1. Home
  2. キャリア
  3. 仕事の誇りは自分の誇り。ラッセル『幸福論』を読む

仕事の誇りは自分の誇り。ラッセル『幸福論』を読む

仕事の誇りは自分の誇り。ラッセル『幸福論』を読む

自尊心がなければ、真の幸福はまず不可能である。そして、自分の仕事を恥じているような人間は、自尊心を持つことは到底できない。

バートランド・ラッセル「幸福論」

イギリスの哲学者バートランド・ラッセル(1872年~1970年)の「幸福論」は、幸福な人生について様々な角度から考えている本です。「第二部幸福をもたらすもの 第14章仕事」からは、現代にも通じる仕事に関する格言をご紹介します。

一般的に、肩書き・職業で人を判断してはいけないとよく言われています。もちろんその通りなのですが、それでもやはり職業がその人のアイデンティティに及ぼす影響はとても大きいものです。

色々な人と話していると、職業や役職を明かされていなくても、なんとなくわかることがあります。

長年特定の職業や役職に就いていると、その職業らしい考え方や性格が自然と身についてくるものです。「仕事が人をつくる」とよく言われますが、その仕事を遂行するために後天的に身につけた考え方や性格は、いつしかその人を構成するかけがえのない要素となります。

自分の仕事に誇りを持つということは、自分自身に誇りを持つこと。自分の仕事に誇りを持って生きるというのは、この上なく幸せなことではないでしょうか。

『ラッセル幸福論』安藤貞雄訳(岩波文庫)

photo by Shutterstock

Writing by吉野潤子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 「味わう」を意識すると人生は豊かになる。ソムリエ・佐藤陽一さんの哲学

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 若きジョブズが採用で重視した、たった一つのスキルとは?

    4. パリのグルマンを魅了する日本人若手シェフを知りたい!

    5. 40代こそ、家をIoT化するべき理由

    6. チョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 2018」いよいよ開幕!

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. 式場が足りない! オーストラリア同性婚可決の思わぬ影響

    9. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    10. 職場のめんどくさい同僚と距離をおく方法

    1. 若きジョブズが採用で重視した、たった一つのスキルとは?

    2. インフルエンザで倒れたくない今、摂るべき栄養素は

    3. 職場のめんどくさい同僚と距離をおく方法

    4. 「味わう」を意識すると人生は豊かになる。ソムリエ・佐藤陽一さんの哲学

    5. 視界がぼやける、いつも眠い......に共通する原因

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 車を買うときに必ずチェックすべきこと

    8. 40代こそ、家をIoT化するべき理由

    9. 人気ホテル評論家が指南する、失敗しないホテル選びのポイント

    10. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    1. 若きジョブズが採用で重視した、たった一つのスキルとは?

    2. 「味わう」を意識すると人生は豊かになる。ソムリエ・佐藤陽一さんの哲学

    3. 人気ホテル評論家が指南する、失敗しないホテル選びのポイント

    4. ファンデ変えた? と言われる印象アップ。似合う髪色がわかるカウンセリング

    5. インフルエンザで倒れたくない今、摂るべき栄養素は

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 車を買うときに必ずチェックすべきこと

    8. 職場のめんどくさい同僚と距離をおく方法

    9. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    10. 視界がぼやける、いつも眠い......に共通する原因

    仕事の誇りは自分の誇り。ラッセル『幸福論』を読む

    FBからも最新情報をお届けします。