1. Home
  2. ライフスタイル
  3. ストレスと睡眠不足対策にフォーカスしたクラランスの新クリーム

ストレスと睡眠不足対策にフォーカスしたクラランスの新クリーム

ストレスと睡眠不足対策にフォーカスしたクラランスの新クリーム

眠りについてから朝まで目を覚まさないでいられたのって、何年前の記憶だろう。朝起きて、ぐっすり眠った実感が得られないでいました。睡眠不足は肌の調子の悪さにつながります。

免疫系統を専門とするドクターに伺ったら(血液検査の結果を見ながら)「メラトニン(睡眠ホルモン)の分泌量が少なすぎます」とのご指摘。こういう時、その返答が薄々予想できるものの、聞いてしまいます。「どうしたらいいですか?」。その答えはたいがい、「ストレスのない生活を心がけて、ホルモンの分泌を促しましょう」。

おっしゃるとおり。ですが、仕事をしている限り、ストレスのない生活はなかなか手に入りません。それに、のんびりするよりはアクティヴに過ごしていたいんです......。

せめて肌だけでも健康で美しく見せられないものか、と思案していたら、「クラランス」にこの悩みを解決してくれそうな新商品を見つけました。活動的に過ごす女性をサポートする「Mアクティヴ」シリーズです。

昼はストレス対策、夜は睡眠不足対策を

エイジングに影響を与えるストレスと睡眠不足に着目した本シリーズは、どんな生活環境でもベストの肌をキープするための日中用と夜用に分かれたクリーム。

20171005_clarins_1b.jpg20171005_clarins_2b.jpg
上から、「Mアクティヴ デイ クリーム」50g 8,000円、「Mアクティヴ ナイト クリーム」50g 8,500円(共に税抜)。※共にドライ/ノーマル、ノーマル/コンビネーションの2種ずつあり。

デイ クリームは、ストレスホルモンの分泌による肌への影響から守るための植物成分・ミロタムヌスを配合。一方、ナイト クリームにはメラトニンの減少が肌に与える影響から保護し、コラーゲンIの生成を促進してハリと明るさを与える植物成分・ジンジャーリリーが配合されています。

美肌をかなえる線維芽細胞を認識するようにプログラムされた最先端の医療カプセル技術が搭載されているため、抗酸化作用と繊維生成の活性化作用に優れたワイルドティーゼルの有用成分が着実に線維芽細胞に接触し、細胞内へ浸透、成分をリリースすることができるのだとか。

アクティヴさは、はつらつとした美しさを内側からにじみ出すもの。その活動量に伴ってどうにも避けられない肌へのダメージを、こまめにケアしてあげましょう。

クラランス

電話:03-3470-8545(消費者専用番号)

クラランス

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 歩くだけで「きゅっ」。ボディラインを美しくするリーボックの新作

    2. フィンランドからやってきた、心を軽くする小さな絵本

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 楽しく、挫折せず、身になる「学び方」って?/立教大学教授 中原 淳さん #02

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 35歳、人生が変わった/AVIの「工夫美容」 #01

    7. 起業家って、まるで旅人。一歩一歩で世界が変わる

    8. 自由になれた気がした、40の夜/お金にならない学び #4

    9. シンプル。77歳で英語が得意になれた3つの理由

    10. 仕事のパフォーマンスを上げる「食事のスキル」

    1. 高収入の人が毎朝やっていること

    2. 人からほめられたとき、この言葉は言ってはだめ! NGな返事4種

    3. 「知らなかった」じゃ遅すぎる、世界標準の仕事のルール

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. すごくいい!晴雨兼用の優秀レインパンプス/青木貴子の「仕事の洋服」#02

    6. 歩くだけで「きゅっ」。ボディラインを美しくするリーボックの新作

    7. シンプル。77歳で英語が得意になれた3つの理由

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. 時間がとれないとき、睡眠or運動どちらを優先すべき? [The New York Times]

    10. 自由になれた気がした、40の夜/お金にならない学び #4

    1. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    2. ジョブズは「なにか質問はありますか」を言わない

    3. 人からほめられたとき、この言葉は言ってはだめ! NGな返事4種

    4. 日本一になれた人は365日×10年こんなことを続けてる

    5. 高収入の人が毎朝やっていること

    6. 平成生まれと昭和生まれの意識調査、意外な結果に

    7. ナッツを冷凍してみてよ、もっとおいしくなるから

    8. グーグル面接の奇抜すぎる過去問題、解ける?

    9. メーガン妃に対するエリザベス女王の気遣い、ほっこりする

    10. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない

    ストレスと睡眠不足対策にフォーカスしたクラランスの新クリーム

    FBからも最新情報をお届けします。