1. Home
  2. キャリア
  3. 上司に求めるのは「親しみやすさ」より「グローバルな視点」?

上司に求めるのは「親しみやすさ」より「グローバルな視点」?

上司に求めるのは「親しみやすさ」より「グローバルな視点」?

上司の背中を見て仕事への向き合い方を学んだ20代。責任ある仕事にも後輩の指導にもやりがいを感じる30代。そして部下を従えて会社の成長のために奔走する40代。

40代になり、"理想の上司像"を自分にあてはめて考えることも多くなりました。部下に媚びるつもりは毛頭ないけれど、多少なりとも部下が思い描く"理想の上司"の要素は持っていたい。それが本音ではないでしょうか。

人材戦略として外国人を雇用したり英語を公用語にしたりする会社も増えるなか、グローバルな視点を持つ人の"理想の上司像"も気になります。

人材紹介会社「ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社」が20~60代のバイリンガル会社員164人を対象に実施したアンケート結果が非常に興味深いものでしたので紹介します。

グローバルな視点で選んだ「理想の上司」は

バイリンガル会社員が上司にしたい有名人は下の通り。上位5位のうち、回答の3割が海外の有名人で、名前があがった日本人有名人のうち、過半数はグローバルで活躍する国際人という結果に。

20170606_robertwalters-2.jpg

女性からの回答では小池百合子氏(8.6%)がもっとも多く、全員が小池氏の明確なビジョンを支持しました。政財界のトップリーダーが多くあがるなか、"理想の上司"の常連である池上彰氏とイチロー氏が健闘をみせています。

上司との距離感よりも、会社の成長を優先?

20170606_robertwalters-3.jpg選んだ理由として多かった3トップは、「グローバルな視点を持っている」(51.8%)、「ビジョンが明確」(48.8%)、「カリスマ性が高い」(47.6%)という資質です。

1位 孫正義氏を選んだ理由

「グローバルな視点を持っている」(75%)「カリスマ性がある」(56%)「統率力がある」(50%)

2位 スティーブ・ジョブス氏を選んだ理由

「先見性」(81.8%)「グローバルな視点を持っている」(72.7%)「明確なビジョンを持っている」(72.7%)

一般的に「親しみやすい」「優しそう」という人物のほうが"理想の上司像"とされそうにも思えますが、アンケートでは異なる結果に。バイリンガル会社員は、上司との距離感よりも、会社の成長を優先する高いビジネス意識を備えていることがうかがえます。

世代で異なる、理想の上司に求める資質

20170606_robertwalters-4.png回答者が上司に求める資質を年齢別で比較すると、25~34歳までのいわゆる"若手"は「カリスマ性」(62.5%)を重視し、35~44歳までの中堅世代は「カリスマ性」と「グローバルな視点を持っている」が54.7%で1位という結果に。

45~54歳の上司世代は「グローバルな視点を持っている」(48.0%)が1位でありながら、求める資質に差異が少ない。つまり、この世代は上司に多くの資質を求めていると言えます。

55歳~64歳のベテラン世代は「ビジョンが明確」(64.7%)がダントツで、「ロールモデルにしたい」は5.9%と全世代でもっとも少数になりました。上司として「こうありたい」という切なる思いとともに、明確なビジョンが会社を成長へと導くと実感していることもわかります。

アンケートの結果を「ふーん、そうなんだ」で終わらせることなく、部下が求めていること、上司が目指していることを想像しながら、チームビルディングに役立てたいですね。そして誰が掲げるでもない、自分なりの"理想の女性像"についても、あらためて考えてみるのもよいのではないでしょうか。

ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社

Photo by Getty Images

大森りえ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 世界で互角に働く人は、リベラルアーツを学んでる

    2. 「そうだ、京大行こう」/お金にならない学び #1

    3. 副業でもっと稼ぎたい? このスキルがあなたを後押しする

    4. 「疲れた〜」を解消する、美味なるごちそう

    5. やる気がでない人は充電の仕方が間違っていた!

    6. ツイてない仕事を好転させるシンプルな処方箋

    7. あなたの目は大丈夫? 働く女性の目元問題、ウソ、ホント。

    8. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    9. わたしは何をがんばればいいの? 大人美肌の育て方

    10. 更年期だけじゃない。誰にでも起こるホットフラッシュの6つの原因

    1. 平成生まれと昭和生まれの意識調査、意外な結果に

    2. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない

    3. 更年期だけじゃない。誰にでも起こるホットフラッシュの6つの原因

    4. もしも部下が発達障害だったら?

    5. やる気がでない人は充電の仕方が間違っていた!

    6. 犬 「なんて登り降りしやすいんだ!」

    7. 「いつでもおしゃれ」な人のワードローブのルール

    8. もっと早く知っておきたかった「独学」のこつ

    9. Facebookにサヨウナラ。しあわせな人間関係を呼ぶ4つの習慣

    10. 「何をやっても痩せない」から卒業!

    1. 性欲がないのは歳のせい? いいえ意外な理由があるんです

    2. 仕事ができる人ほどランニングをするのは理由があった!

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる8つのサイン

    4. 「週一納豆」が身を助ける。納豆の驚くべきパワー

    5. もしも部下が発達障害だったら?

    6. 平成生まれと昭和生まれの意識調査、意外な結果に

    7. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない

    8. お金が自然と増えていく「貯金体質」の身につけかた

    9. ヨーロッパで最も裕福な王族 トップ5

    10. 更年期だけじゃない。誰にでも起こるホットフラッシュの6つの原因

    上司に求めるのは「親しみやすさ」より「グローバルな視点」?

    FBからも最新情報をお届けします。