1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 環境配慮も忘れません。わたしの猫の手ランドリーサービス

環境配慮も忘れません。わたしの猫の手ランドリーサービス

環境配慮も忘れません。わたしの猫の手ランドリーサービス

乾いた洗濯物がほかほかに仕上がって、ほっこり。したのもつかの間、湧き上がるのは、たたむの面倒だなー......という気持ち。洗濯は洗剤をセットしてスイッチを押せば機械がやってくれる。でもたたむのは、人力。明日にしよう、の積み重ねで、たたみ待ちの乾いた洗濯物が山となり、帰宅してその光景を見るたびに自己嫌悪に陥る、の繰り返し。

いよいよ洗濯代行を試してみようかな、と思いました。洗濯代行とはカットソーやTシャツなど、デイリーに着るものをリーズナブルに水洗い・ガス乾燥・たたみ仕上げしてくれるサービスのこと。

何社かあるので、まずは比較検討をば。大切な衣服を預けるのだから(山積みにしてますが)、信頼に足るところがいい。

お試し先候補筆頭は、2017年4月に中目黒に旗艦店をオープンさせた『ウォッシュ&フォールド』です。

20170425_washandfold_1.jpg
『ウォッシュ&フォールド』の洗濯代行サービスは詰め放題・定額制(45ℓ袋の5割ほど入るサイズの"スモールバッグ"店頭持込み1,500円〜、集荷2,200円〜)。店内にはスニーカーや大型布団も洗えるコインランドリーも設置。

いいな、と思ったポイントは2つ。

まず、洗濯に使うプロダクト。この春から公式洗剤として『エコストア』の導入が決まりました。エコストアとは、2016年に日本に上陸したニュージーランド発のナチュラルブランドです。

20170425_washandfold_2.jpg
ランドリーアイテムからキッチン・ベビー用品までそろう『エコストア』のラインナップ。おしゃれな容器は再生可能なカーボン・キャプチャー・パックを採用。

モノクロ写真を配したおしゃれなパッケージに包まれた製品は、ニュージーランドの環境研究組織・クラウン研究所による最高ランクのエコ認証を取得しており、本国では知らない人はいないほど。

自然派製品だからといって洗浄力が弱いということはまったくなく、優しくしっかり洗えるのだとか。洗剤は洗濯の必須アイテムですが、自分が使っているプロダクトが環境に配慮したものだと思うとなんだか嬉しくなります。

20170425_washandfold_3.jpg
ウォッシュ&フォールド中目黒高架下店ではエコストアの購入も可能。レモンやゼラニウム&オレンジの香りのランドリーパウダー(500g594円〜)やユーカリの香りのランドリーリキッド(500ml756円〜)など、香りまで素敵。デリケート用(500ml756円〜)、柔軟剤(500ml810円〜)もそろう。

また、洗濯物のたたみ方を収納サイズの希望に合わせて指定できるのも、ありがたい。シワを最小限に抑えるよう研究し尽くした方法でプロが手でたたんでくれるだけでも助かるのに、そのまま仕舞えるようにカスタマイズしてもらえるだなんて!

集荷&デリバリーもお願いできるそうなので、猫の手も借りたい状態の時に、ぜひお世話になってみようと思います(一度お願いするとハマってしまいそう......)。

ウォッシュ&フォールド中目黒高架下店

住所:東京都目黒区上目黒2-45-14 高架下78電話:03-6303-3811営業時間:8:00〜23:00無休※集配エリアは店舗によって異なる。※記事内のプライスはすべて税込表示。

ウォッシュ&フォールド, エコストア

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    5. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. 語彙力とは「言い換え力」である。ビジネス会話で意識したい2つの軸

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    3. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    4. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. パートナーが、都合よく話を作っていない? 専門家が教える“感情的虐待”のサイン7つ

    9. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    環境配慮も忘れません。わたしの猫の手ランドリーサービス

    FBからも最新情報をお届けします。