1. Home
  2. ライフスタイル
  3. チョコじゃないんです。ボンボンバターは本格フレンチの味わい

チョコじゃないんです。ボンボンバターは本格フレンチの味わい

チョコじゃないんです。ボンボンバターは本格フレンチの味わい

おいしそうなチョコレート!

写真を見て、こう思った人は少なくないはず。でもこれ、チョコじゃないんです。

見た目はチョコ。フレンチレストランがつくったバター

20170526_foodie_2.jpg

正解はバター。その名を「ボンボンバター」といいます。伊勢丹新宿店の通信販売「夏のリカーセレクション」のために、白金高輪の人気フレンチレストラン「ラ クープ ドール」が作った限定商品なのです

ボンボンバターはその名のとおり、ボンボンショコラに着想を得た商品。あざやかな色合いは素材そのままの色です。

食べ方は、そのままパンにつけるもよし、野菜やパスタの味つけにも使えます。

20170526_foodie_3.jpg

ボンボンバターのおすすめの食べ方

ボンボンバターは全8種類。写真左上から順に紹介すると......

1.ブルゴーニュ(ニンニク、パセリ)2.メディテラネ(アンチョビ、オリーブ)3.ノルマンディー(海藻)4.ソレイユ(トマト、タイム)5.エピス(キュリーマドラス、クミン)6.ペリゴール(トリュフ)7.ボルドー(赤ワイン、エシャロット)8.モンターニュ(黒こしょう、セップ茸、パルメザン)

FOODIEより引用

例えば、ブルゴーニュ(ニンニク、パセリ)のおすすめの食べ方は、ビシソワーズの仕上げに入れること。カレーのようにエキゾチックな香りが特徴のエピス(キュリーマドラス、クミン)は、海老のソテーに加えてお酒のおつまみにするのがおすすめです。ボルドー(赤ワイン、エシャロット)は、熱々のビーフステーキにのせて溶かしながら食べると絶品に!

そのほかのおすすめの食べ方は、FOODIEをチェックしてみてください。

旨味がギュッと凝縮されたボンボンバター。かわいい見た目とは裏腹に、ひと粒で料理をランクアップしてくれる強力な助っ人になりそうです。

FOODIE

文/カフェグローブ編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. IQではなくEQ。他人の気持ちを理解する能力の鍛え方

    4. 『スター・ウォーズ/エピソード9』キャスト決定! 気になるレイア役は?

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 思わずため息。時を忘れるパール展

    7. 思わず泣きそうになった。心に留めておきたいあったかい詩

    8. 週一ならば続くかも。カラダを原点に戻す「月曜断食」

    9. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    10. 年相応の格好は逆に老けて見える? 大好きなものを着るのが一番なのです

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 週一ならば続くかも。カラダを原点に戻す「月曜断食」

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. 思わず泣きそうになった。心に留めておきたいあったかい詩

    9. IQではなくEQ。他人の気持ちを理解する能力の鍛え方

    10. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    4. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    5. ぷしゅっ。毎日の缶ビールが2倍おいしくなる飲み方

    6. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    7. 疲れを感じるのはこのせいかも。マグネシウム不足かもしれない6つのサイン

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. ジョブズが強調したスキル「フォロースルー」で差をつけよう

    10. 【たるみタイプ診断】目からウロコ。女医が教える「たるみ」の真実

    チョコじゃないんです。ボンボンバターは本格フレンチの味わい

    FBからも最新情報をお届けします。