1. Home
  2. キャリア
  3. 忙しない年末年始を軽いステップで乗り切る方法

忙しない年末年始を軽いステップで乗り切る方法

忙しない年末年始を軽いステップで乗り切る方法

忘年会やパーティ、取引先への挨拶、新年の親戚知人とのおつきあい......。年末年始はイレギュラーな用件が多く、心身ともにストレスがたまります。そこで、今回は年末年始をストレスフリーで乗り切るコツを紹介します。

なんでも前倒しにする

前もって計画していく。――単純なようですが、これが現実です。ぐずぐずしている時間はない、まずは前倒しにすることが最大の使命だと思いましょう。この行動が後々の自分に感謝されることになるのです。

Inc.com」より翻訳引用

お正月休みを前に仕事量が増えるこの時期。年末年始のプランニング、パーティやプレゼントの予約、買い出し、年賀状の準備など、できることからどんどん率先して手をつけていくのです。用事が完了していないという焦りが、結局ストレスになるのです。今からでも間に合います。後でやろうではなく、やるべきことは先にやってしまおう、の気持ちで。

体調管理を怠らない

多忙な休暇シーズンの間、私たちは自分のことを忘れがちです。でも、かならず自分自身を優先リストのかなり高いところに載せてください。心身ともに健康であるか――食欲不振、睡眠不足、疲労、不安感、頭痛や腹痛などの身体的不調のサインがないか見逃してはいけません。まずは、自分自身のケアを忘れずに。

wellness」より翻訳引用

忙しさのあまり、自分のことより仕事や用事に没頭してしまいます。けれども、まずは意識的にセルフケアを心がけて。「Inc.com」では、ヘルシーな食事、十分な睡眠、エクササイズにくわえて瞑想などのマインドフルな習慣を取り入れるのも良いと伝えています。

また、運動をする時間のない人はただ歩くだけでも有効だとか。歩くリズムが脳を安定させ、不安解消や睡眠改善につながるそうです。

完璧を求めない

物事が少々うまくいかなくても焦らないこと。笑い飛ばすぐらいの余裕を。小さなことでいちいち不安にならないこと。臨機応変にやることを目標にすればいいのです。(中略)ポジティブ思考はポジティブな結果を呼び寄せます。

Inc.com」より翻訳引用

年末年始は、いつもとは状況が違うことを自分で理解するのが大切です。この時期はいつもの完璧主義な自分を少し解放してみるといいかもしれません。ときには、オーバーワークで物事がまわらないこともあるはずです。そのような場合も、笑い飛ばせるぐらいの余裕をもって、ポジティブにとらえていく。賢く割り切って、フレキシブルに進んでいくようにしましょう。

変化をもたらす勇気を

すべて伝統通りにしなければならないという重圧が、ストレスや不安になるのであれば、思い切って新しいことをしてみてください。それが、新しい伝統の始まりになるのです。

Inc.com」より翻訳引用

お正月を挟むこの年末年始。会社行事であれ、家族行事であれ「伝統」という呪縛に悩まされている人も多いのでは。従来行われてきたことが、全て正しいとは言い切れません。意味のないものであるならば、思い切って新しく変えていく勇気も必要なのです。

多忙という状況から逃れることはできない年末年始。けれども、考え方を変えて取り組んでいくだけで状況が変わってくるはずです。やることをやりきって、ストレスのないホリデーシーズンを迎えましょう。

Inc.com, wellness

photo by Gettyimages

奥井亜輝

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 人生の密度が濃い人と薄い人、差をつくるのは「レスポンス能力」

    2. ビジネスシーンの3大密室で問われる女のスキル

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 部屋の印象を決めるのはソファ。見ておきたい最高級店がオープン

    7. 怒りのピークは6秒。アンガーマネジメント実践法

    8. 料理好きがこぞって認めた、ストレスフリーの最高のキッチンとは?

    9. 不安に負けない。indaHash CEOのマインドタフネス [MASHING UP]

    10. 「伝説の美女」のつくり方。ロングセラーの美容法が愛されるワケ

    1. ビジネスシーンの3大密室で問われる女のスキル

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. 人生の密度が濃い人と薄い人、差をつくるのは「レスポンス能力」

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 「若返りのツボ」を押すだけ。巡りを整えて健康美人に

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. じつは見られてます! アラフォーの「老け感」は◯元から

    8. 夢をかなえる人に共通する、シンプルな心の持ち方

    9. 料理好きがこぞって認めた、ストレスフリーの最高のキッチンとは?

    10. 脱・マンネリ食器。2,000円台でできる、ちょい足しダイニングコーデ

    1. ビジネスシーンの3大密室で問われる女のスキル

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 脱・マンネリ食器。2,000円台でできる、ちょい足しダイニングコーデ

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 定時で会社を脱出するのに必要なのは「習慣化」だった? しっかり定時に帰る方法

    7. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    8. 謝りすぎる人だけが気づいていない、心理的な負担と解決策

    9. ダイエットにカロリー制限はもう必要ない。米研究チームが発表 [The New York Times]

    10. 料理好きがこぞって認めた、ストレスフリーの最高のキッチンとは?

    忙しない年末年始を軽いステップで乗り切る方法

    FBからも最新情報をお届けします。