1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 5cmの差がおしゃれの差。ジバンシィのバッグ

5cmの差がおしゃれの差。ジバンシィのバッグ

5cmの差がおしゃれの差。ジバンシィのバッグ

最近、ファッションスナップを見ていて気づいたことがあります。バッグの斜めがけをしている人の多さよ......!

アウターが軽くなって斜めがけしやすくなったからなのかしら、と思っていましたが、『ジバンシィ』から新しく誕生した新アイコンバッグ<デュエット>を見て、確信しました。クロスボディバッグ、トレンドです

20170529_givenchy_1.jpg20170529_givenchy_2.jpg
2017年6月に世界先行展開される『ジバンシィ』の新アイコンバッグ<デュエット>。

ストラップの長さが調整できるものを選んで

キャリア世代であるカフェグローブ読者にとって、クロスボディバッグはいささかカジュアルテイストすぎるように感じられるかもしれません。ですが、このデュエットの素晴らしい点は、レザーストラップの長さが調整可能であるということ。オンの場合は少し短めにしてショルダーバッグとし、オフの日は伸ばしてクロスボディバッグとする。2WAYで使える便利アイテムなのです。

デザインは、ジバンシィの定番バッグ<アンティゴナ>からインスパイアされた三角フラップが特徴的。マチがしっかりあるので、2つのメインコンパートメントは十分な収納スペースを擁します。ジップについたレザーベルトが、ボディより下にぴょこんと飛び出ているのも可愛い。

20170529_givenchy_3.jpg20170529_givenchy_4.jpg20170529_givenchy_5.jpg
ジバンシィ 2017年フォールコレクションと連動したカラフルなバリエーション。すべてバッグ 各H15×W23×D4cm 110,000円(税別)。
20170529_givenchy_6.jpg
チェーンベルト付きのポーチもあり。H10.5×W15×D3cm 64,000円(税別)。

ブラック、ホワイト、ベージュなどのベーシックカラーや、ジバンシィ 2017年フォールコレクションのカラーパレットであるピンク、イエロー、ライトブルー、ミディアムレッドなどを組み合わせた、バイカラーまたはトリカラーのパレットで展開されます。

まわりと差をつけるには?

斜めがけするだけで装いが一気に旬になるのですが、せっかくなのでもう一歩、ディテールにまでこだわってみてください。ポイントは、斜めがけした時のバッグの高さ

筆者の個人的見解ではありますが、このくらいのミディアムサイズのバッグを斜めがけする場合、バッグの上部が腰骨に当たるくらいの長さに設定すると綺麗だと思っています。ベルトを短めにしてバッグ下部が腰骨に当たる高さにするとややアクティブな雰囲気が出るので、パンツルックにマッチ。ほんの5cm程度の違いではありますが、印象がずいぶん変わります。お洒落の神は細部に宿る、なのです。

ジバンシィ

電話:03-3404-0360(ジバンシィ表参道店)※<デュエット>は2017年6月7日(水)から伊勢丹新宿店本館1階=ハンドバッグ/プロモーションにて世界先行展開※同5月31日(水)10時から伊勢丹オンラインストアにて予約販売スタート

ジバンシィ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. ポイントは1日2時間の空白をつくること。「超一流」の手帳術

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 今度は、ほぼチワワ。でも、吸引力に自信あり!

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 思わず泣きそうになった。心に留めておきたいあったかい詩

    7. IQではなくEQ。他人の気持ちを理解する能力の鍛え方

    8. 働くひとの幸福を考えると、おのずと企業や社会が成長する理由

    9. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    10. 思わずため息。時を忘れるパール展

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 週一ならば続くかも。カラダを原点に戻す「月曜断食」

    6. ポイントは1日2時間の空白をつくること。「超一流」の手帳術

    7. 思わず泣きそうになった。心に留めておきたいあったかい詩

    8. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    9. IQではなくEQ。他人の気持ちを理解する能力の鍛え方

    10. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    5. ぷしゅっ。毎日の缶ビールが2倍おいしくなる飲み方

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 疲れを感じるのはこのせいかも。マグネシウム不足かもしれない6つのサイン

    8. ジョブズが強調したスキル「フォロースルー」で差をつけよう

    9. 【たるみタイプ診断】目からウロコ。女医が教える「たるみ」の真実

    10. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5cmの差がおしゃれの差。ジバンシィのバッグ

    FBからも最新情報をお届けします。