1. Home
  2. キャリア
  3. 受験もソムリエ試験も受かってしょうがない。人気講師の教え方

受験もソムリエ試験も受かってしょうがない。人気講師の教え方

1,298

受験もソムリエ試験も受かってしょうがない。人気講師の教え方

有名予備校の東大進学クラスや医学部進学クラスで数学を教えるかたわら、ワインスクールを主宰し、ワインや日本酒の輸出入業をおこなう杉山明日香さん。杉山さんの魅力は、数学とワインという異分野を行き来する経歴に留まらず、知を惜しみなく教授するところにも。

杉山さんに教わると、受験もソムリエ試験も受かって受かってしょうがない、というカリスマ講師です。そんな杉山さんに直撃した、教える前の準備編。教え方のコツ、教えてください!

筋金入りの教え好き。噂が噂を呼びトップ講師に

20170731_asuka_sugiyama_2.jpg

杉山さんが教えることが好きだと自覚したのは、中学生のころ。当時から、近所の子どもたちを集めて中学受験対策の勉強会をひらいていた、というから驚きです。ひとりひとりの苦手を克服する指導が評判を呼び、「明日香ちゃんに習いたい!」という子どもたちが続出。受験をしない子まで「入塾」したといいます。

「私自身は独学が好きなタイプ。授業で教わる前から予習を進めて、わからないところは本を探して勉強していました。さらに自分が理解するだけでは満足できず、どんどん人に教えたくなる性分。みんなとわかった! という喜びを共有する、その楽しみにハマっていきました」

大学では、主に家庭教師のアルバイトを。医学部受験を控える姉妹の受験をサポートしたのを皮切りに、在学中に10人以上の高校生を担当します。

大学生には分不相応なくらいのアルバイト代をいただいていましたが、稼いだお金はすべて飲み代に(笑)。ワインを中心にお酒の研究にあてました。ブドウの品種や産地の気候、土壌のことなど系統だてて理解すると、ワインはより深く楽しめるようになる。物理学や数学など、理系の学問と似た部分も多いんです。生来のオタク気質も手伝って、物理もワインも同じような集中力で探究してきました」

根底にあるのは、「理系のオタク」思考法

どんなことも見事に教える「明日香メソッド」の根底には、「理系のオタク」として培ってきた思考法があります。

問題を整理し、系統だてるクセはついていますね。数学の証明でも物理の論文でも、理系の学問は起承転結が大切。とくに人に教えるときには、ただ単に結果や答えを示すだけでは不十分です。どうしてそうなるのか、筋道が見えるように整理して伝えなければ、自分で考える力は伸びていきません。そのためには、まず自分がその内容をちゃんと理解していないといけません。多くの情報や事例にあたって、頭のなかを整理整頓することが大切だと思います」

教えるための準備3ステップ

20170731_asuka_sugiyama_3.jpg

杉山さんが、教えるための準備として実践していることは以下の3つ。

1.多くの情報や事例、経験に照らし合わせ、自身の理解を深める2.キーワードを抜き出し、頭のなかをアウトプット3.メモをもとに、内容を取捨選択。伝える順番をシミュレーション

教えるための材料をたくさん集めたら、ポイントを紙に書き出します。あとで整理しやすいように、キーワードで箇条書きにするのが杉山さん流

「頭のなかと喋る内容って、実はイコールにならないことも多いものです。一度、脳内で考えているものを外に出してみると、自分が伝えたいことが何なのか、すっきりクリアになるはずです。話があちこちに飛んでしまう、論理的に話すのが苦手という方には、とくにおすすめの方法です」

キーワードがそろったら、より重要度の高いものをピックアップしていきましょう一番に伝えたいことをゴールにすえて、そこに辿りつくための道筋を逆算し組み立てます

「あれもこれも詰め込みすぎては、かえって重要なことがまぎれてしまうことも。優先度が低いポイントは、あえて切り捨てる勇気をもつことも大切です」

次は、いよいよ実践編! 部下への指示や商談、プレゼンテーションに応用できる、杉山さんの教え方の極意に迫ります。

後編は8月7日(月)21時公開予定です、お楽しみに!

20170731_asuka_sugiyama_prof.jpg杉山明日香(すぎやま・あすか)さん

理論物理学博士、ソムリエール、株式会社アスカ・エデュカティフ、株式会社オー・トロワ・ソレイユ代表取締役。大学院在学時より有名予備校の数学講師として教壇に。ワインバー&レストラン「GOBLIN」のプロデュ―スやソムリエ試験対策講座のスクール、シャンパーニュとワインの輸入販売事業など、ワイン関連の事業も幅広く手がける。『ワインがおいしいフレンチごはん』(共著、リトル・モア)、『受験のプロに教わる ソムリエ試験対策問題集』(リトル・モア)など著書多数。

撮影/山辺恵美子、取材・文/浦上藍子、企画・構成/寺田佳織(カフェグローブ編集部)

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. みんながいくらボーナスを貰っているのか、気になりません? #ホンネ調査

    2. 自分のカオスな部屋を見て心が折れても『鬼速片づけ』ならキレイにできそうな予感しかない

    3. 不器用な人は必見? 伝えたいことを上手に伝えるには「想像力」がポイント

    4. 「夕方おぶす」になってない? 終業時間まで効率よく美しく働く3つのポイント

    5. 【チケットプレゼント】ビジネスパーソンにはアートが必要って「フィリップス・コレクション展」で気づいた

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. 皮膚科医が教える、チクチクしないニットの選び方

    1. みんながいくらボーナスを貰っているのか、気になりません? #ホンネ調査

    2. はじめは魅力的な人に見える「ソシオパス」の10の兆候

    3. 自分のカオスな部屋を見て心が折れても『鬼速片づけ』ならキレイにできそうな予感しかない

    4. 【チケットプレゼント】ビジネスパーソンにはアートが必要って「フィリップス・コレクション展」で気づいた

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 「夕方おぶす」になってない? 終業時間まで効率よく美しく働く3つのポイント

    8. アボカドを一晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    9. 経済学の名著50冊を1冊でざっと学んで、経済的感性を身につけよう

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. アボカドを一晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. みんながいくらボーナスを貰っているのか、気になりません? #ホンネ調査

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. はじめは魅力的な人に見える「ソシオパス」の10の兆候

    6. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法15

    7. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    8. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    9. 自分のカオスな部屋を見て心が折れても『鬼速片づけ』ならキレイにできそうな予感しかない

    10. 【チケットプレゼント】ビジネスパーソンにはアートが必要って「フィリップス・コレクション展」で気づいた

    受験もソムリエ試験も受かってしょうがない。人気講師の教え方

    FBからも最新情報をお届けします。