1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 生き続けるザハ・ハディッドの芸術。シャーロット・オリンピアとのコラボ

生き続けるザハ・ハディッドの芸術。シャーロット・オリンピアとのコラボ

生き続けるザハ・ハディッドの芸術。シャーロット・オリンピアとのコラボ

2016年3月、建築家のザハ・ハディッドが亡くなったとき、あの独特な美しい曲線はもう見られないのかと思ったのです。しかし、ザハの死後も彼女のオフィス「ザハ・ハディッド・アーキテクツ」は作品を発表し続けています。

ザハ・ハディッド×シャーロット・オリンピア

最新発表されたのは、イギリスのシューズブランド「Charlotte Olympia(シャーロット オリンピア)」とのコラボレーションです。

シャーロット・オリンピアこと、シャーロット・オリンピア・デラルは1981年生まれのイギリスの靴デザイナー。ネコのモチーフや、昔のハリウッド女優がはいていたようなゴージャスなデザインで知られています。

芸術的なシューズとバッグ

さて、ザハとのコラボ製品はこちら。

上から見ただけではローズゴールドのふちどりのある黒いパンプスですが、別の角度から見たときのこのインパクト。シルバーのプラットフォームにローズゴールドのゆるやかなカーブ。ヒールのようにも見えるウェッジは、メカニカルであると同時に妖艶。艶やかなデザインに見惚れてしまいます。お値段は、2295ドル(約26万円)。高いのは14センチのウェッジだけではありませんでした。

透明な製品のほうは、花瓶かなと思っていたら......クラッチバッグ! 「ザハ・ハディッド・バッグ」は、3795ドル(約43万円)。見た目はガラスのようですが、さすがにそれはなかったようです。素材は、パースペックスというアクリル。パースペックスは、パンプスの足の甲部分の縁どりにも使われているんです。見ても芸術。履いても芸術(想像)。お値段も芸術的なのです。

新しいザハに出会える

このプロジェクトは、ザハが存命だった2015年に始まっていたそうです。

ザハのデザインは生き続けて、新しいものが生み出されています。2018年はどんなところで彼女のデザインが見られるのでしょうか。

Design Milk, Charlotte Olympia, Business of Fashion

photo by Gettyimages

ぬえよしこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 【緊急座談会】スマートウオッチ、使うべき?......YES!

    2. ダルさや肌荒れは大好きな食べもののせい? 遅延性アレルギーを調べてみた/AVIの「工夫美容」#07

    3. 「若作り」よりもおすすめは、自分のことを大好きでいること?

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. リッチなアジア人増えてきた気がするけど、本当にそうなの?

    7. 美しさ=体型でいいの? 現役モデルと世界で巻き起こる“ボディポジティブ”について語るイベント開催します!

    8. 「いいね」「できる」で記憶は変わる。がんばりたくない人むけ自己改善法

    9. 嘘みたいに優秀!? 6人の賢者が教えるオイル美容のワザ

    10. 給料低いなぁ......とぼやいてるなら、「給与2.0」マインドを取り入れよう

    1. 給料低いなぁ......とぼやいてるなら、「給与2.0」マインドを取り入れよう

    2. アマゾンって、なんであんなに売れてるの? 一人勝ちの理由

    3. ライム病と闘う歌姫「体の機能が停止していくのを感じ、溺れたような気分」

    4. ていねいな暮らしを時短でする6つのヒント

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. ヘアケアだって印象管理。大人の品は艶髪でつくろう

    8. 【緊急座談会】スマートウオッチ、使うべき?......YES!

    9. 想像力が乏しい人は、コミュニケーション能力が低い?

    10. 嘘みたいに優秀!? 6人の賢者が教えるオイル美容のワザ

    1. 給料低いなぁ......とぼやいてるなら、「給与2.0」マインドを取り入れよう

    2. 始めるなら、今! アルツハイマー病を防ぐ4つの戦略

    3. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    4. 本当に二日酔いに効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    5. アマゾンって、なんであんなに売れてるの? 一人勝ちの理由

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. ピーナツと昼寝が、死亡リスクを下げる理由

    8. 自分の貯金額は多いのか少ないのか。現実はコチラ! #ホンネ調査

    9. 「口癖」を見直すだけで、不幸な人間関係から脱出できる

    10. 「充電しすぎはスマホのバッテリーをダメにする」は本当?

    生き続けるザハ・ハディッドの芸術。シャーロット・オリンピアとのコラボ

    FBからも最新情報をお届けします。