1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. 逢坂杏の12星座占い
  5. 社会や経済が微妙なバランスに。7月の全体運【逢坂杏の12星座占い】

社会や経済が微妙なバランスに。7月の全体運【逢坂杏の12星座占い】

社会や経済が微妙なバランスに。7月の全体運【逢坂杏の12星座占い】

7月2日の夜に火星と冥王星が鋭く対立、月と木星を巻き込んで活動宮でTスクエアが形成されます(ここでは、蟹座・天秤座・山羊座を指す)。相場は波乱含み。株や金融商品を扱う人は最新の注意が必要に。

今月は経済・国際政治とも殺伐とした空気が漂う中、それぞれの天体が手を携え、なんとか状況を牽制し合っているのが特徴。魚座にある海王星は、誤解や誤謬を暗示。熱心に語れば語るほどすれ違い、真意が伝わりにくいジレンマも。

7月23日の新月は諸外国からのプレッシャーを暗示。好戦的なニュースが流れやすく、世論に一時的な緊張が走りそう。火のサインで(牡羊座・獅子座・射手座で天王星・水星・土星を巻き込み)グランドトリンも発生していますので、改憲論議などは活発化しそうです。一見、噛み合わない議論の中で、危機管理の大切さが少しずつ周知されていくでしょう。

>>星座ごとの占いはこちら:逢坂杏の12星座占い

>>【2017年下半期の運勢】逢坂杏の12星座占い

カフェグローブのほかの占いも見る

>>haruの恋占い

逢坂 杏

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. もしも部下が発達障害だったら?

    2. 「何をやっても痩せない」から卒業!

    3. 人を動かすことができるのは、他人の気持ちになれる人

    4. Facebookにサヨウナラ。しあわせな人間関係を呼ぶ4つの習慣

    5. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない。

    6. あなたの目は大丈夫? 働く女性の目元問題、ウソ、ホント。

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. 女は40歳からがもっとも美しい。フランス、イタリアに学ぶ結婚しない生き方

    9. わたしは何をがんばればいいの? 大人美肌の育て方

    10. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    1. 仕事ができる人ほどランニングをするのは理由があった!

    2. もしも部下が発達障害だったら?

    3. お金が自然と増えていく「貯金体質」の身につけかた

    4. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない。

    5. ヨーロッパで最も裕福な王族 トップ5

    6. 45歳過ぎの転職希望者が自信を持っていい、これだけの理由

    7. おしゃべりな人ほど若く見えるのには、ちゃんとした理由があった。

    8. あなたの目は大丈夫? 働く女性の目元問題、ウソ、ホント。

    9. Facebookにサヨウナラ。しあわせな人間関係を呼ぶ4つの習慣

    10. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    1. 性欲がないのは歳のせい? いいえ意外な理由があるんです

    2. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる8つのサイン

    3. 仕事ができる人ほどランニングをするのは理由があった!

    4. 「週一納豆」が身を助ける。納豆の驚くべきパワー

    5. もしも部下が発達障害だったら?

    6. 【緊急座談会】他人事じゃない! 働く女性のリアルな「更年期」事情

    7. 人生早めに身につけておくと得をする12のライフスキル

    8. お金が自然と増えていく「貯金体質」の身につけかた

    9. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない。

    10. ヨーロッパで最も裕福な王族 トップ5

    社会や経済が微妙なバランスに。7月の全体運【逢坂杏の12星座占い】

    FBからも最新情報をお届けします。