1. Home
  2. ライフスタイル
  3. バーバリーの立体化リップ。ヌードカラーでもぼやけない唇に

バーバリーの立体化リップ。ヌードカラーでもぼやけない唇に

バーバリーの立体化リップ。ヌードカラーでもぼやけない唇に

最近、おきまりのように赤リップを塗っています。トレンドかどうかということではなく、そのほうが、顔がキリッとする気がするからです。でも実のところ、赤以外の色が決まらなくなっているというネガティブな理由も。

なぜ、ベージュやピンクだとぼやけるのか

認めたくありませんが、原因はリップのボリュームが減ったこと。唇が痩せ、リップと肌の境目が曖昧になってしまったため、はっきりした色を塗ることで唇の存在感を出す必要がありました

でもやっぱり、いろいろなリップカラーを楽しみたい!

そこで着目しているのが、リップコントゥア。陰影をつけることで立体的に見せるコントゥアリングをリップにも行い、"ボリュームアップ見せ"を図ります。使うのは、コントゥアアイテムに定評のある『バーバリー』から発売された<バーバリー リップカラー コントゥア>です。

20170607_burberry_1.jpeg
<バーバリー リップカラー コントゥア>全4色 各3,800円(税抜)。

ほんのりオーバーリップ気味に

使い方はとても簡単で、リップラインを描くだけ。下唇は唇中央のライン下を起点に、上唇はリップの山の頂点を起点に、口角へとつなげていきます。この時、実際のリップラインよりほんの少しだけオーバーリップ気味にするのがポイント。ぷるんと弾むような印象になって、ヌードカラーリップにも自信が持てるように。

ちなみにこのリップカラー コントゥアは保湿効果とスムージング効果があるため、唇全体に塗ると縦じわや乾燥が目立たなくなり、滑らかに整えられることから、口紅の下地にするのもOK

ただしいくら同製品が優秀だからといって、唇自体のケアもお忘れなく。ポイントメイクリムーバーを使って毎日きちんとオフし、時にはリップゴマージュで角質ケアを。美リップへの道は1日にしてならず、です。

バーバリー

電話:0120-77-1141(バーバリー お客様窓口〈化粧品〉)

バーバリー

image via Shutterstock

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ビジネスシーンの3大密室で問われる女のスキル

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. 部屋の印象を決めるのはソファ。見ておきたい最高級店がオープン

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 元CA漫画家に聞く CREWたちのチームビルディング

    7. 料理好きがこぞって認めた、ストレスフリーの最高のキッチンとは?

    8. 28%の離職率を4%に変えた、サイボウズ流チームワークとは

    9. 人生の密度が濃い人と薄い人、差をつくるのは「レスポンス能力」

    10. 家でバリスタのコーヒーを。IoTコーヒーメーカーで好みの味を再現

    1. ビジネスシーンの3大密室で問われる女のスキル

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. 人生の密度が濃い人と薄い人、差をつくるのは「レスポンス能力」

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. じつは見られてます! アラフォーの「老け感」は◯元から

    7. 料理好きがこぞって認めた、ストレスフリーの最高のキッチンとは?

    8. 「伝説の美女」のつくり方。ロングセラーの美容法が愛されるワケ

    9. 習慣をデザインすれば人生が変わる。スタンフォード大教授の「デザイン思考」

    10. 元CA漫画家に聞く CREWたちのチームビルディング

    1. ビジネスシーンの3大密室で問われる女のスキル

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 脱・マンネリ食器。2,000円台でできる、ちょい足しダイニングコーデ

    6. 定時で会社を脱出するのに必要なのは「習慣化」だった? しっかり定時に帰る方法

    7. 料理好きがこぞって認めた、ストレスフリーの最高のキッチンとは?

    8. 謝りすぎる人だけが気づいていない、心理的な負担と解決策

    9. ダイエットにカロリー制限はもう必要ない。米研究チームが発表 [The New York Times]

    10. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    バーバリーの立体化リップ。ヌードカラーでもぼやけない唇に

    FBからも最新情報をお届けします。