1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 新作は月光の香り。「ダウンパフューム」で、肌に溶け込む香り探し

新作は月光の香り。「ダウンパフューム」で、肌に溶け込む香り探し

2,033

新作は月光の香り。「ダウンパフューム」で、肌に溶け込む香り探し

新作フレグランスの発売ラッシュ。いろいろ目移り鼻移りしてしまいますが、スキンケアに肌に合うものと、そうでないものがあるように、香りもスキンタイプによって香りだちがいいものと、そうでないものがあるのをご存知でしょうか。

そこに着目した面白いフレグランスメゾンが『ダウンパフューム』。使う香料の80%以上が天然由来で、どのアイテムも、包み込んでくれるようなふんわりとした優しい香り。香水は好きだけど香りが強いのは苦手、という人にお薦めしたいナチュラルブランドです。

さて、香りとスキンタイプについて。

クライアント別にオリジナルフレグランスを調合してきた創業者のダウンは、人の肌がそれぞれ独特の香りを持ち、それがフレグランス自体の印象を左右していることに気がつきました。そこで彼女が開発したのが、試験薬のような<フォーミュラX>。"スキン・パフューム"と呼ばれ、肌にのせると、その肌が持つ香り(決して臭くありません)を内側から引き出してくれます。

20170418_dawnperfume_1.jpg
オードパルファム<フォーミュラX>30ml 10,500円。ほかの香水をレイヤリングすると、重ねた香水がより肌に寄り添う柔らかい香りへと変化する。

ダウンパフュームでは、このフォーミュラXを使った肌の香りカウンセリング「SMELL&TELL」を実施しています。香りスタイリストが好きな香水や香りタイプ、食生活や生活習慣について質問、さらにフォーミュラXを吹きかけた肌の香りをチェックし、スキンタイプを分けるのです。

その日につける香りは、服やメイクとのコーディネートで決めたいと考えている筆者。そのスタンスは間違ってはいません。が、カウンセリングの場にいた別の肌タイプの人と同じ香りをつけてみた時、筆者の肌ではすぐに香りが消えてしまったのに、その人がつけると香りの持ちがいい、むしろすごく芳しいものがある事実は認めざるをえず、むしろ自分の肌タイプを知ったことで、香りを選ぶ基準が1つ増えた=楽しみが1つ増えたことに気がつきました。

20170418_dawnperfume_2.jpg
桜の花びらが月光に照らされながら風に舞う、儚く神秘的な情景をイメージした新作オードパルファム<ラ・ヌベル・リュンヌ>30ml 10,500円。2017年4月26日発売。

フォーミュラX以外にもホワイトフローラルノートの<レイン>、ベルガモットにシトラスやウッディノートを加えた<ベジマット>など、ダウンパフュームには12種のオードパルファムがそろいます。

ここに今春、新たに加わるのが、<ラ・ヌベル・リュンヌ>。ドビュッシーの名曲『月の光』にインスパイアされ、月が放つ光と、月自身が内包している光(魅力)を表現しています。金木犀やチュニジアンネロリに、この香りのために作られたサクラペタルを合わせたことで、クリーミーでエアリーな仕上がりに。

新製品も既存ラインも、どれも素敵。でも果たして好みの香りが、自分のスキンタイプに合うだろうか......と、不安に思う必要はありません。合わないからといってつけちゃダメ、というわけではなく、自分の肌を知っていると、つけ方に工夫ができるようになり、香りとより上手に付き合えるようになるのです。

自分の肌や日常に溶け込むさりげない香り。ダウンパフュームが教えてくれるそんな新しい観点での香り探しには、出会いがたくさんあると思います。

ダウンパフューム

電話:03-5458-3085(デュード)

※「SMELL&TELL」は不定期開催。ブランドのFacebookページでチェックを。

ダウンパフューム

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. スマホはケースなしで使いたい。落としても割れにくくする秘策

    2. ビジネスシーンの3大密室で問われる女のスキル

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 毒のある同僚と距離をおいてスッキリ働くためには

    5. 「伝説の美女」のつくり方。ロングセラーの美容法が愛されるワケ

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. 外見は一番外側の中身。仕事中、おしゃれ賢者・佐藤悦子さんは何着てる?

    9. 料理好きがこぞって認めた、ストレスフリーの最高のキッチンとは?

    10. まずは正直者であれ。「100人100通り」の働き方を叶えるチーム術

    1. スマホはケースなしで使いたい。落としても割れにくくする秘策

    2. ビジネスシーンの3大密室で問われる女のスキル

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 人生の密度が濃い人と薄い人、差をつくるのは「レスポンス能力」

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 料理好きがこぞって認めた、ストレスフリーの最高のキッチンとは?

    8. 「伝説の美女」のつくり方。ロングセラーの美容法が愛されるワケ

    9. 元CA漫画家に聞く CREWたちのチームビルディング

    10. 習慣をデザインすれば人生が変わる。スタンフォード大教授の「デザイン思考」

    1. ビジネスシーンの3大密室で問われる女のスキル

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. スマホはケースなしで使いたい。落としても割れにくくする秘策

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 脱・マンネリ食器。2,000円台でできる、ちょい足しダイニングコーデ

    7. 定時で会社を脱出するのに必要なのは「習慣化」だった? しっかり定時に帰る方法

    8. 料理好きがこぞって認めた、ストレスフリーの最高のキッチンとは?

    9. 謝りすぎる人だけが気づいていない、心理的な負担と解決策

    10. ダイエットにカロリー制限はもう必要ない。米研究チームが発表 [The New York Times]

    新作は月光の香り。「ダウンパフューム」で、肌に溶け込む香り探し

    FBからも最新情報をお届けします。