巨大ハリケーン「イルマ」に備えて、2017年9月9日の週末は、過去最大規模の避難勧告が出された米フロリダ州では、各地のシェルターに住民が押し寄せ、北へ向かって逃げようとする人たちの車で高速道路は渋滞した。

イルマはフロリダに到達するまでにアンギラやバブーダ、米領バージン諸島などカリブ海の島々に大きな被害をもたらし、これまでに20人の死亡が確認されている。米国立ハリケーンセンターによると、5段階で最大級「カテゴリー5」だった8日には、キューバのカマゲイ群島で大規模な地滑りも起きた。

三方を海に囲まれているフロリダは、イルマにすっぽり飲み込まれる形で州全体に被害が及んだ。電力会社は停電によって900万人が影響を受け、復旧には数週間がかかると見込んでいる。マイアミ、オーランド、フォートローダーデールの空港の駐機場は、キャンセルされた旅客機で満杯になった。マイアミのガソリンスタンドは数日前から売り切れ状態。しかし警報が出たころには避難渋滞は北へ移り、街はゴーストタウンのようになった。いつもはサウスビーチを盛り上げているラテン音楽も、家や店の玄関や窓に打ち付ける板を切るチェーンソーの音に変わった。レストランもナイトクラブも閉店。誰もいないビーチには、太陽だけが輝いていた。

「イルマ」はフロリダ全域を豪雨と強風で襲った後、さらに北上を続けている。ハリケーンセンターによると勢力は弱まり熱帯性低気圧となったが、ハリケーン級の突風にはまだ注意が必要だという。

©2017 The New York Times News Service
[原文:Hurricane Irma Barrels Toward U.S., Threatening to Engulf Florida/執筆:Lizette Alvarez and Marc Santora]
(翻訳:Tomoko.A)

20170913_nyt_14.jpg
イルマの襲来に備え、家の補強をする男性。2017年8月8日撮影 (Jason Henry/The New York Times)
20170913_nyt_16.jpg
イルマの襲来に備え、自宅の窓に板を打ち付ける男性。2017年9月8日撮影 (Jason Henry/The New York Times)
20170913_nyt_19_2.jpg
ジャクソンヴィルビーチで、イルマの強風に打たれる人々。2017年9月8日撮影 (Jason Henry/The New York Times)
20170913_nyt_19.jpg
ジェンセンビーチで店じまいしたジュースバー。2017年9月8日撮影 (Jason Henry/The New York Times)
20170913_nyt_30.jpg
イルマの襲来に備え、閉店したシェル石油のガソリンスタンド。2017年9月8日撮影 (Kali McCarthy/The New York Times)
20170913_nyt_47.jpg
閉店準備をするジェンセンビーチのレストラン。2017年9月8日撮影 (Jason Henry/The New York Times)
20170913_nyt_15.jpg
ハイウェイの近くに落ちる雷。2017年9月9日撮影 (Scott McIntyre/The New York Times)
20170913_nyt_48.jpg
イルマが接近するマイアミビーチで、スケートボードに乗る男性。2017年9月9日撮影 (Eric Thayer/The New York Times)
20170913_nyt_5.jpg
屋根を飛ばされた家、2017年9月9日撮影(Erika P. Rodriguez/The New York Times)
20170913_nyt_61.jpg
イルマが接近するジェンセンビーチで写真を撮る女性。2017年9月9日撮影 (Jason Henry/The New York Times)
20170913_nyt_17.jpg
オーランドで、イルマに備える米連邦緊急事態管理庁(FEMA)カリフォルニア・タスクフォース1の都市捜索救助隊。2017年9月10日撮影 (Sam Hodgson/The New York Times)
20170913_nyt_28.jpg
キャンプデービッドからホワイトハウスに帰還したトランプ大統領とメラニア夫人。2017年9月10日撮影 (Zach Gibson/The New York Times)
20170913_nyt_69.jpg
ノースマイアミで、イルマ通過後、冠水した路上に取り残された車。2017年9月11日撮影 (Kevin Hagen/The New York Times)