1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 夏はこのシルエットがいい。エンフォルドのクルーズコレクション

夏はこのシルエットがいい。エンフォルドのクルーズコレクション

夏はこのシルエットがいい。エンフォルドのクルーズコレクション

『エンフォルド』が2017年クルーズコレクションで、初めて水着を発売することになりました。エンフォルドは、個人的にとても好きなブランド。なぜかって、とにかく着やすいから。「ここは露出させたくない......」という体型難な部分を、まことしやかに隠してくれるのです。

20170508_enfold_1.jpg20170508_enfold_2.jpg
2017年クルーズコレクションより。ウェアは13,000〜47,000円。

エンフォルドのコンセプトとは?

クルーズコレクションと水着をご紹介する前に、エンフォルドのコンセプトについて語らせてください。ブランドの魅力をご理解いただけると思うので。

クリエイティブディレクターを務めるのは、長年、若い女性に人気を誇る『SLY』を牽引してきた植田みずきさん。2度の出産を経験し、年齢を重ねるなかで、ご自身の生活スタイルや服に対する考え方に変化が生じ、2012年春夏にエンフォルドをスタートさせました。

コンセプトとしたのは"HIDDEN BEAUTY(隠された美)"。エイジングから芽生える「隠したくなるコンプレックス」と、日本人らしい「奥ゆかしさ=隠された美」にフォーカス。体のラインを隠し、服でもって美しいシルエットを構築する服を生み出したのです。30代の働く女性をメインターゲットに立ち上げられましたが、ブランドコンセプトに加えて素材のクオリティが高いことから、40代キャリア女性からも支持を得ています。

筆者が数年前に衝動買いしたのは、トップスとスカートを着ているように見せるトロンプルイユのワンピース。これ1着で、上下ベストバランスでコーディネートしたかのように見せられる究極の時短アイテム! こういう点も、働く女性の心をつかんでいるポイントだと思っています。

20170508_enfold_3.jpg

初の水着も。2017年クルーズコレクションの全貌

さて、お待たせしました。2017年5月に発売となる待望のクルーズコレクション第1弾をご紹介しましょう。テーマは「SOMEWHERE(どこかへ...)」。大人がバカンスを楽しむためのウェアがラインナップされます。

20170508_enfold_4.jpg
ナイトタイムにも映えるヴィヴィッドなブルーの水着。トップ10,000円、ショーツ12,000円。

注目の水着は、セパレートタイプ。デコルテラインを強調し、バストの丸みを美しく描いてくれるトップと、下腹部分をふんわり包みこんでくれるボトム。ボディラインが気になる人こそ、あえてセパレートを。水着と肌とでコントラストを作ることで、シルエットを綺麗に見せることができます。

20170508_enfold_5.jpg20170508_enfold_6.jpg

ウェアで特徴的なのは、コバルトブルーやローシェンナなど鮮やかなカラーパレットが夏気分を高めてくれるリネンやガーゼのシリーズ。洗いざらしのリラックス感ある風合いに仕上げられていて、旅行の際にトランクに詰め込んだとしてもシワが気になりません。そのほか、街を歩ける服のデザインのまま水にも入れるラインや、バッグやサンダルなども。

20170508_enfold_7.jpg

本コレクションに限らず、ブランド全体にわたって感じるのは、デザインのモード具合のほどよさ。トレンドを確実におさえていて、人と違いを演出できるけれど、決してエッジィすぎません(基本、スタンダードしか着ない某ファッションエディターをして「エンフォルドは冒険してみたくなる」と言っていました)。

植田さん自らが着たいと思うものを作っている。等身大のスタンスこそ、エンフォルドが大人の素敵ウェアである理由なのだと思います。

エンフォルド

電話:03-6730-9191

※クルーズコレクション発売にあたり、4か所でポップアップイベントを開催。2017年5月10日(水)〜14日(日)伊勢丹新宿店本館2F=センターパーク/ザ・ステージ#2同5月15日(月)〜23日(火)銀座三越 本館3階グローバルメッセージ同5月24日(水)〜6月6日(火)阪急うめだ本店3Fコトコトステージ同6月7日(水)〜20日(火)名古屋タカシマヤ4Fローズパティオ

エンフォルド

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    2. ビジネスシーンの3大密室で問われる女のスキル

    3. だらけやすい「終業までの残り時間」をしゃっきり活用する方法

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 料理好きがこぞって認めた、ストレスフリーの最高のキッチンとは?

    7. 習慣をデザインすれば人生が変わる。スタンフォード大教授の「デザイン思考」

    8. 「伝説の美女」のつくり方。ロングセラーの美容法が愛されるワケ

    9. 冒険家が教える「夢を叶えるのは、こんな言葉から」

    10. 謝りすぎる人だけが気づいていない、心理的な負担と解決策

    1. ビジネスシーンの3大密室で問われる女のスキル

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. 謝りすぎる人だけが気づいていない、心理的な負担と解決策

    4. 定時で会社を脱出するのに必要なのは「習慣化」だった? しっかり定時に帰る方法

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 「若返りのツボ」を押すだけ。巡りを整えて健康美人に

    8. 料理好きがこぞって認めた、ストレスフリーの最高のキッチンとは?

    9. じつは見られてます! アラフォーの「老け感」は◯元から

    10. 夢をかなえる人に共通する、シンプルな心の持ち方

    1. ビジネスシーンの3大密室で問われる女のスキル

    2. 「ちょっといいコーヒー」をやめると、人はもっと幸せになれる

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 脱・マンネリ食器。2,000円台でできる、ちょい足しダイニングコーデ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    8. 定時で会社を脱出するのに必要なのは「習慣化」だった? しっかり定時に帰る方法

    9. 「女性のための」プロダクトで社会を変える。NYミレニアル世代の発想 [MASHING UP]

    10. 謝りすぎる人だけが気づいていない、心理的な負担と解決策

    夏はこのシルエットがいい。エンフォルドのクルーズコレクション

    FBからも最新情報をお届けします。