1. Home
  2. プレゼント
  3. ホリデーシーズンはお手入れもラグジュアリーに。シファドバイの高機能バーム/読者プレゼント

ホリデーシーズンはお手入れもラグジュアリーに。シファドバイの高機能バーム/読者プレゼント

ホリデーシーズンはお手入れもラグジュアリーに。シファドバイの高機能バーム/読者プレゼント

いよいよ突入するホリデーシーズン。イベントの多い時期だから、いつでも完璧入念に女磨きをしておきたいところ。とは言っても、仕事も忙しい年末は、お手入れをさぼりがちに。

そんなときに活躍するのが、万能バーム。保湿クリームやリップケア、スペシャルケアなどとして活用できるリッチなバームで、手軽につやめく美肌をキープしましょう。

女性皮膚科医が考案した高機能バーム

ドバイ出身の皮膚科医・ラミーズハムダン博士が生み出したブランドシファ ドバイ。創設のきっかけは、彼女自身が妊娠中に使える高品質なボディオイルを求めて、独自のスキンケアコスメを開発したことだそう。

640_480_SHIFFA_01.jpg

シファドバイ製品のなかで、肌へのやさしさと使い勝手の良さから多くの人に愛されているのが、<NEW> ヒーリング バームです。ヨーロッパでは医薬品として扱われるセントジョンズワートや、古くから皮膚トラブルの際に民間療法で用いられるエキナセアなどのハーブを配合。15種のヒーリング成分が、肌を厳しい乾燥から守ります。

いつでも使えるラグジュアリーな肌のお守り

赤ちゃんでも使える肌にやさしいバームだから、不安定なときのお守りとしても活躍。日焼けした肌にもOKなので、ウインタースポーツ後のスキンケアにも最適です。ピーリング後の敏感な肌のお手入れにも使えます。

また、全身どこでも使えるのもうれしいところ。かさつきが気になる部分に塗っておけば、乾き知らずのみずみずしいボディをキープします。

乾燥肌のわたしにとって、冬場はお風呂上がりの乾燥によるかゆみが悩みの種。ボディローションを塗ったあとにこのバームを塗れば、今年の冬はトラブル知らずの肌をキープできそうです

フェイスクリームになるのはもちろん、リップクリームとしても使用可能。クリスマスやニューイヤーの前夜には、スペシャルケアとして乾燥が気になる部分を中心に贅沢に使ってみてはいかがでしょうか。

ラグジュアリーな使い心地は、ホリデーシーズンの気分を高めること間違いなし。濃密なうるおいで満たし、内側から輝く肌へと導いて。

今回は、シファドバイの「<NEW> ヒーリング バーム」を2名様にプレゼントします。

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    2. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    3. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    4. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    7. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    7. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    8. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    ホリデーシーズンはお手入れもラグジュアリーに。シファドバイの高機能バーム/読者プレゼント

    FBからも最新情報をお届けします。