1. Home
  2. キャリア
  3. 大宮エリーさんに聞いた「なんでこうなるのッ?! 」から起き上がるヒント

大宮エリーさんに聞いた「なんでこうなるのッ?! 」から起き上がるヒント

1,176

大宮エリーさんに聞いた「なんでこうなるのッ?! 」から起き上がるヒント

カフェグローブにもたびたび登場し、読者にもファンが多い大宮エリーさん。2017年11月25日に発売された『なんでこうなるのッ?!』は、「サンデー毎日」の「なんとか生きてますッ」から抜粋、加筆、再構成された待望の新刊です。このたび大宮エリーさんに、「なんでこうなるのッ?!」にまつわる話を聞きました。

巻き込まれやすいタチなんです

「日々巻き込まれることが多くって......」と、ため息ひとつ。

本書には、なぜか巻き込まれてしまい「なんでこうなるのッ?!」となってしまったエピソードがあれこれ綴られています。「正直を取り柄に生きてきたんです。誠意が大切だって。相手をいつも信じてますし、人はみんなミスをするものだから、とか思ったり。だからなのか、なんかいろんなことに巻き込まれていってしまうんですよね」

巻き込まれてしまったわりには、無邪気に微笑むエリーさん。

「そのときは辛いんですよ。辛いんですけど振り返れば良いこともいっぱいあって。そんなエピソードを読んでいただいて、癒されたらいいなって。せっかくだから笑っていただきたいんですよね」

「なんでこうなるのッ?!」と思うようなことが起こっても、ケセラセラ! と笑って生きている彼女に、励まされたり、気が楽になったりするのです。

七転び八起きの「八起き力」は必要

20171210_omiya_1.jpg

東京大学を卒業し、大手広告代理店に勤務後に独立、と聞くと、とっても華麗な人生を送っているようですが、「学歴や経歴でホイホイと順風満帆にいくわけじゃないんですよ。むしろあまりメリットを感じたことがない。就職試験も33社落ちてるし」と、遠くを見つめます。「苦労はいっぱいしてきましたよ。でもね、苦労をすればするほど、真理がわかると思うんですよね」

エリーさんのすごいところは、何が起きてもポジティブに考えられるところ。この本のエピソードに悲壮感が漂わないのは、そのせいなのかもしれません。エリーさんには、「なんでこうなるのッ?!」というときの切り替え術はあるのでしょうか?

ダメって思ったらダメになっちゃうから、どう切り替えるのかが大切ですよね。(本書に収録されている)プレゼンのエピソードなんか、忘れてむしろ良かったじゃん、って感じですよね。失敗しても、むしろ良かったじゃん、と、せっかくだから良い方向へもっていった方がいいと思うんですよ。七転び八起き。その八起き力は必要なんじゃないかな、と」

この本を読んで、起きあがるヒントや教訓のようなものにしてもらえればいい、とエリーさんは言います。

人の心に光を灯せる人になりたい

20171210_omiya_2.jpg

どんなことがあっても、いつも前を見つめ、進んでいくエリーさん。これからどんなことが待っているのでしょうか。

「心地いいと思う人と、心地いい時間が過ごせたらいいな、って思いますよね。私はずっと人の心に光を灯せる人になりたいって思ってきたんですよ。これからはより一層、光の仕事をしたいなって。それは大勢の相手でなくてもいいんです。必要な人に愛が届けばいいなぁって」

自分の「なんでこうなるのッ?!」というエピソードを読んで、笑って「人生楽しいじゃん!」なんて思ってもらいたい、と願うのは、愛以外のなんでしょう。『なんでこうなるのッ?!』を読めば、エリーさんの愛が届き、心がほっこりすること間違いなしです。

20171210_omiya_prof.jpg大宮エリーさん

作家、演出家、画家、ラジオパーソナリティー、脚本家、CMディレクターなどボーダレスに活動。主な著書は、『生きるコント』(文春文庫)、『なんとか生きてますッ 』(毎日新聞出版)、コンプレックスが解消する短編集「猫のマルモ」(小学館)、「思いを伝えるということ」(文藝春秋)心の洗濯ができる写真集「見えないものが教えてくれたこと」(毎日新聞出版)等。現在、「サンデー毎日」「朝日中高生新聞」「シティーリビング」にて連載中。近年では画家としても活動し、2017年は福井県 金津創作の森にて個展を開催。愛媛県の芸術祭、道後オンセナート2018にも参加中。

なんでこうなるのッ?!

著者:大宮エリー発行:毎日新聞出版 価格 :1,300円(税抜)

福永博子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    2. 人からの評価を気にする完璧主義者は「プライド型」の緊張タイプ。対処法は?

    3. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    4. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    1. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    2. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    3. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    4. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 人からの評価を気にする完璧主義者は「プライド型」の緊張タイプ。対処法は?

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. 賢い人ほど、とんでもない勘違いをしている? 思い込みにとらわれず世の中を正しく見よう

    9. 人生の宝物にはすべて、40歳を過ぎてから出会った/夏木マリさん[インタビュー後編]

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 人を動かしたいなら? 「やれ」と言ってはいけないんだって

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. 生きづらさを感じている人は必見。『自分の「人間関係がうまくいかない」を治した精神科医の方法』

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 現役東大生のシンプルな勉強法で、効率的に学ぼう

    7. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    8. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    9. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    10. 賢い人ほど、とんでもない勘違いをしている? 思い込みにとらわれず世の中を正しく見よう

    大宮エリーさんに聞いた「なんでこうなるのッ?! 」から起き上がるヒント

    FBからも最新情報をお届けします。