1. Home
  2. キャリア
  3. ピンチの時こそ「正しいことを正しく」やれば道が開ける

ピンチの時こそ「正しいことを正しく」やれば道が開ける

ビジネス格言

ピンチの時こそ「正しいことを正しく」やれば道が開ける

正しいことを正しくなんですよ。正しいけれども......って言っちゃいけない。正しいけれどもこれをやったら会社の経営が悪くなるとか、損が出るとか、そんなことを考えている暇はないと。正しいことは、正しくやっておくんだと。それが必ず将来戻ってくると。自分の考えでやってうまくいかなかったらしょうがないよね。

カルビー株式会社会長兼CEO松本晃

ダイバーシティや残業、リモートワークなど時代の先端を行く発言と取り組みで脚光を浴びているカルビー株式会社の松本社長。

10月2日にNHKで放送された「プロフェッショナル仕事の流儀」では、どんな結果が待ち受けていようと時には腹を括って「正しいこと」をやらなければいけないことがあると発言しています。

ビジネス格言第1回「世界最強の投資家ウォーレン・バフェットに学ぶ仕事の本質」では、バフェットも「誠実さこそ一番大切だ」と言っています。

短期的な収益にばかり目を向けて「正しくないこと」をしてしまうと、その場はしのげても長期的には致命的ダメージになるかもしれません。一度失った信用は取り戻すことはできないし、信用をお金で買うことはできないからです。

[プロフェッショナル仕事の流儀]

photo by Shutterstock

吉野潤子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. たったの3つで、ビジネス英語がようやく自分のモノに

    2. みんな、「転職」してよかった? #ホンネ調査

    3. 胸を張って言おう。「私は美しい」/奥田浩美さん

    4. 学校で教えてもらえなかった「文章の書き方」

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. ぷはっ。もしも、飲めば飲むほど綺麗になれるビールがあったなら

    8. 豊かで幸せな40代をおくるために必要なスキル

    9. フィンランドからやってきた、心を軽くする小さな絵本

    10. 純ジャパニーズに聞く! ビジネスで英語を使う時の3つのポイント

    1. 豊かで幸せな40代をおくるために必要なスキル

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 学校で教えてもらえなかった「文章の書き方」

    4. 歩くだけで「きゅっ」。ボディラインを美しくするリーボックの新作

    5. シンプル。77歳で英語が得意になれた3つの理由

    6. 自由になれた気がした、40の夜/お金にならない学び #4

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. たったの3つで、ビジネス英語がようやく自分のモノに

    9. フィンランドからやってきた、心を軽くする小さな絵本

    10. 高収入の人が毎朝やっていること

    1. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    2. ジョブズは「なにか質問はありますか」を言わない

    3. 人からほめられたとき、この言葉は言ってはだめ! NGな返事4種

    4. 日本一になれた人は365日×10年こんなことを続けてる

    5. 高収入の人が毎朝やっていること

    6. 平成生まれと昭和生まれの意識調査、意外な結果に

    7. ナッツを冷凍してみてよ、もっとおいしくなるから

    8. グーグル面接の奇抜すぎる過去問題、解ける?

    9. メーガン妃に対するエリザベス女王の気遣い、ほっこりする

    10. 更年期だけじゃない。誰にでも起こるホットフラッシュの6つの原因

    ピンチの時こそ「正しいことを正しく」やれば道が開ける

    FBからも最新情報をお届けします。