1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 生き続けるザハ・ハディッドの芸術。シャーロット・オリンピアとのコラボ

生き続けるザハ・ハディッドの芸術。シャーロット・オリンピアとのコラボ

生き続けるザハ・ハディッドの芸術。シャーロット・オリンピアとのコラボ

2016年3月、建築家のザハ・ハディッドが亡くなったとき、あの独特な美しい曲線はもう見られないのかと思ったのです。しかし、ザハの死後も彼女のオフィス「ザハ・ハディッド・アーキテクツ」は作品を発表し続けています。

ザハ・ハディッド×シャーロット・オリンピア

最新発表されたのは、イギリスのシューズブランド「Charlotte Olympia(シャーロット オリンピア)」とのコラボレーションです。

シャーロット・オリンピアこと、シャーロット・オリンピア・デラルは1981年生まれのイギリスの靴デザイナー。ネコのモチーフや、昔のハリウッド女優がはいていたようなゴージャスなデザインで知られています。

芸術的なシューズとバッグ

さて、ザハとのコラボ製品はこちら。

上から見ただけではローズゴールドのふちどりのある黒いパンプスですが、別の角度から見たときのこのインパクト。シルバーのプラットフォームにローズゴールドのゆるやかなカーブ。ヒールのようにも見えるウェッジは、メカニカルであると同時に妖艶。艶やかなデザインに見惚れてしまいます。お値段は、2295ドル(約26万円)。高いのは14センチのウェッジだけではありませんでした。

透明な製品のほうは、花瓶かなと思っていたら......クラッチバッグ! 「ザハ・ハディッド・バッグ」は、3795ドル(約43万円)。見た目はガラスのようですが、さすがにそれはなかったようです。素材は、パースペックスというアクリル。パースペックスは、パンプスの足の甲部分の縁どりにも使われているんです。見ても芸術。履いても芸術(想像)。お値段も芸術的なのです。

新しいザハに出会える

このプロジェクトは、ザハが存命だった2015年に始まっていたそうです。

ザハのデザインは生き続けて、新しいものが生み出されています。2018年はどんなところで彼女のデザインが見られるのでしょうか。

Design Milk, Charlotte Olympia, Business of Fashion

photo by Gettyimages

ぬえよしこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. もしも部下が発達障害だったら?

    2. 「何をやっても痩せない」から卒業!

    3. 人を動かすことができるのは、他人の気持ちになれる人

    4. Facebookにサヨウナラ。しあわせな人間関係を呼ぶ4つの習慣

    5. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない。

    6. あなたの目は大丈夫? 働く女性の目元問題、ウソ、ホント。

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. 女は40歳からがもっとも美しい。フランス、イタリアに学ぶ結婚しない生き方

    9. わたしは何をがんばればいいの? 大人美肌の育て方

    10. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    1. 仕事ができる人ほどランニングをするのは理由があった!

    2. もしも部下が発達障害だったら?

    3. お金が自然と増えていく「貯金体質」の身につけかた

    4. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない。

    5. ヨーロッパで最も裕福な王族 トップ5

    6. 45歳過ぎの転職希望者が自信を持っていい、これだけの理由

    7. おしゃべりな人ほど若く見えるのには、ちゃんとした理由があった。

    8. あなたの目は大丈夫? 働く女性の目元問題、ウソ、ホント。

    9. Facebookにサヨウナラ。しあわせな人間関係を呼ぶ4つの習慣

    10. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    1. 性欲がないのは歳のせい? いいえ意外な理由があるんです

    2. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる8つのサイン

    3. 仕事ができる人ほどランニングをするのは理由があった!

    4. 「週一納豆」が身を助ける。納豆の驚くべきパワー

    5. もしも部下が発達障害だったら?

    6. 【緊急座談会】他人事じゃない! 働く女性のリアルな「更年期」事情

    7. 人生早めに身につけておくと得をする12のライフスキル

    8. お金が自然と増えていく「貯金体質」の身につけかた

    9. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない。

    10. ヨーロッパで最も裕福な王族 トップ5

    生き続けるザハ・ハディッドの芸術。シャーロット・オリンピアとのコラボ

    FBからも最新情報をお届けします。