1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 昼はローヒール、夜はハイヒール。パリ発、ヒール交換できる上質パンプス

昼はローヒール、夜はハイヒール。パリ発、ヒール交換できる上質パンプス

1,571

昼はローヒール、夜はハイヒール。パリ発、ヒール交換できる上質パンプス

ハイヒールで出かけてみたけれど、途中で疲れてヒールがつらいという思いをしたことがあるのは私だけではないはず。だからといって、フラットシューズを持ち歩くのも大変ですよね。それなら、ヒール部分だけ替えてしまおうと開発されたのが「ALEGORY Paris」のリムーバブルヒールです。

伝統的な靴づくりと革新的技術の融合から生まれたリムーバブルヒール

170424_heeled_1.jpg

石畳が多いパリでは、夜にヒールで出かけるとうっかり傷つけてしまうこともしばしば。そんなヒールを見て、「どうしたら私の妻はいつでもフェミニンでいられるだろう?」とクリエーターだったご主人が試行錯誤して開発したのが、このリムーバブルヒールだそうです。

昼夜通して持ち運べ、エレガントでコンフォートなものをと、3年間試行錯誤し誕生しました。もちろん、履きやすさにもこだわり、ヒールの高さや形を変えても、快適に履けるように設計されています。アッパーのレザーの品質にもこだわり、ファッション性も大切にデザインされています。

女性が簡単に外出先でヒールを取り替えられるシステム

170424_heeled_2.jpg

ヒールの取り替え方はいたって簡単で、かかと部分にあるリボンを引っ張ることで、ヒールのロックが解除され、スライドするだけで外れます。ヒールを取り付ける場合は、その逆で、ロック解除のリボンを引いたまま、スライドしてセットし、カチッとはまる音がすれば固定されています。本当に、これでヒールがずれないのかどうか不安で試してみましたが、しっかりフィット。歩いても違和感は、全くありませんでした。

170424_heeled_3_2.jpg

トレンドや旬のカラーも分析し、クラシックスタイルからグリッターなどまで、さまざまなシーンに合わせられるヒールがラインアップされています。アッパーと同素材、同色ものはシンプルに、ヒールの高さやカラーを変え遊び心たっぷりに、またパーティーシーンにグリッターと、アッパーひとつにいくつものヒールで、表情が全く違って見えます。しかも、ヒールの高さを変えても、アッパーの違和感がない履き心地に、アルチザンの技術の高さを実感させられました。

リムーバルヒールパーティーシューズもヒールを替えるだけでOKなので、お気に入りのアッパーを選びたいです。

ALEGORY Paris

アッパー 28,000円~/ ヒール 6.000円~ (すべて税抜)取扱店舗:ワールドフットウェアギャラリー GINZA SIX(GINZA SIX 5F)TEL:03-6263-9991http://www.alegory.com/en/

林 ゆり

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. ポイントは1日2時間の空白をつくること。「超一流」の手帳術

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 今度は、ほぼチワワ。でも、吸引力に自信あり!

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 思わず泣きそうになった。心に留めておきたいあったかい詩

    7. IQではなくEQ。他人の気持ちを理解する能力の鍛え方

    8. 働くひとの幸福を考えると、おのずと企業や社会が成長する理由

    9. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    10. 思わずため息。時を忘れるパール展

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 週一ならば続くかも。カラダを原点に戻す「月曜断食」

    6. ポイントは1日2時間の空白をつくること。「超一流」の手帳術

    7. 思わず泣きそうになった。心に留めておきたいあったかい詩

    8. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    9. IQではなくEQ。他人の気持ちを理解する能力の鍛え方

    10. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    5. ぷしゅっ。毎日の缶ビールが2倍おいしくなる飲み方

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 疲れを感じるのはこのせいかも。マグネシウム不足かもしれない6つのサイン

    8. ジョブズが強調したスキル「フォロースルー」で差をつけよう

    9. 【たるみタイプ診断】目からウロコ。女医が教える「たるみ」の真実

    10. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    昼はローヒール、夜はハイヒール。パリ発、ヒール交換できる上質パンプス

    FBからも最新情報をお届けします。