1. Home
  2. キャリア
  3. 仕事の誇りは自分の誇り。ラッセル『幸福論』を読む

仕事の誇りは自分の誇り。ラッセル『幸福論』を読む

ビジネス格言

仕事の誇りは自分の誇り。ラッセル『幸福論』を読む

自尊心がなければ、真の幸福はまず不可能である。そして、自分の仕事を恥じているような人間は、自尊心を持つことは到底できない。

バートランド・ラッセル「幸福論」

イギリスの哲学者バートランド・ラッセル(1872年~1970年)の「幸福論」は、幸福な人生について様々な角度から考えている本です。「第二部幸福をもたらすもの 第14章仕事」からは、現代にも通じる仕事に関する格言をご紹介します。

一般的に、肩書き・職業で人を判断してはいけないとよく言われています。もちろんその通りなのですが、それでもやはり職業がその人のアイデンティティに及ぼす影響はとても大きいものです。

色々な人と話していると、職業や役職を明かされていなくても、なんとなくわかることがあります。

長年特定の職業や役職に就いていると、その職業らしい考え方や性格が自然と身についてくるものです。「仕事が人をつくる」とよく言われますが、その仕事を遂行するために後天的に身につけた考え方や性格は、いつしかその人を構成するかけがえのない要素となります。

自分の仕事に誇りを持つということは、自分自身に誇りを持つこと。自分の仕事に誇りを持って生きるというのは、この上なく幸せなことではないでしょうか。

『ラッセル幸福論』安藤貞雄訳(岩波文庫)

photo by Shutterstock

吉野潤子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    2. 「夕方おぶす」になってない? 終業時間まで効率よく美しく働く3つのポイント

    3. 自分のカオスな部屋を見て心が折れても『鬼速片づけ』ならキレイにできそうな予感しかない

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 早く聞きたかった!お金を「安全」に増やす5つの質問

    7. 「美人収納」で人生まで美しく! プロが教えるスッキリ収納のコツ

    8. 最高の指導法は、教えないこと? 部下の能力を最大限に発揮させるには

    9. 【チケットプレゼント】ビジネスパーソンにはアートが必要って「フィリップス・コレクション展」で気づいた

    10. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    1. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    2. みんながいくらボーナスを貰っているのか、気になりません? #ホンネ調査

    3. 自分のカオスな部屋を見て心が折れても『鬼速片づけ』ならキレイにできそうな予感しかない

    4. 「夕方おぶす」になってない? 終業時間まで効率よく美しく働く3つのポイント

    5. 最高の指導法は、教えないこと? 部下の能力を最大限に発揮させるには

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. 【チケットプレゼント】ビジネスパーソンにはアートが必要って「フィリップス・コレクション展」で気づいた

    9. 「美人収納」で人生まで美しく! プロが教えるスッキリ収納のコツ

    10. 早く聞きたかった!お金を「安全」に増やす5つの質問

    1. アボカドを一晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    2. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    3. みんながいくらボーナスを貰っているのか、気になりません? #ホンネ調査

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. はじめは魅力的な人に見える「ソシオパス」の10の兆候

    7. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法15

    8. 自分のカオスな部屋を見て心が折れても『鬼速片づけ』ならキレイにできそうな予感しかない

    9. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    10. 【チケットプレゼント】ビジネスパーソンにはアートが必要って「フィリップス・コレクション展」で気づいた

    仕事の誇りは自分の誇り。ラッセル『幸福論』を読む

    FBからも最新情報をお届けします。