1. Home
  2. プレゼント
  3. 芳しいひとときを。Jurliqueの濃厚オーガニックボディケアローション

芳しいひとときを。Jurliqueの濃厚オーガニックボディケアローション

芳しいひとときを。Jurliqueの濃厚オーガニックボディケアローション

秋の肌悩みといえば、日を増すごとに強まる乾燥。フェイスケアは丁寧に取り組んでいても、ボディまでは手が回らない! という方も多いのでは?

毎日の保湿ケアはもちろん大切ですが、単調な作業だと飽きてしまって、ついついサボってしまうことも......。仕事の疲れを和らげるためにも、オーガニックコスメの上質な香りマッサージを楽しむ時間を日々の習慣にしてみませんか?

オーガニックの贅沢ボディケアローション

640_480_C_jurlique_03.jpg

オーストラリアの広大なオーガニック自社農園で多くの植物を育み、その恵みを生かしたオーガニックコスメを生み出すJurlique(ジュリーク)。1985年のブランド創業時から「バイオダイナミック無農薬有機農法」を徹底し、土作りから収穫まですべてを手作業で行っているブランドです。

ジュリークがこの秋リリースしたのは、「肌と自然の調和」をキーワードに誕生した新しいボディケアコレクション。

なかでも注目したいのが、オーガニック自社農園の植物エキスと植物オイルをたっぷりと配合した、ボディケアローションNです。 640_480_C_jurlique_02.jpgアボカドオイルやシアバター、月見草油などスキンケアレベルの濃厚な成分が乾いた肌をなめらかに包み込み、厳しい乾燥にも負けないうるおいボディへと導きます。

心のバランスを整えるモダンの香りでリフレッシュ

お風呂上がりのボディケアは、一日の疲れをほぐす至福のとき。癒しの香りに身も心も包まれれば、上司からの小言、部下のフォロー、進まない仕事......そんなストレスから解放されて、深い眠りに誘われます。

おすすめは、気持ちを晴れやかにしてくれる「モダン」の香り。天然のゼラニウム、クラリセージ、レモンの香りが心をリフレッシュさせてくれます。全身をマッサージしながら塗りのばして、リュクスな時間を楽しんでみませんか?

今回は、ジュリークの「ボディケアローション モダンN」を5名様にプレゼントします。

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    2. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    3. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    4. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    7. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    7. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    8. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    芳しいひとときを。Jurliqueの濃厚オーガニックボディケアローション

    FBからも最新情報をお届けします。