cafeglobeの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. キャリア
  3. 「働くとは出社することではない」ほんとうの意味がわかるビジネス用語集

「働くとは出社することではない」ほんとうの意味がわかるビジネス用語集

仕事の本棚

「働くとは出社することではない」ほんとうの意味がわかるビジネス用語集

「働く」という概念が、大きく変わってきている昨今です。とはいえ、日本の多くの組織は、みな同じ考えでひとつの方向に進んでいると錯覚していることもしばしば。よく聞けば、捉え方がまちまちであることは、どの業界でもよくある話です。

ビジネスの場における共通言語の大切さについては、中間管理職世代には身に染みるところ。中小企業経営のカリスマといわれる小山昇著『仕事ができる人の心得』をもとに、ビジネス用語についていま一度考えてみましょう

「働く」=「出社する」ではない

20171222_book_1.jpg

【働く】 会社に出勤してくることではありません。粗利益額を上げることです。

【ビジネス】 天才はいらない。才覚よりも、努力が認められる世界です。

228・235ページより引用

2度の日本経営品質賞受賞、経済産業大臣賞、IT経営百選最優秀賞など、数々の受賞歴を誇る株式会社武蔵野。著者は、自社内において独自の経営革命で増収増益を続けながら、会社経営をしています。本書は、すでに改定3版。前回より200項目以上を増補してバージョンアップされています。巷では、社長から新入社員まで必読のビジネスバイブルといわれているのだとか。

日常的に使われるビジネス用語は人によって意味が曖昧ことがあります。とくに「働く」という概念、「ビジネス」という概念は、世代間ギャップも含めて人それぞれという部分があります。

著者は、そこに社内が混乱する原因があるのではないかと気づきました。働くということは、ただ出社するだけではないということ、ビジネスの世界では努力を尽くしていくことが大切であるということ。若い世代から見たらちょっとした違和感を感じるかもしれない考え方を、きちんと言語化していくことも世代間ギャップを埋めるポイントとなりそうです。

立場の変化が見える視点を変える

【視点】 新入社員は葉を見て仕事をし、主任は枝ぶりを見て仕事をし、係長は木を見て仕事をする。課長は林を見て仕事をし、部長・役員は森を見て仕事をする。社長は森林を見て仕事をしないと大局を誤る。

【上司(1)】 1. 一人でも部下を持ったら、その瞬間にその人は人事担当者・教育担当者になります。なぜならその瞬間に、その部下のかけがえのない将来、人生の多くの部分にあなたが多大な影響を及ぼすことになるからです。

123.・141ページより引用

立場が違えば、担う役割見える世界が違って当然でしょう。そして、部下を一人でも持つことで人は大きく成長するとともに、その部下の人生に大きな影響を持つ一人になるものです。

著者は、1976年にダスキンの加盟店業務を手掛ける日本サービス・マーチャンダイザー株式会社(現在の武蔵野)に入社します。その後、1977年に退職して、貸しおしぼり事業を手掛ける株式会社ベリーを設立。しかし、武蔵野の創業者である故・藤本寅雄に請われて1985年に再び入社。やがて、1989年社長就任という稀な変遷を持つ人物です。

赤字続きの「落ちこぼれ集団」だったという当時の武蔵野を変えるために、整理整頓を軸とした人材教育に注力。社長就任時に約7億円だった売上高を、2017年5月期には60億円に伸ばした手腕の持ち主でもあります。一社員から起業を志し、社長としてカムバックを果たすということは実に稀な経緯でしょう。人材育成の大切さと見える視点の違いとは、さまざまな立場を歴任した著者からこそ、見えた景色なのかもしれません。

成功の秘訣はスピード感と変化し続ける姿勢

【スピード】 早く始めることです。早く対応することです。どんなよいことも、時間がかかると効果が薄れる

【成功】 変化し続けることです。あらかじめ設定された価値ある目標を、段階を追って実現していくことです。

158・159ページより引用

著者は自社での改革経験をもとに、ダスキン業務のかたわらに中小企業の経営指導を手掛けています。机上の空論ではなく、現実に即した組織づくりの手腕には定評があり、指導先は現在670社以上。現場を視察する「現地見学会」には、中小企業経営者や幹部が、年間1600人以上訪れているといいます。さらに自社内では、毎週火曜日から金曜日の朝7時30分から8時30分まで、社員を5組に分けて、勉強会を行っているといいます。

さまざまな改革をスピーディーに行いつつ、常に変化を受け止めて内容をアップデートし続ける姿勢。30年もの長い間、磨きあげられてきた武蔵野流「経営用語」には、成功のエッセンスがこめられているようです。

仕事ができる人の心得

著者:小山昇発行:CCCメディアハウス定価:1,000円(税別)

photo by Getty Images

Writing byナカセコ エミコ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 顔診断。顔のパーツから性格を見抜く方法

    2. 真っ青なスパゲッティに透明なタコ焼き!? 驚きの未来レストラン

    3. ホテルスタッフに聞いた、記憶に残るおいしい大阪グルメ

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. つみたてNISAなら失敗いらず。投資家デビューをはじめよう

    6. 顔のプロに聞いた、目的を達成する「顔のつくり方」

    7. 裏方だからこそ、力がなくては役に立てない/トランスコスモス吉止幸路さん、石井美彩さん

    8. 記憶力は筋肉と同じ。3つのエクササイズできっちり鍛える

    9. 仕事のパフォーマンスを上げる「正しい姿勢」の作り方

    10. 他人に人生をコントロールされないために、絶対に守り抜くべき一つのこと

    1. 顔診断。顔のパーツから性格を見抜く方法

    2. ホテルスタッフに聞いた、記憶に残るおいしい大阪グルメ

    3. なぜかお金が貯まらないわけはラテマネーにあった!?

    4. 他人に人生をコントロールされないために、絶対に守り抜くべき一つのこと

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. グルテンフリー、必要ない人には逆効果という研究報告 [The New York Times]

    8. 裏方だからこそ、力がなくては役に立てない/トランスコスモス吉止幸路さん、石井美彩さん

    9. 読書家ビル・ゲイツおすすめ2018話題の新刊

    10. ジョブズが語る「ノー」というべき4つの事柄

    1. 顔診断。顔のパーツから性格を見抜く方法

    2. ホテルスタッフに聞いた、記憶に残るおいしい大阪グルメ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 見直すべきは◯◯費。プロが教えるお金の貯め方

    5. なぜかお金が貯まらないわけはラテマネーにあった!?

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 走り続けていたら、みんながついてきてくれた/日本マイクロソフト 三上智子さん

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. すでにアラフォーの半数以上がはじめてる。2018年の自分磨き事情

    10. 他人に人生をコントロールされないために、絶対に守り抜くべき一つのこと

    「働くとは出社することではない」ほんとうの意味がわかるビジネス用語集

    FBからも最新情報をお届けします。