1. Home
  2. キャリア
  3. 地道にコツコツ。バフェットにも尊敬されるミセスBの人生

地道にコツコツ。バフェットにも尊敬されるミセスBの人生

ビジネス格言

1,068

地道にコツコツ。バフェットにも尊敬されるミセスBの人生

The only thing the solid foundation in life of success is hard work and honesty. See you can't make money and be crooked .You stay solid. Sooner or later, you get caught and when you are honest, that's the most solid foundation in life.

成功した人生のしっかりとした土台となるのは、一生懸命働くことと誠実さ。これしかない。悪いことをしてお金儲けなんてできないわよ。堅実でいなさい。でないと、遅かれ早かれ捕まってしまう。誠実でいること、それが人生において一番しっかりとした土台となるのよ。

ローズ・ブラムキン

世界最大の投資会社バークシャー・ハサウェイCEOのウォーレン・バフェットが尊敬する女性起業家ローズ・ブラムキン(ミセスB)の発言です。ビジネス格言第1回でご紹介したバフェットの考え方にもよく似ています。

ミセスBはロシアからの移民で、お金も学歴もなく、さらに英語もあまり流ちょうにしゃべれない状態から「ネブラスカ・ファーニチャー・マート(NFM)」をオマハで起業。地道にコツコツ働き、全米最大の家具小売店にまで成長させた人物です。

80年代にはバークシャー・ハサウェイ傘下になりましたが、バフェットは「ミセスBなら一流ビジネススクールを卒業したフォーチュン500社のCEOたちにも余裕で勝てるだろう」と絶賛していました。

働くことがとにかく大好きだったミセスBは、1998年に104歳で亡くなるまでほぼ生涯現役。現場を老人用電動車で走り回りながら、従業員に指示を飛ばしていました。

95歳の時、家族からの説得で一度はしぶしぶ引退しましたが、3か月も経たない内に向かいにライバル店を立ち上げ、その店も瞬く間に急成長させたといいますから(結局バフェットによって買い取られ、NFMに吸収合併された)、そのエネルギーにはただただ驚かされるばかり。

ミセスBのエピソードを読んでいると、強い情熱をもって根気強く物事に取り組み続ければ何でもできる気がしてきます。

Omaha World Herald, youtube

吉野潤子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. すぐに取り入れられる、自己肯定感を高めていく方法

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. すぐに取り入れられる、自己肯定感を高めていく方法

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. 高齢者に起きる身体的な変化を知ることがカギ? 『老いた親との上手な付き合い方』

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    7. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    地道にコツコツ。バフェットにも尊敬されるミセスBの人生

    FBからも最新情報をお届けします。