1. Home
  2. コミュニケーション
  3. 天真爛漫タイプ

天真爛漫タイプ

38,603

天真爛漫タイプ

診断するならコチラ⇒

特徴

思ったことを、思ったとおりに発言して行動する自由な表現者。自分の主張を素直に表現でき、統率力に長けています。

長所

あらゆる物事に可能性を見出し、目標達成を目指すパワフルな人。話すことが得意で、スピーチでも一対一の説得でも、自分の意見をもれなく伝えることができます。意見が違う人とも言葉を戦わせることで、より深い理解や成長につながると考えています。

短所

自分が「できる人」であるため、相手の感情を考慮するのは苦手。自己主張が強く、行き過ぎると独裁者タイプになってしまうことも。権威・権力に憧れがあり、主張が通らないと大きなストレスやフラストレーションを感じてしまいます。

怒り方の癖

・何がなんでも自分の主張を通そうとする
・誰に対しても反抗的、批判的になる
・圧力をかければ相手を変えられると思う
・自分がそう思うのだから、相手も同じように感じていると思う

怒りのキーワード

独善 高圧的 批判的 独立心 権威主義

改善トレーニング

人は誰かからの圧力ではなく、その人自身が変わりたいと本心から思ったときに変わります。たとえ力ずくで変えたとしても、その人と長く健全な関係を築くことはできません。自分の主張を通しつつ相手も立てるには、相手の気持ちを察するトレーニングを。自分と違う人に好奇心を持ち、自分もその人と同じように感じることができるかシミュレーションしてみましょう。

Facebookシェアボタン.png

Next ⇛⇛

『あなたに潜むネガティブキャラは?/マイナス思考診断』

イラスト/古荘風穂、文/田邉愛理、監修/一般社団法人日本アンガーマネジメント協会、企画・構成/寺田佳織(カフェグローブ編集部)

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. すぐに取り入れられる、自己肯定感を高めていく方法

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. すぐに取り入れられる、自己肯定感を高めていく方法

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. 高齢者に起きる身体的な変化を知ることがカギ? 『老いた親との上手な付き合い方』

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    7. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    天真爛漫タイプ

    FBからも最新情報をお届けします。