1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 目が合ったら、もう虜。アニヤのもけもけバッグ&シューズ

目が合ったら、もう虜。アニヤのもけもけバッグ&シューズ

目が合ったら、もう虜。アニヤのもけもけバッグ&シューズ

2017年冬、欲しいものはこれかな、あっちかな、なんて迷いが晴れるどころか、ますます深くなりました。英国人デザイナーズブランド「アニヤ・ハインドマーチ」の新作シリーズ「シャグ ショップ」と目が合ってしまったんです。目をモチーフにした人気の「アイズ」が、もけもけ素材にのっかっています

忘れられていたかつてのカーペット素材を毛糸で表現

20171127_anya_1.jpg
すべて「シャグ ショップ」シリーズより。各クロスボディ・バッグ H13×W24.5×D3cm 57,000円(税別)

このもけもけは、1970年代の英国でポピュラーだったものの、今やすっかり忘れ去られたカーペット、シャグ・パイルからインスピレーションを得たもの。英国人にとっては懐かしくもあるこの素材を捉え直し、モダンで楽しいマテリアルへとよみがえらせました。

20171127_anya_2.jpg
ローファー 90,000円(税抜)

シャグ・パイルを極太の毛糸で表現し、トート・バッグや斜めがけバッグ、ローファーに。ブラック、ブルー、ヴィヴィッドピンクの単色と、レインボーカラーがスタンバイ。

20171127_anya_3.jpg
トート・バッグ H37×W30×D3cm 無地98,000円、レインボー105,000円(ともに税別)

ちょっとおどおどしたような上目遣いが可愛くてたまりません。シャグ ショップと目が合ったので思わず微笑んで、ふと気付きました。アニヤって、人を笑わせるのが上手だなあ、と。

微笑みをもたらすためのユーモアを

彼女のインタビューをみていると、よく登場する単語があります。それは「ユーモア」。「ユーモアのない人生なんて味気ない」、「(アイテムに)ユーモアをもたせたい」などなど。これは、彼女のものづくりの根底に「ファッションとは、人に微笑みをもたらすものでなくては」という考え方があるから。

たとえば過去のコレクションで登場した「Crisp Packet」(写真下)は、同名のポテトチップスのパッケージをイヴニング・バッグにしたもの。

20171127_anya_5.jpg

見慣れたありふれたものをファッションへ昇華させるユーモアは、彼女が得意とするところです。今回のシャグ ショップも同様に、そんな遊び心から生まれました。

彼女が過去に語ったなかで、私がとても好きだった言葉。「ファッションは人の命を救わないかもしれない。でも、人を楽しく前向きな気持ちにすることはできる」。まさに、これぞファッションの力。

可愛いシャグ ショップがいれば、寒い季節もハッピーに乗り切れそうです。

20171127_anya_4.jpeg

アニヤ・ハインドマーチ

電話:0800-800-9120(カスタマーサービス)

アニヤ・ハインドマーチ

多田亜矢子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    5. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. 語彙力とは「言い換え力」である。ビジネス会話で意識したい2つの軸

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    3. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    4. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. パートナーが、都合よく話を作っていない? 専門家が教える“感情的虐待”のサイン7つ

    9. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    目が合ったら、もう虜。アニヤのもけもけバッグ&シューズ

    FBからも最新情報をお届けします。