cafeglobeの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. キャリア
  3. 朝5時起きの価値あり。運動がビジネスにもたらすメリット

朝5時起きの価値あり。運動がビジネスにもたらすメリット

朝5時起きの価値あり。運動がビジネスにもたらすメリット

社会人になると、運動は能動的、自主的にはじめるもの。する人、しない人、ではっきり分かれます。日課のようにランニングやヨガに研鑽する人もいれば、「最近いつ汗をかいたか思い出せない......」というぐらいご無沙汰な人も。

体を動かすことに好き嫌いはあって当然。しかし、世界の成功者には運動を日課とする人が多く存在します。クランチ・フィットネス・フランチャイズのCEOベン・ミジリー氏は、毎日いくら忙しくても、運動だけは欠かしません。

その理由には「好き」以上の大きなメリットがあるから。

運動はただ健康にいいだけじゃない

ミジリー氏は、毎日欠かさないどころか、朝5時に起きてまで運動をしています。正直、仕事に忙殺されていると、1分1秒でも長く寝ていたい......というのが正直なところ。では、なぜ彼はそこまでして、運動をするのでしょうか?

「運動はナチュラルなストレス解消法だ。エンドルフィンの分泌を促進するし、様々な面で身体と健康に役に立つ」

BUSINESS INSIDER JAPAN」より引用

さらに、ミジリー氏いわく、運動は生産性を高め、ポジティブな視点で物事が見られるようになるとのこと。

なるほど、ボディシェイプ以外のメリットがあるようです。同じ朝の1時間を睡魔に負けて過ごすのか? 運動して、ストレス軽減につながり、さらに生産性を高めポジティブな視点まで得られる可能性があるのか? と問われれば、選ぶべき答えは後者といえるかも。

でも朝に早起きする必要ある? という疑問も湧いてきますが、現実を見ましょう。会社の昼休み、帰宅してからというのは現実的ではありません。タスクは徐々に後ろにズレこみ、それに伴い疲労も蓄積。運動に対して腰が重くなる理由が揃っています。

1日のスケジュールがまだまっさらな朝の5時、"出勤前運動"を試してみませんか? 運動の日課が面倒にならないように「家か家の周辺で済むように」というミジリー氏の実践法も忘れずに。

BUSINESS INSIDER JAPAN

>>BUSINESS INSIDRE JAPANをもっと読む

文/カフェグローブ編集部

image via Shutterstock

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ホテルスタッフに聞いた、記憶に残るおいしい大阪グルメ

    2. なぜかお金が貯まらないわけはラテマネーにあった!?

    3. 他人に人生をコントロールされないために、絶対に守り抜くべき一つのこと

    4. 裏方だからこそ、力がなくては役に立てない/トランスコスモス吉止幸路さん、石井美彩さん

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. グルテンフリー、必要ない人には逆効果という研究報告 [The New York Times]

    7. 新卒とココが違う。キャリア転職で知っておくべき面接マナー

    8. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    9. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    10. 気になるSATC続編。キムが提案する新サマンサ役は?

    1. ホテルスタッフに聞いた、記憶に残るおいしい大阪グルメ

    2. なぜかお金が貯まらないわけはラテマネーにあった!?

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 他人に人生をコントロールされないために、絶対に守り抜くべき一つのこと

    5. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    6. グルテンフリー、必要ない人には逆効果という研究報告 [The New York Times]

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. アルマーニのグロークリームで最強素肌へ

    9. 箱根駅伝トップ校から学ぶ、チームを伸ばすマネジメントテク

    10. 走り続けていたら、みんながついてきてくれた/日本マイクロソフト 三上智子さん

    1. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    2. ホテルスタッフに聞いた、記憶に残るおいしい大阪グルメ

    3. 見直すべきは◯◯費。プロが教えるお金の貯め方

    4. なぜかお金が貯まらないわけはラテマネーにあった!?

    5. 好かれるとはちょっと違う! 職場で尊敬される人になるには

    6. 走り続けていたら、みんながついてきてくれた/日本マイクロソフト 三上智子さん

    7. 「味わう」を意識すると人生は豊かになる。ソムリエ・佐藤陽一さんの哲学

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    10. すでにアラフォーの半数以上がはじめてる。2018年の自分磨き事情

    朝5時起きの価値あり。運動がビジネスにもたらすメリット

    FBからも最新情報をお届けします。