの健康パワー10

    2. 人を動かしたいなら? 「やれ」と言ってはいけないんだって

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 生きづらさを感じている人は必見。『自分の「人間関係がうまくいかない」を治した精神科医の方法』

    6. 現役東大生のシンプルな勉強法で、効率的に学ぼう

    7. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    8. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    9. 早く聞きたかった!お金を「安全」に増やす5つの質問

    10. 賢い人ほど、とんでもない勘違いをしている? 思い込みにとらわれず世の中を正しく見よう

    女の底力、示したい。国際女性デーに「HAPPY WOMAN FESTA 2017」開催

    FBからも最新情報をお届けします。